子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

我が家の「ポテサラ」隠し味を教えます!調味料や具材一つで味がキマるとびきりアイディア

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子どもにも大人にも人気があるポテトサラダ。副菜やおつまみとして、食卓に登場する機会も多いのではないでしょうか。そこで、『kufura』では女性392人に「ポテトサラダの隠し味」を尋ねました。ちょっとした工夫で、格段に美味しくなる秘訣を紹介します。

定番のお酢をベースに、プラスαで美味しさアップ!

「酢とウスターソースを入れると美味しい」(38歳/その他)

「お酢とサラダ油で下味をつける」(60歳/主婦)

「お酢と砂糖。甘くて、さっぱりとしたお味になります」(51歳/主婦)

「お酢とヨーグルトで、ヘルシーに作ります」(36歳/主婦)

「寿司酢を使うと、ちょっと甘めで美味しい」(64歳/その他)

「さっぱりして日持ちする」(46歳/主婦)、「味が引き締まる」(46歳/公務員)など、ポテトサラダの隠し味として定評があるお酢ですが、プラスαでさらに美味しさアップ! また、お酢を使うことで「マヨネーズを使いすぎず、ヘルシーにできる」(43歳/主婦)といったコメントも目立ちました。カロリーが抑えられるのはうれしいですね。

素材の味が際立つ塩、胡椒にこだわる

「塩を入れる代わりに、塩麹を使う」(63歳/主婦)

「クレイジーソルト。色々なスパイスが入っていて、味に深みが出る」(44歳/主婦)

「マヨネーズは入れず黒胡椒で味付け。じゃがいもの旨みを味わえる」(38歳/その他)

「胡椒を多めに加えると、パンチのある味になって美味しいです」(37歳/主婦)

「粗挽きのブラックペッパー。ピリ辛で大人向けに」(34歳/総務・人事・事務)

「柚子胡椒。ちょっとピリリとして、柚子の香りがいいから」(45歳/その他)

シンプルな塩、胡椒でも十分美味しいですが、塩麴やクレイジーソルト、柚子胡椒などを活用すれば、一味違った大人向けのポテサラに。素材の旨味が一層際立ちます。

醤油、砂糖、マヨネーズなど、お馴染みの調味料にひと工夫

「鰹節と醤油を加えて、和風ポテトサラダに」(38歳/総務・人事・事務)

「だし醤油を入れると、深みが増す」(42歳/主婦)

「きび砂糖。白砂糖よりコクがある気がします」(22歳/学生・フリーター)

「野菜だし。一味違った味わい深いポテトサラダになります」(28歳/主婦)

「昆布だし。昆布の旨味が出て、塩分を控え目にできる」(48歳/主婦)

「マヨネーズとケチャップ。色もきれいで食欲をそそる」(57歳/学生・フリーター)

「マヨネーズに少し中華スープの素を混ぜるとコクが出る」(47歳/総務・人事・事務)

「味噌はマヨネーズと相性が良く、まろやかになる」(19歳/学生・フリーター)

「蜂蜜はマヨネーズの酸味と相性抜群。あと引く美味しさ」(30歳/総務・人事・事務)

香ばしい醤油やコクが出る砂糖はポテサラの隠し味としてお馴染みですが、だし醤油やきび砂糖を使うことで深みが増すようです。旨味が凝縮されただしも、味の決め手に。定番のマヨネーズも、味噌や蜂蜜を加えることで差がつきますね。

かけるだけで美味しく!ドレッシングやオリーブオイル

「カルディで売っている『黒酢たまねぎドレッシング』だけで完成」(44歳/その他)

「フレンチドレッシング。しっかり下味がつくから、塩胡椒が少なめでも大丈夫」(45歳/総務・人事・事務)

「胡麻ドレッシング。酢も入っているので、味がすぐに決まる」(36歳/その他)

「ラー油を少し入れると香ばしくなる」(52歳/主婦)

「必ずごま油を入れる」(65歳/総務・人事・事務)

「オリーブオイルを入れるとまろやかになる」(47歳/総務・人事・事務)

かけるだけで味が決まるドレッシングは、時短調理に大活躍! オリーブオイルやごま油は、風味がまろやかになると好評でした。

ピリッとした刺激がクセになる!? わさびやからしも人気

「わさび。タモリさんがテレビで紹介していて、試してみたら激ハマり」(38歳/主婦)

「わさびと醤油を入れると、大人の味わいになる」(29歳/総務・人事・事務)

「練りからし。ピリッと味が締まる」(48歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「粒マスタード。大人の味になり、お酒のつまみになる」(27歳/主婦)

「山椒をかける。痺れる感覚がたまらないです」(28歳/学生・フリーター)

「七味でピリ辛に」(58歳/主婦)

「粉とうがらし。かけるとパンチが出て美味しい」(32歳/学生・フリーター)

わさびやからし、山椒といった薬味を加えることで、お酒がすすむおつまみに。ピリッとした刺激が、クセになることうけあいです。

ヨーグルトやフルーツを加えてさっぱりと

「無糖ヨーグルト。さっぱりして、飽きずにたくさん食べられます」(47歳/その他)

「りんご。自然な甘みがマヨネーズとマッチして、子どもに大好評!」(30歳/主婦)

「みかんやキウイなど、季節の果物を使ってバージョンアップ」(67歳/主婦)

「レモン果汁を大さじ3杯ほど入れると、さわやかな味に」(50歳/総務・人事・事務)

「マーマレードを入れる」(43歳/主婦)

ヨーグルトとリンゴは、多くの人がおすすめしてくれました。さわやかな風味と、自然のやさしい甘みが絶妙にマッチして、さっぱりといただけます。子どもに大好評というのも納得ですね。季節のフルーツでバージョンアップするというアレンジもステキです。

牛乳、チーズ、ゆで卵は、コクが増してまろやかに

「牛乳を少し入れると、まろやかに仕上がります」(29歳/営業・販売)

「豆乳を少し混ぜることで、風味とコクが増す」(35歳/総務・人事・事務)

「練乳を入れると、甘味とコクが加わって美味しい」(46歳/主婦)

「生クリーム。濃厚でまろやかな味になります」(37歳/主婦)

「チーズを入れるとコクが出る」(35歳/主婦)

「パルメザンチーズ。味に深みが出て、お店のような味に」(47歳/主婦)

「カリカリに焼いたチーズを入れる」(34歳/その他)

「ゆで卵を入れると、こってりして美味しい」(70歳/主婦)

牛乳やチーズといった乳製品と合わせると、コクが増して濃厚な味わいに。カリカリに焼いたチーズとのコラボも美味しそう。ゆで卵とも相性抜群です。

魚、肉、野菜をたっぷり!具だくさんで栄養も満点

「明太子。辛味がクセになります」(53歳/営業・販売)

「鮭フレーク。塩味がきいて美味しく食べられる」(39歳/金融関係)

「シーチキンを入れると歯応えアップ」(29歳/学生・フリーター)

「魚肉ソーセージを入れると美味しい」(47歳/主婦)

「コンビーフを加えると、甘みが増して美味しい」(37歳/主婦)

「カリカリに焼いたベーコンと、半熟のゆで卵を入れる」(23歳/主婦)

「炒めたウインナーを入れる」(49歳/その他)

「グリンピース、枝豆、おからを足すとまろやかに。かさ増しにも」(42歳/公務員)

「生ハムやカリカリに焼いたステーキを刻んで入れたら、大好評だった」(40歳/主婦)

魚や肉などの具材をたっぷり加えれば、ボリューム満点で食べ応えが増しますね。「健康にいいので、生野菜を多めに投入する」(55歳/総務・人事・事務)など、野菜をふんだんに使うという声も多く寄せられました。

歯ごたえのある食材を加えて、食感を楽しむ

「レタス、絹サヤなど、シャキシャキ食感の野菜を刻んで入れる」(51歳/その他)

「タマネギを生で入れると、シャキッとして美味しい」(21歳/学生・フリーター)

「ピクルスの刻んだものを加えると、味のアクセントに」(55歳/その他)

「たくあんを入れると、シャキシャキした食感に」(19歳/学生・フリーター)

「らっきょうのみじん切りを入れる」(51歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「刻んだナッツを入れるとザクザク食感で、満足感も大きい」(47歳/学生・フリーター)

「ポテトチップスを混ぜる」(49歳/公務員)

「フライドオニオンを入れると食感がよい」(48歳/主婦)

「カリカリにしたパン粉を混ぜると、香ばしくて美味しい」(24歳/学生・フリーター)

生タマネギやピクルスなど、歯ごたえのある野菜を加えてアクセントに。刻んだナッツやポテトチップスを混ぜるアイディアも気になります。

ナツメグや昆布茶など、隠し味の本領発揮!

「おからパウダーを少々混ぜてヘルシーに」(75歳/主婦)

「すりおろしニンニクを入れる」(58歳/総務・人事・事務)

「隠し味にナツメグを入れると、いい香りがして美味しい」(52歳/主婦)

「缶詰のコーンの汁をちょっとだけ入れると、甘くて美味しくなる」(51歳/主婦)

「鶏ガラ粉末を入れる」(49歳/その他)

「白胡麻を入れると香りがいい」(48歳/デザイン関係)

「昆布茶を入れると塩気と旨味が増す」(44歳/研究・開発)

「アンチョビペーストを加えると、一味違った感じになる」(39歳/主婦)

ナツメグ、昆布茶、缶詰のコーンの汁など、これぞ隠し味!といったアイディアがずらり。さりげなくポテサラの美味しさを引き上げてくれます。

 

「ポテトサラダの隠し味」、いかがでしたか? 定番の調味料にひと手間加えたものから、その手があったか!という意外なものまで、真似したくなるアイディアが目白押しでした。あなたの家のポテサラも、隠し味でアップデートしてみては?

 

 文/杉森美絵

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事