子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

好みの味を使いたい分だけ!みんなの「ドレッシングレシピ」が簡単&アレンジ上手でした

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

食材にかけるだけという手軽さで、簡単に野菜や肉料理などを美味しくしてくれるドレッシング。けれど、市販のものばかりでは飽きがきたり、使わなくなったものが何本も冷蔵庫の中に眠っているなんてことも……。ならば、自分好みの味に調えられて、使い切りにもぴったりなドレッシングを手作りしてみませんか?

『kufura』では、20~50代の女性382人にアンケートを行い、「手作りドレッシングレシピ」を教えてもらいました。さっそく皆さんの回答を見ていきましょう!

香ばしいごま油の風味で一気に中華風!

「ごま油に鶏ガラスープの素を混ぜる。中華風になって美味しい」(25歳/営業・販売)

「ポン酢、砂糖、ごま油、オイスターソースで作る簡単中華ドレッシング。焼き魚や肉、サラダにもよく合う」(47歳/主婦)

「ごま油、ねぎ、にんにく、みりん、さとう、塩を入れたネギ塩ドレッシングが最高!」(23歳/総務・人事・事務)

「チョレギサラダドレッシング。醤油、酢、ごま油にコチュジャンを足して作っています。ピリ辛で野菜がたくさん食べられます」(56歳/主婦)

「ごま油に塩昆布を入れたものをよくサラダにかけます。ごまの香りとほどよい塩気がクセになります!」(31歳/主婦)

ごま油をベースとした中華風は、多くの方の支持を集めました。香ばしさがクセになって、どんどん食が進みそうです。ねぎやにんにくなどの薬味を足して風味をアップさせたり、コチュジャンを足してちょっとピリ辛にしたりとたくさんの楽しみ方がありそうですね。

フレンチ風、シーザー風…サラダはやっぱり洋風で!

「オリーブオイルと酢と塩だけのドレッシング。あっさりとどんな野菜にも合うから」(44歳/主婦)

「エクストラバージンオリーブオイルに岩塩。オリーブオイルの種類にこだわると、香りや口当たりが好みのもので作れます」(34歳/主婦)

「オリーブオイル、ハーブソルト、レモンのさっぱりドレッシング。レモンは果肉と皮も入れるのがポイント」(56歳/デザイン関係)

「オリーブオイル、塩コショウ、マスタード、はちみつを混ぜたハニーマスタードドレッシング。グリーンサラダに。ほんのりあまくておいしくなります」(51歳/営業・販売)

「ヨーグルト、マヨネーズ、粉チーズ、ニンニクでシーザーサラダドレッシング風に。シャキシャキレタスにあいます」(47歳/その他)

お店の味のようでちょっとオシャレな洋風。ベースにはオリーブオイルを使うという意見が多数でした。酢と塩、オイルのみで簡単にフレンチ風、粉チーズを加えてシーザー風など、アレンジ次第で味の幅も広がりそうです。

醤油、梅干し、柚子胡椒…和の食材でさっぱり和風に

「えごま油、だし、醤油、酢、砂糖」(48歳/主婦)

「生姜をすりおろして、柚子胡椒をいれて、醤油をまぜたら、カルパッチョに合うドレッシングです」(42歳/主婦)

「醤油とお酢と唐辛子とネギでさっぱりドレッシング」(40歳/学生・フリーター)

「梅干しを刻み、だし醤油、酢と混ぜる」(55歳/主婦)

「オリーブオイルとにんにくと醤油を混ぜたもの」(32歳/総務・人事・事務)

「味ぽんドレッシング。味ぽんに卵黄、ごま油を入れてよく混ぜ刻みネギをたくさん入れる。サラダにかけると満足感もありますが、お刺身を漬けたりトマトスライスにかけたりするとご馳走レシピにもなります」(43歳/主婦)

やっぱり和風といえば醤油。慣れ親しんだ味で落ち着きますよね。シンプルだからこそ柚子胡椒を加えてパンチをきかせたり、梅干しを加えてさっぱりさせたりと変幻自在! 食欲がない日でも、醤油ベースの和風ドレッシングならあっさりと食べられそうです。

コクうま、まろやか~!みんな大好きマヨネーズ

「マヨネーズとケチャップ、ニンニク少々を混ぜたサウザンドレッシング」(34歳/その他)

「マヨネーズと麺つゆを混ぜる。野菜によく合う」(40歳/その他)

「明太子とマヨネーズを和えた、明太マヨネーズ。ポテトサラダやごぼうサラダによく合う」(48歳/総務・人事・事務)

「マヨネーズに醤油とわさびを入れた和風だれ。サラダにかけると美味しい」(46歳/総務・人事・事務)

「マヨネーズに味噌を混ぜてサラダにかける。みそ風味がおいしい」(58歳/主婦)

「残り少なくなったマヨネーズのボトルに酢を入れてシェイクする、マヨネーズドレッシング。最後まで無駄なく食材を使えるし、期待以上に美味しい」(40歳/その他)

コクがあってクリーミーなドレッシングが作れるマヨネーズ。わさびや味噌といった和の調味料とも好相性のようです。身近な調味料なので、気軽に作れるのも嬉しいポイント! 容器を利用してドレッシングを作るという無駄なし&洗い物削減アイディアもあって、筆者も試してみたくなりました。

野菜の甘味やうま味で、美味しくヘルシーに!

「玉ねぎみじん切り、トマトみじん切り、塩、胡椒、酢を入れたものをサラダにかけます。さっぱりとしていておいしいです」(30歳/その他)

「トマトときゅうりを刻んで岩塩をたっぷりまぶし、オリーブオイルをかけて、しばらく放置。これをレタスにかける」(34歳/総務・人事・事務)

「にんじんと玉ねぎのすりおろしドレッシング。醤油、酢、砂糖、油を入れて作ります! 新にんじんや新玉ねぎで作るとめちゃうまです!」(39歳/主婦)

「アボカドをつぶして、マヨネーズとめんつゆをいれます。カルパッチョが濃厚になります!」(30歳/営業・販売)

「にらのみじん切り、醤油。何にでも合う万能ダレです。温野菜にかけても美味しいし、お肉にかけても美味しいです」(24歳/主婦)

野菜たっぷりのドレッシングはとってもヘルシーで栄養価も◎! なじみのある玉ねぎやトマト、サラダ以外の料理も合いそうなアボカドやニラを入れるという回答もありました。脂っぽい肉料理には玉ねぎでさっぱりと、淡泊な魚料理にはアボカドで濃厚にと、料理に合わせて作ってみてもいいかもしれませんね。

一から作るのは面倒…市販のものに+して!

「ゴマのドレッシングにポン酢を混ぜて、ごまポンを作っています。冷しゃぶサラダによく合います」(46歳/主婦)

「ごまドレッシングにすりおろしたにんにくを入れるだけですが、しゃぶしゃぶのタレが何倍にもおいしくなります!」(31歳/学生・フリーター)

「焼肉のタレに胡麻ドレを混ぜると、だいたいの食材に合う」(36歳/主婦)

「和風ドレッシング+紅しょうが。肉にも合う」(59歳/主婦)

「マヨネーズ、明太子にフレンチドレッシングを加えるとディップになったり、今までと違うポテトサラダになります」(59歳/総務・人事・事務)

市販のドレッシングをベースに作るという意見も。手間をかけずにワンランクアップした味になり、そのうえ時短になるのなら一石二鳥ですよね! まずは家にあるドレッシングにプラスして楽しむのもアリかもしれませんよ。

その他、こんなアレンジもありました!

「オリーブオイル、塩少々、オリゴ糖、レモン果汁、クミンパウダーを混ぜたスパイスカレー風味のドレッシング。人参サラダによく合う」(41歳/主婦)

「味噌、お酢、ラー油を混ぜたもの。酢味噌にラー油の辛味がいい塩梅で美味しい」(36歳/その他)

「サラダ油、塩麹、ハチミツで美味しい」(45歳/その他)

「料理番組でみたドレッシングを作ってみたのがおいしかった。しょうゆ、ごま油などに隠し味がマーマレードジャムでおいしかった」(39歳/総務・人事・事務)

「ごま油にゆかりを入れたものをサラダにかけます」(54歳/主婦)

クミンパウダーやふりかけの「ゆかり」を混ぜるといった、個性あるアイディアも寄せられました。カレー風味やゆかりの酸味は、いずれも食欲をそそりそうです。マーマレードジャムを加えるとフルーティーさがプラスされ、いつもとちょっと違った味を楽しめそうですね!

 

いかがでしたか? シンプルなサラダや肉料理などが、手作りドレッシングでいつもと違った一品になるかも! とにかく混ぜるだけなので簡単でお手軽です。さらに、欲しい分だけ作れるので、経済的で冷蔵庫もスッキリしそうですね。皆さんの意見を参考に、自分好みの組み合わせを探してみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集