子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

私の究極TKGはコレ!新発見続々…ちょい足しで美味しさ格段アップ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

通称「TKG」こと卵かけご飯。シンプルな一品だからこそ、皆さん自分好みのアレンジを楽しんでいるのでは? そこで、『kufura』では416人に「卵かけご飯にちょい足しすると美味しいもの」を大調査。「究極のTKG」に出合えるかも!?

だしや調味料をちょいかけで、格段に美味しさアップ!

「昆布だし。風味が良くなる」(男性/61歳/その他)

「白だし。卵の味が際立つ」(男性/36歳/公務員)

「麺つゆ。だしの旨味と甘さが加わり美味しくなる」(女性/46歳/その他)

「醤油麹。旨味が加わりさらに美味しくなる」(男性/41歳/その他)

「チューブにんにくと醤油。風味が見事にマッチ」(男性/34歳/デザイン関係)

「ポン酢。酸味が加わって美味しくなる」(女性/39歳/主婦)

「『味の素』は絶対不可欠。明らかに美味しくなる」(男性/62歳/総務・人事・事務)

「ごまを入れると香ばしくなる」(女性/49歳/営業・販売)

「トリュフ塩。トリュフの香りが良く、深い味わい」(女性/58歳/総務・人事・事務)

醤油をかけるだけで十分美味しいTKG。今回のアンケートでも「醤油オンリー」(男性/50歳/その他)、「シンプルに醤油のみ」(女性/28歳/主婦)といった声も多く寄せられましたが、そんな人にこそ試してほしいのが、身近なだしや調味料。醤油同様シンプルながら、卵の美味しさをグッと引き立ててくれます。旨味調味料の定番『味の素』を熱烈に支持する声も印象的でした。

濃厚さがたまらない!? バターやマヨネーズも大人気!

「バター。温かいご飯にトロ~っととろけて濃厚な味になる」(男性/77歳/その他)

「麺つゆとバターで、まろやかな味になる」(女性/33歳/主婦)

「マーガリン。味に深みが出る」(男性/59歳/その他)

「マヨネーズ。塩味が引き立つ」(男性/59歳/コンピュータ関連技術職)

「マヨネーズとしらす干し。濃厚ながらあっさりと感じる」(男性/53歳/その他)

「ウナギのかば焼きのたれ。淡泊なTKGが濃厚に」(男性/60歳/その他)

「焼肉のたれ。醤油より濃厚でコクが出る」(男性/32歳/営業・販売)

「胡椒と市販のすき焼きのたれ。パンチの効いた味わいに」(男性/70歳/その他)

熱々のご飯にバターをのせて卵をおとせば、こってりと滋味あふれる味わいが堪能できます。マヨネーズも好評で、多くの人がおすすめしてくれました。市販の焼き肉のたれやウナギのかば焼きのたれをかければ、より一層濃厚で、パンチのきいた一品に。

鰹節、塩昆布、海苔……魚介の旨味で風味豊かに

「鰹節と梅干しを加え、卵がけ専門の醤油を使う。梅干しの酸っぱさがアクセントになる」(男性/61歳/総務・人事・事務)

「鰹節とオリーブオイルをかけると大人の味に」(男性/50歳/その他)

「削り節とポン酢で、さっぱりした味わいに」(男性/45歳/コンピュータ関連技術職)

「塩昆布。昆布の豊かな香りが食欲をそそる」(女性/41歳/主婦)

「紫蘇昆布を加え、青海苔を振りかけると味が引き締まる」(男性/66歳/その他)

「海苔とシャケフレークを入れると美味!」(男性/50歳/その他)

「海苔の佃煮。味が引き締まる」(男性/68歳/公務員)

「韓国海苔。塩っ気がいいアクセントに」(男性/38歳/営業・販売)

旨味が凝縮された鰹節、昆布、海苔などを加えれば、本格的な味わいに。梅干しやシャケフレークなどと組み合わせるアイディアもいいですね。韓国海苔の塩気もアクセントになります。

食感のいい食材をプラスして、大満足の食べ応え

「さくさく醤油。カリカリして美味しい」(男性/48歳/会社経営・役員)

「醤油漬けのニンニクをみじん切りにしてのせる」(男性/65歳/学生・フリーター)

「たくあん。サッパリとする」(男性/36歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「刻みザーサイにごま油。香ばしく、食感がいい」(男性/57歳/総務・人事・事務)

「刻んだ白菜の漬物。白菜のしょっぱさが絶妙」(男性/60歳/総務・人事・事務)

「カリカリ梅の細切りをかける。塩気が食欲を刺激する」(男性/62歳/営業・販売)

「刻みネギ。歯ごたえと辛味がマッチ」(男性/36歳/総務・人事・事務)

「小魚のふりかけ。香ばしさと食感がいい」(男性/64歳/その他)

「ラー油と揚げ玉。揚げ玉の食感で食べ応えが増す」(男性/48歳/総務・人事・事務)

スルスルと飲み物のようにいただけてしまう卵かけご飯ですが、歯ごたえのいい食材をプラスすれば食べ応え十分! シャキシャキした食感の漬物などを合わせれば、空腹も満たされますね。カリカリ梅の細切りや、ラー油と揚げ玉のコンビも食欲をそそります。

七味やラー油、キムチなどピリッとした刺激をアクセントに

「七味唐辛子。ピリッとして味のアクセントになる」(男性/48歳/営業・販売)

「わさび醤油。辛さが病みつきになる」(男性/41歳/総務・人事・事務)

「山椒と麺つゆ。少しピリッとして醤油よりも旨味がある」(男性/60歳/研究・開発)

「おろし生姜。辛味が絶妙」(女性/50歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「タバスコ。味がきりっとする」(男性/64歳/デザイン関係)

「食べるラー油をかけると、おかわり間違いなしです」(女性/69歳/主婦)

「ネギとコチュジャンで、“ネギ玉牛丼風”になる」(男性/17歳/学生・フリーター)

「キムチをちょい足し。辛さがまろやかになって食べやすい」(女性/37歳/主婦)

やさしい味わいの卵かけご飯に七味やラー油、タバスコをかければ、ピリッとした刺激がアクセントになり、病みつきに。コチュジャンやキムチと合わせて韓国風に仕立てるのもいいですね。

とろ~りチーズ&ねばねば納豆とも相性抜群!

「パルメザンチーズをかけると、こってりして美味しい」(女性/39歳/主婦)

「とろけるチーズを大量投入。クリーミーでまろやかに」(女性/32歳/主婦)

「納豆は卵と相性が良く、相互に味を引き立たせ、食欲が湧く」(男性/66歳/その他)

「納豆、オクラ、山芋、わさびを混ぜると、究極の一品に」(男性/43歳/その他)

「ひきわり納豆とネギ。バランスがいい」(男性/48歳/コンピュータ関連以外の技術職)

とろけるチーズを推す声も多数寄せられました。クリーミーな味わいは、クセになることうけあいです。納豆も大人気で、オクラやネギなどと組み合わせるなど、バリエーションもいろいろ。栄養豊富なところもポイントが高いですね。

海の幸をちょい足しして、リッチに楽しむ

「生ウニと海苔で、無敵の『雲丹たま丼』に」(男性/52歳/会社経営・役員)

「いくら。プチプチした食感がいい」(男性/50歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「たらこを入れると濃厚になる」(男性/59歳/営業・販売)

「明太子をまぶす。卵の甘みと明太子の辛さが絶妙でご飯が進む」(女性/49歳/主婦)

「しらす。塩気で卵の味が引き締まる」(女性/44歳/その他)

「ちりめんじゃこ。カルシウムたっぷりで栄養満点」(男性/48歳/その他)

生ウニをちょい足しなんて、贅沢ですね! “無敵”というのも納得です。とはいえ、生のウニはなかなか手が出ない……という人には「ウニソース。コクがあって風味豊か」(男性/49歳/営業・販売)という手も。明太子やしらすも、卵かけごはんに絶妙にマッチ。たまにはリッチに味わうのも一興です。

この手があった!カレー粉、味噌など多彩なアレンジ

「ミートソースをかけると、深みのある味に変化します」(男性/47歳/会社経営・役員)

「カレー粉を少しかけると、卵の生臭さが消えて食欲が湧く」(男性/79歳/その他)

「カイワレ大根。一品料理になる」(男性/43歳/その他)

「ツナ。コクが出る」(女性/38歳/その他)

「昆布茶。醤油だけより味がまろやかになり美味しい」(女性/70歳/主婦)

「赤味噌+砂糖+牛乳で、味噌風味の卵かけごはんに」(男性/70歳/その他)

「大葉を入れると、大人の味になる」(男性/38歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「豆腐。やさしい味になります」(男性/58歳/その他)

ミートソースやカレー粉など、この手があったか!というアイディアがずらり。味噌仕立てや大葉を加えたアレンジも美味しそう! 気になった人は、ぜひお試しを。

 

「卵かけご飯にちょい足しすると美味しいもの」、いかがでしたか? 卵かけごはんという枠にとらわれず、自由な発想でアレンジを楽しめば、美味しい可能性が広がりますね。究極のTKGには、まだまだ探求の余地がありそうです

 

文/杉森美絵

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。