子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

暑い、重い…夏こそネット購入したい日用品を調査!これで買い物ストレスが激減

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

まだまだ暑い日が続いています。歩いているだけでも汗がにじむのに、さらに荷物を持てば、重い、疲れる……と、いつもより重労働ですよね。

そこで『kufura』では、20~50代の女性332人に「夏こそネットで買うに限る!」と思っている日用品についてお聞きしました。

夏は消費量が増える!飲料全般

もっとも多かったのは飲料です。

熱中症対策に欠かせない水分補給。水やお茶など、飲料の消費量がいつもより高まるので、ネットで大量購入しているという声が目立ちました。

また、爽快な飲み心地の炭酸水や、ビールなどアルコール類の需要も夏は上昇。

持ち運びは重たいので、ネットを利用してストックしておくのが便利ですね。

飲料水

「水。夏場は特に水の需要が高まるので、ネットで注文すれば重たい荷物を持たなくてすむ」(52歳/その他)

「水のダース買い。重いし、夏場はすぐに消費もするので、ネットで注文してダース買いしてしまったほうがラク」(41歳/事務職)

「水や飲み物類。重くて汗をかくので、配達してもらうのが良い」(48歳/総務・人事)

炭酸水

「炭酸水。夏になると飲みたくなるから大量に購入している」(47歳/その他)

「炭酸水。夏は飲む量も増えるので、まとめ買いすると重いので運んでもらえると助かります」(54歳/主婦)

アルコール類

「ビール。暑くて大量に消費するが、重たいから」(57歳/営業・販売)

「ビール。持ち運びが大変だし、まとめて買うほうがお得だから」(41歳/その他)

「アルコール。瓶に入ったものやケースだと重い。スーパーだと好きな銘柄がない可能性もあるので、ネットで好きに選んで買う」(30歳/研究・開発・技術者)

その他飲料

「暑いので水分補給は大切! 麦茶は家で作るがスポーツドリンクなど重いので、まとめて一箱ネットで買う」(59歳/営業・販売)

「ボトルコーヒー。結構重いので、ネットで買ったほうがラクだと思う」(43歳/主婦)

「ペットボトルの麦茶。大量に消費するため。重たいので注文したくなる」(38歳/主婦)

「パックジュース。暑い時期だと毎日のように飲むのでたくさん買っておく必要があり、重たいのでネットでまとめ買いします」(41歳/主婦)

食品では、重たいもの・溶けやすいもの

食品のなかでは、ダントツ1位だったのがお米です。普段からネット購入しているという声もありましたが、「夏場は特に持ち歩きが体にこたえる」という人が大多数。

また、冷凍食品やアイスクリームの持ち運びも、溶けてしまわないか心配になることがありますよね。どちらもネットを利用するのが賢明なようです。

お米

「とにかく重い。米は持ちたくないので」(47歳/主婦)

「お米。持って帰るのがとにかく大変。寒い時期でもきついのに、暑さが加わるとよりきつさが増します」(47歳/自営業)

冷凍食品

「冷凍食品。自分で買うと車に乗っている間に溶けてしまうことが多々あるので、自分で日時を指定して受け取ると不安がないため」(26歳/営業・販売)

「冷凍食品。購入して持ち帰るまでが不安。宅配であればしっかり凍ったまま家に届くので、利用しています」(55歳/その他)

アイスクリーム

「アイスクリーム。冷凍便で配達になるので少しも溶けることがない」(49歳/総務・人事)

「アイス。持って帰ってくるまでに溶けてしまうことがあるので、お取り寄せで凍っている状態で家まで持ってきてくれる点が便利だと思う」(25歳/その他)

かさばる&重い!消耗品いろいろ

日々の暮らしに欠かせない消耗品。近くのドラックストアなどで入手できるものでも、買い物に行って持ち帰る労力を考えると、ネットが断然便利という声が上がりました。

トイレットペーパーは、かさばるし意外と重い!との声が。また、洗剤類など重たい液体類は買い出しが大変なうえ、特に夏場は洗濯の回数が増えて消費量が増えるため、ネットで購入するという人もいました。

ティッシュ・トイレットペーパー

「トイレットペーパー。ふだんの買い物はおもに自転車なので、大きくて、とても荷物になる。ネットだとまとめて買えるので」(37歳/その他)

「トイレットペーパー。持って歩くのが暑くて面倒なので」(47歳/自営業)

「トイレットペーパー、ティッシュペーパー。かさばるので運んでもらえると助かるから」(39歳/総務・人事)

洗剤・ハンドソープ

「洗濯洗剤。夏は洗濯の回数が増えて使い切るペースが早くなる&液体で重いのでネットでまとめ買いする」(58歳/営業・販売)

「洗剤。液体洗剤は重いし、ネットでたくさん買うと割安だったりするので、ストック用に購入します」(54歳/主婦)

「洗濯洗剤、食器洗剤の大容量。重いし、ネットで買うほうが安いから」(31歳/主婦)

「ハンドソープ。家族みんな何度も何度も手を洗うので、すごいペースでなくなります。夏は暑くてかさばる物の買い物が特に大変なので、ネットで頼んでいます」(37歳/主婦)

シャンプー・化粧品

「シャンプー、トリートメント。業務用をまとめて買う。重いし、家まで運んでもらえるのもとても助かる」(51歳/総務・人事)

「ふだんから使っている化粧水や美容液などの化粧品。ふだんから使っている物だから品質は知っているので、ネットで買っても失敗などの支障がありません。暑いなかお店まで行く手間も省けます」(30歳/主婦)

そのほか、こんな声も

そのほかに寄せられた声をご紹介します。ペット関連品や子どものオムツなど必需品は、かさばるし重いので、夏はネットで購入する人が多いようです。

洋服やお中元の買い物も、家に居ながらネットで済ませられるので、暑い夏にわざわざ出かけなくていいとの声も寄せられました。

「ドックフード。重くて大変なので」(48歳/その他)

「オムツ。子どもを連れて、持って帰って来るのが大変だから」(40歳/主婦)

「服。暑いなかで店舗に行きたくないので、絶対にネットで買います」(32歳/広報・広告・デザイン)

「お中元。以前はデパートやショッピングモールに出かけていましたが、贈り先の住所録を保存してくれるので、ネットがすごく便利です」(57歳/主婦)

 

夏こそネットで購入する日用品、皆さんのご参考になりましたか?

近くで購入できるものでも、夏はあえてネット購入するという人も多く、汗を流しながら買い出しするのを当たり前だと思っていた筆者には、目からウロコでした。

暑さで体力が消耗されやすいので、お店へ足を運ぶ以外にネット購入も取り入れて、効率よく買い物ができたら良いですね。

プロフィール

新井円
新井円

ライター、J.S.A.ワインエキスパート。札幌の編集プロダクションに勤務し、北海道の食・旅・人を取材。夫の転勤で上京後、フリーでライティングや書籍の編集補助に携わる。小学生のころから料理、生活、インテリアの本が好きで、少ない小遣いで「憧れに近づく」ために工夫し、大学では芸術学を専攻。等身大の衣食住をいかに美しく快適に楽しむか、ずっと大切にしてきたテーマを執筆に生かしたいです。小学生のひとり息子は鉄道と歴史の大ファン。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集