kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

失敗なしで時短にも!「めんつゆ活用レシピ」3位炒め物、2位煮びたし500人が選んだ1位は?

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

仕事に家事にと大忙しの、主婦のみなさん! 調理を時短したいとき、だしもしょうゆも入ったスーパー調味料「めんつゆ」に助けられたことはありませんか?

『kufura』では20代~60代の女性500名にアンケート(自由回答)を実施。時短に最適な「めんつゆ活用レシピ」について聞いてみました!

「めんつゆ」活用レシピランキング!まずは10位から6位までを一挙ご紹介

非常に使い勝手のよい、めんつゆ。「めんつゆと豆乳を混ぜて冷やしうどんにかける」(42歳/会社経営・役員)「そうめんの上にトマトと青しそをたっぷり乗せ、めんつゆをかけて食べる」(32歳/その他)など本来の使い方をするという人が根強い中、活用している人も多数。

まずは10位から6位までを見ていきましょう!

10位:照り焼き・・・2.4%

「ぶりの照り焼き。ぶりをフライパンで焼き、めんつゆとみりんで焦げないよう焼き上げる」(44歳/主婦)

「鶏肉の照り焼き。めんつゆとマヨネーズで煮詰めるだけです」(57歳/主婦)

9位:パスタ・・・3.2%

「めんつゆとバターのお手軽パスタ。ゆでたパスタにめんつゆとバターで味付けし、のりと刻んだ大葉を乗せれば完成」(32歳/その他)

「梅肉ソースの和風パスタ。ゆでたパスタにめんつゆと梅肉・香味野菜を混ぜたソースであえるだけ」(35歳/その他)

「和風スパゲティ。ゆでたスパゲティに大根おろし、オクラ、玉ねぎ、刻みのりをのせてめんつゆをかけるだけ」(24歳/その他)

8位:煮卵・味卵・・・3.4%

「味卵。ゆで卵をめんつゆで煮てそのまま漬け込む。簡単」(54歳/総務・人事・事務)

「ジッパーバッグにゆで卵、めんつゆを入れ、冷蔵庫で寝かせる。1日おいたら簡単煮卵の完成」(55歳/主婦)

7位:卵焼き・出汁巻き卵・・・3.6%

「だし巻き卵。めんつゆを入れるだけでジュワッとしたしっかり味のだし巻き卵ができる」(33歳/主婦)

「卵焼き。めんつゆを使うと美味しくなる」(50歳/公務員)

6位:和え物・・・4.4%

「ゆでたもやしをめんつゆ大さじ2、砂糖少々、ごま油で和えれば簡単おつまみもやし」(37歳/主婦)

「きゅうりと春雨のサラダ。めんつゆ、酢、ゴマ油で和える」(36歳/主婦)

「ほうれんそうとカニカマの和え物。ゆでたほうれんそうとカニカマをめんつゆ、ワサビで和える」(53歳/主婦)

「キュウリを塩揉みして、ツナを入れ、めんつゆ、マヨネーズで味付け」(32歳/金融関係)

しっかり味をつけたい煮卵や照り焼き、ともすると味がぼんやりしがちな和え物などさまざまなシーンで活用していて、みなさんさすがです!

見事栄冠に輝いたのは?「めんつゆ活用レシピ」TOP5を発表

続いて5位から1位のレシピを発表します。

5位:肉じゃが・・・4.6%

「いろいろ調味料をいれなくてもめんつゆだけで味が決まる」(28歳/金融関係)

「めんつゆで味付けをすると、失敗がありません」(58歳/総務・人事・事務)

4位:親子丼・・・5.4%

「鶏肉と卵、たまねぎを薄めためんつゆで煮るだけ」(36歳/主婦)

「だしはとらずに味付けをめんつゆで」(42歳/営業・販売)

3位:炒め物・・・6.0%

「にんじんのシリシリ。にんじんの千切りとツナ、たまごを炒め、めんつゆをひとまわし」(33歳/主婦)

「キャベツと卵炒め。炒めたキャベツと卵に、めんつゆで味付けして最後に鰹節をふりかけるだけ」(39歳/その他)

「ナスとピーマンのめんつゆ炒め。一口大に切ったナスとピーマンをめんつゆで炒める」(38歳/総務・人事・事務)

2位:煮びたし・・・8.6%

「めんつゆ、鰹節を少々煮たて、その中に揚げた茄子を入れ、盛り付けにおろししょうがをのせてできあがり」(47歳/主婦)

「水菜と油揚げの煮びたし」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「野菜の煮びたし。好きな野菜を素揚げし、めんつゆに浸して冷蔵庫に入れ冷やす」(44歳/総務・人事・事務)

1位:煮物・・・12.0%

「めんつゆに酢とにんにく、ねぎを足して鶏肉を煮詰める。さっぱりして美味しい」(39歳/その他)

「味のしみにくい大根・コンニャクはめんつゆで煮る」(45歳/主婦)

「かぼちゃの煮物。めんつゆをかけてレンジにかける」(34歳/主婦)

「じゃがいものめんつゆバター煮。お鍋に材料を入れて、コトコト煮るだけ」(32歳/主婦)

「ふきとシーチキンの炒め煮。ふきを炒めて、火が通ったらシーチキンを入れて最後にめんつゆを回しかければできあがり」(32歳/主婦)

バラエティに富んだメニューが盛りだくさん。「投入すればスパッと味が決まる」というのがめんつゆ最大の利点かもしれませんね。

おむすび、スペアリブ、高野豆腐…まだまだある「めんつゆ活用術」

その他、ランキング外ではありますが、真似したい活用レシピが多数寄せられましたので、その一部をご紹介します。

「天むす風おむすび。ごはんに天かすとめんつゆを適量入れておむすびにする」(37歳/主婦)

「紅茶豚。紅茶で煮た豚肉をめんつゆにつける」(47歳/総務・人事・事務)

「豚の生姜焼きは、めんつゆにチューブのおろしショウガを混ぜただけのタレでも案外いける」(35歳/その他)

「スペアリブ。めんつゆとマーマレード・生姜のしぼり汁を混ぜたものにスペアリブを漬け込んで焼く」(61歳/主婦)

「高野豆腐をめんつゆに浸し、軽く絞った後、片栗粉をまぶして揚げる」(52歳/主婦)

「たまごの黄身をめんつゆに漬け込む」(44歳/その他)

「マグロの漬けに、めんつゆを使うとだしが効いて美味」(32歳/学生・フリーター)

 

いかがでしたか?

あらためてめんつゆのポテンシャルを感じさせる結果になりましたね! みなさんもめんつゆをあらゆるメニューに活用して、時短につなげてみてはいかがでしょう。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE