子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

冷た〜い飲み物でおいしくクールダウン!女性329人に聞いた「我が家ならではの冷たい飲み物」レシピ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

日増しに暑さを感じると、おうちでも冷たい飲み物を飲む機会が増えてきますよね。水出しするだけの麦茶やお茶も便利ですが、たまには一味違ったものを飲んでみませんか?

そこで『kufura』では、20〜50代の女性329人に「我が家ならではの冷たい飲み物」について聞いてみました。寄せられたアイディアの中には、すぐ試せるものも! ぜひトライしてみてください。

シュワッと爽快な炭酸飲料で割る

「手作りの梅シロップと、炭酸水メーカーで作った炭酸水を使った梅ソーダ」(40歳/総務・人事・事務)

「かき氷のメロンシロップと炭酸水でメロンソーダを作る」(37歳/その他)

「グラスの下にカルピスを入れ、上からそーっとコーラを注ぐと白と黒、二層に分かれたオシャレな飲み物に。混ぜるとコーラがクリーミーで甘くなり不思議に美味しい」(45歳/主婦)

「野菜ジュースに炭酸水を入れる。やってみたら美味しかった」(48歳/総務・人事・事務)

「紫蘇を煮詰めてサイダーでわった紫蘇ジュース」(54歳/主婦)

「薔薇のジャムを少量のお湯でといて、水や炭酸水で割ったローズドリンク。飲むと気分が華やぎます」(44歳/その他)

炭酸水に、相性抜群な柑橘類を搾った果汁を入れるという方が多くいました。その他にも、子どもにも人気のカルピスにコーラを加えたり、砂糖で甘く煮つめたジャムや紫蘇を炭酸水で割ったりとさまざまな楽しみ方が。バラのジャムを炭酸水で割ったものは、爽快感に華やさも加わってちょっと贅沢な気分になれそうです。

「三ツ矢サイダーにロッテのアイスの実を入れるとおしゃれでかわいい」(56歳/主婦)

と、冷凍フルーツやアイスを入れ、見た目にも可愛らしい飲み物も人気でした。

いつものコーヒーや紅茶にひと手間

「紅茶に三ツ矢サイダーを足すと、炭酸と紅茶の相性がよく、飲み心地がすっきりして良い」(40歳/主婦)

「アイスコーヒーにココアを混ぜる。チョコ風味になって美味しい」(23歳/主婦)

「濃いめに淹れた紅茶に、うす目に淹れたコーヒーを少し落として冷やして飲む。不思議な味でおいしい!!」(57歳/その他)

紅茶にサイダーを足して飲み心地をよくしたり、コーヒー+ココアでちょっと風味を変えて楽しむ方がいました。紅茶+コーヒーの組み合わせはどんな味がするのか気になります。

簡単!牛乳を使ったレシピ

「カルピスを牛乳で割る。水で割るより濃くて美味しい」(45歳/その他)

「オレンジジュースと牛乳を混ぜる。ジュースの酸味で牛乳が固まり細かなトロトロ粒になる。『豆乳がおぼろ豆腐になる途中』というか、『美しくない飲むヨーグルト』というか……そんな見た目イメージ。でも、美味しいんです!」(39歳/その他)

「梅ジュースの原液を牛乳で割ると、飲むヨーグルトになります。こちら紀南地方なので梅ジュース、梅酒は家庭で作って一年中楽しむ方が多いのです。はまります」(36歳/その他)

「牛乳にレモン汁とはちみつを入れてよく混ぜる。ヨーグルトっぽくなって飲みやすい」(57歳/主婦)

「麦茶に牛乳を入れたもの。コーヒー牛乳みたいで美味しいです」(40歳/総務・人事・事務)

カルピス+牛乳は多くの方がコクが出ておいしくなると回答しました。その他、柑橘系のジュースと牛乳をまぜると、飲むヨーグルト風味になっておいしい!という意見も。麦茶+牛乳は、麦茶の香ばしさがコーヒーの苦味に通ずるのか、その味わいがコーヒー牛乳みたいというのも興味がそそられます。

さっぱりとした味わいのお酢も活躍!

「リンゴ酢のソーダ割り。酸味と炭酸のシュワシュワ感でさっぱりする」(28歳/総務・人事・事務)

「ザクロ酢の水割りにはちみつを少し入れたザクロ酢ネード。美容と健康に良いし、汗をかいた後に飲むと格別!」(29歳/営業・販売)

「ブルーベリー酢と飲むヨーグルトをあわせる」(41歳/主婦)

「食塩無添加のトマトジュースとリンゴ酢。目が覚める」(36歳/その他)

「黒酢をカルピスで割ると飲みやすくておいしい」(23歳/コンピュータ関連技術職)

健康志向の高まりをうけ、“飲む黒酢”や“飲む果実酢”などがブームとなりましたが、お酢人気は未だ健在! それらを炭酸水、ヨーグルト、ジュースなどと組み合わせた声がたくさん聞かれました。健康的な上、飲み口もスッキリして夏にピッタリですね。

スムージーやシェイクは子どもに大人気

「バナナ牛乳。ミキサーにバナナ、牛乳、氷を入れて混ぜる。冷たくて甘く子どもにも飲みやすい」(33歳/その他)

「凍らせたバナナときなこ、胡麻と牛乳を入れてミキサーで作ったバナナシェイク! 子どもたちも大好きです」(31歳/主婦)

「バナナジュース。バナナとバニラアイスと氷をミキサーにかけて作ります。冷たくてシェイクの様で美味しいです」(37歳/主婦)

「冷凍苺のスムージー」(38歳/主婦)

特に子どもからも好評だったというのがスムージーやシェイク。大半の方がバナナを使用し、プラスアルファできな粉やバニラアイスを加えていました。暑い時季は傷みの早いバナナですが、こうして甘くて冷たい飲み物に活用するのも手ですね。冷凍イチゴなどの冷凍フルーツを使っている方もいました。

豆乳でヘルシー&まろやかに

「カルピスを豆乳で割ったカルピスラテ。濃厚で美味しい」(35歳/総務・人事・事務)

「トマトジュースに豆乳を入れて飲むとまろやかになる」(24歳/営業・販売)

「100パーセント果汁のリンゴジュースと豆乳をミックスして飲むと、おいしいので最近はまっています」(56歳/主婦)

「梅ジュースに豆乳を混ぜてトロッとさせたもの」(40歳/その他)

「豆乳にきな粉を入れてミキサーで泡立て飲む」(31歳/学生・フリーター)

牛乳よりも低脂質、低糖質でヘルシーな食品のひとつ、豆乳を使った飲み物もよく活用されるようです。ジュースに割ったり、豆乳にきな粉を加えるなどすると、「コクが出る」「まろやかになる」という声多数! そのまま飲むのは苦手……という方は、ちょっと甘めの物と組み合わせて飲みやすくしてはいかがでしょうか?

キリッと冷えたアルコールで喉を潤して

「ワインに庭で取れた甘夏をたくさん入れてサングリアを作り、キンキンに冷やして飲むと安いワインでも高級感が出て美味しい」(51歳/その他)

「緑茶と梅酒を半分半分に割った飲み物、甘酸っぱいの味と少し清涼感が絶妙!」(30歳/営業・販売)

「ロゼワインを凍らす。半解凍に牛乳入れてシャクシャク混ぜて飲む」(50歳/その他)

「白酒(甘酒)を牛乳と同量くらいで混ぜて氷を浮かべて飲むと美味しいです。ホットよりクールがおすすめ」(53歳/主婦)

「ビールの上にバニラアイスをのせたビールフロート。バニラの甘味とビールの苦味があう!」(27歳/総務・人事・事務)

大人の至福の一杯といえばアルコールドリンク。ワインを凍らせたり、ビールにアイスをトッピングしたビールフロートなどアイディアさまざま! 自家製サングリアもおいしそうです。色んな楽しみ方で、“おうちBar”が満喫できそうですね。

 

いかがでしたか?

これからいよいよ暑さも本番! おうちでの冷たい飲み物のバリエーションを増やして、おいしくクールダウンしていきましょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。