子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

残った納豆1パック使い切り!献立のメインにもなる「納豆」の人気おかずレシピ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

栄養価も高く、ご飯のお供としても人気の「納豆」。特売日などでまとめ買いしたものの、1パックだけ賞味期限ギリギリ……なんてことありませんか? もちろん、そのままご飯にかけて食べても美味しいですが、“おかず”として食卓に出せると嬉しいですよね。
そこで今回kufuraでは、女性348人を対象に「1パック余ってしまった時におすすめの納豆を使ったおかず」のアンケート調査を行いました。上手に使いきる納豆料理をご紹介します!

「油揚げ」に詰める

「油揚げに納豆とネギを混ぜたものを詰めてグリルで焼く」(37歳/その他)

「刻みねぎと納豆を合わせたものを油揚げにはさみ、トースターでこんがり焼く。食べる時にたっぷりポン酢をかけるのがおすすめ」(30歳/主婦)

「油揚げに納豆を入れて巾着にして、周りをこんがり焼く。好みで納豆にチーズを入れたり、青のりを混ぜても美味しいです」(34歳/主婦)

「油揚げに詰めてオーブントースターで焼く。キムチ納豆、ねぎだく納豆、梅干しと大葉の納豆など、いろいろ楽しめます」(37歳/主婦)

納豆を油揚げに詰めて焼いて食べるレシピが人気でした。ネギやキムチ、チーズなどいろいろな具材と合わせて楽しんでいるようです。こちらはおかずとしてはもちろん、酒のつまみとしても美味しいと評判。焼いてカリカリの油揚げ×粘り気があるトロトロの納豆と、食感の違いも楽しめるのも良さそうですね。

山芋、オクラなど「ネバネバ食材」と合わせる

「長芋をすりおろして、納豆、オクラ、なめこなどを混ぜてポン酢で食べる。トロトロした物ばかりでスッと入っていくように食べられます」(78歳/主婦)

「納豆に火を通す料理は苦手なので、切ったオクラとかつお節を入れ混ぜる。シンプルで美味しいです」(42歳/主婦)

「オクラ、納豆、いか、めかぶを混ぜてわさび醤油で。ちょっとしたつまみになります」(44歳/その他)

「オクラやとろろなどネバネバ材料と和えて、めんつゆで味付け。簡単だし、そのままでも、ご飯や麺類にかけてたべても美味しい」(39歳/その他)

納豆と、山芋、オクラなどのネバネバ食材を合わせるだけ。栄養もたっぷりで、これなら食欲がない時もツルツルっと食べられそうですね。さらに、「山芋をすって、その中に納豆と卵を入れて醤油で味付けして、焼きます。ふわふわで美味しいです」(48歳/主婦)と、山芋ステーキに入れるという声も。こちらも美味しそうですね!

「餃子」や「春巻き」の皮に包んで揚げる

「納豆とチーズを餃子の皮で包みサッと揚げます。熱が入って納豆の匂いもあまりしなくなりとても食べやすいです!」(41歳/主婦)

「納豆とスティックチーズを餃子の皮で巻いて揚げる」(53歳/総務・人事)

「春巻きの皮で、納豆とチーズを包んで揚げるとおいしい」(43歳/主婦)

お肉の代わりに納豆を包んで揚げるという方もいました。熱が加わることで納豆のにおいも和らぐとのこと。チーズとの相性も良く、子どもウケもいいようです。

サクサクっふわふわな仕上がり「納豆天ぷら」

「納豆の天ぷら。天つゆをつけるとおいしくて、ご飯によく合う」(50歳/その他)

「納豆を海苔で包み天ぷらの衣をつけて揚げる」(45歳/研究・開発)

「天ぷらにすると香ばしくておいしい」(65歳/学生・フリーター)

「納豆を海苔または紫蘇の上に載せて天ぷらにする」(60歳/その他)

「ゴボウと合わせてかき揚げにする」(55歳/主婦)

意外と多かったのが、この「納豆天ぷら」。ふわふわホクホク食感の納豆と、衣のサクサク感がたまらなく美味しいとのこと。ご飯のおかずとしても、ビールのつまみとしてもイケるとの声が挙がっていました。

お好み焼きならぬ「納豆焼き」

「納豆とネギに納豆のタレと、片栗粉、粉チーズを混ぜて焼くだけの料理。簡単なのに美味しくて旦那は酒のつまみに最高!と喜んで食べる」(53歳/主婦)

「たまご2個程度をボールでかき混ぜ、刻みネギ、納豆、小麦粉適量を入れてさらに混ぜてフライパンで焼く。仕上げにお好みで醤油かソースをかける。お好み焼きっぽい感じで満腹感もあり美味しい」(67歳/主婦)

片栗粉や小麦粉と混ぜて、お好み焼きまたはチヂミ風にするというアイディアも。これだと1パックといわず、2~3パックまとめて消費できちゃいそうです。さらに腹持ちも良さそうですね。

卵と合わせて「卵焼き」や「納豆オムレツ」

「だし巻き卵の具として納豆を入れます。納豆の風味がアクセントになって美味しいです」(45歳/主婦)

「納豆、タレ、大量の刻んだネギを玉子に入れて納豆玉子焼き。想像通りの味だが、納豆が好きなので温かいのも悪くない。賞味期限が1日くらい過ぎてしまった時に作ります」(48歳/金融関係)

「卵と混ぜて納豆オムレツにします。ネバネバした卵焼きなかなか美味しいです」(28歳/主婦)

「納豆オムレツですね。バターを熱したフライパンに卵を入れ、そこに納豆(タレや醤油で味付けしてある方が美味しいかも)を入れてオムレツに。バターと納豆&卵が絶妙!」(53歳/会社経営・役員)

今回、断トツで多かったのが「卵」と合わせて使うという声です。卵を冷蔵庫に常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。納豆に火を入れることで、納豆臭さも軽減されて食べやすいという点も人気につながっているようです。

 

いかがでしたか?

賞味期限ギリギリで早く消費したいときなど重宝しそうなレシピですね。今回のみんなの声を参考に、最後まで美味しく食べ切りましょう!

 

文/鳥居優美

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事