子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

子どもの絵を飾ったり、写真を収納したり。「ダイソーの額縁」は使い勝手もクオリティも良き!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

春休み中に、子どもの学校用品やおもちゃ、描いた絵などを整理した方も多いのではないでしょうか。我が家も子どもと一緒に「いる」「いらない」を分別して少し片付けました。

そのときに使ったひとつが、ダイソーの額縁。今まで額はその時々でアマゾンやIKEA、ニトリなどで購入していたので、ダイソーのものは今回が初めて。その質の良さに驚きました。

オシャレで質もGOOD!しかも、A4サイズがそのまま入る!

今回は、息子の絵を収納するため&私の誕生日に息子がくれた絵を飾るために、ダイソーでA4サイズの紙がそのまま入るという額縁を2つ購入。

特に気になっていたのが、こちら。最近売り出されたA4クリアファイルがそのまま飾れると評判の額。

これ、A4が入るだけでなく、中に入れた絵が見切れる部分が少なく、とてもいいです!

色は、我が家にまだない木目のグレー系と、息子が喜ぶゴールドの額縁にしましたが、税込110円とは思えないクオリティ。まったく安っぽくみえません。

今回買った2つともA4用紙が入ります。
A4ファイルがそのまま入る額の方がちょっと大きめ。

絵や写真の整理に使える

うちの息子(7歳)はお絵描き大好きっ子! 普段は、気に入ったものを、息子本人がそのままマステや壁に傷がつきにくい画鋲で壁に貼っているので、必然的(?)に描いた絵がどんどんたまっていきます……。

そこで定期的に、お気に入りだけを額縁に入れて飾ることで、「いる」「いらない」の判断をしてもらっています。額縁に入れる特別感は、別格のようで、子どももご機嫌にその他の絵を処分してくれます。

左が息子お気に入りの一枚。右が私の誕生日プレゼントにくれたもの。

親としては子どもの描いてくれた絵や作品はなるべくとっておきたい気持ちはありますが、収納に限りがあるため年度末には、額に入れて飾るものと思い出ボックスに入れるもの、計数枚と決めてなるべくその他を処分するようにしています。

子どもからもらったものや一生懸命描いたお気に入りの絵は「ひとまずとっておく」一時ボックスに入れておくのもいいですが、しまい込んでそのままずっと見なかった……ということもあるので、額縁に入れて飾る方法はオススメですよ。他には、写真をいくつか入れて飾ったりするのも◎。

100円なら子ども部屋にたくさんの額を飾っても良いですね。

正直大したことないと思っていたダイソーの額縁が、造りもデザインも良く、ビックリ! これからも私はダイソーの額を買い続けそうです。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


ライター・小池麻美子

大手広告代理店にコピーライターとして10数年勤務後、専業主婦、ファッション誌ライター、WEB編集を経てフリーに。広告やWEBメディアで活動中。吃音を持つ小学生男児の母。湘南在住。「日日是好日」をモットーに、迷いながら愉しく生きるアラフォーです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集