子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

いま、旅行には行けないけど…「代わりに家で楽しんでいること」。みんなの楽しい工夫を聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

コロナ禍の影響で、夏の旅行は今年もおあずけ……。いたし方がないこととはいえ、こうも自粛生活が長引くとストレスもたまっちゃいますよね。そんな中、少しでも気晴らしになるよう工夫して実践していることはないでしょうか?

『kufura』では、20代~50代の男女500人を対象に“お家ですると旅気分になれること”をテーマにアンケート調査を実施しました。ランキング形式で、みなさんのアイディアを早速チェックしていきましょう。

第5位:Googleマップ+ストリートビューで世界を巡る・・・28票

「グーグルマップで名所めぐり。無料で観光できるので楽しいです」(42歳男性/その他)

「グーグルマップとストリートビューで有名な観光スポットからマイナーな場所までチェックして楽しむ」(59歳男性/その他)

“Googleマップ+ストリートビュー”さえあれば、世界の旅が自由自在!

名所めぐりもおすすめですが、筆者が最近、ツボにハマったのは“自分が昔住んでいた町のバーチャル散策”。何気なく夫婦でやってみたのですが、「駅前がすごい整備されてる!」「小学校近くの文房具屋がなくなってショック……」など我が家ではかなり盛り上がりました。

第4位:庭、ベランダでアウトドアごっこをする・・・31票

「BBQセットを購入して、庭でBBQを楽しんでいます。普段はキャンプ場やBBQ場に行ってやることが多いのですが、ホームセンターなどでも家庭でできるようなものが豊富にそろっているので、思いのほか楽しめたし、外で行う開放感が気分転換になった」(46歳男性/コンピュータ関連技術職)

「家の前の庭で、大きめのビニールプールで遊んだり、海のようにスイカ割りをしたり花火をしたりして楽しむ」(45歳女性/研究・開発)

「家のベランダでテントを張って寝たりしていて、結構いい感じ」(38歳男性/営業・販売)

「自然の多い場所に旅行に行きたいが行けないのでベランダにたくさん植物を置いて眺めて自然の中にいる気分を味わっています」(48歳女性/金融関係)

お家に庭やベランダがあるなら、これを活かさない手はありません。バーベキューにキャンプ、プールなど、お家でアウトドア気分を満喫しましょう。

第3位:テレビで旅行番組などを見る・・・55票

「NHKで深夜に放送しているフィラー番組(映像散歩など)を見る」(37歳女性/その他)

「『世界ふしぎ発見!』などワールドワイド番組を見ることです」(40歳男性/研究・開発)

「温泉好きなので、テレビの旅行番組の温泉や食事を片っ端から観て行った気になります」(52歳男性/コンピュータ関連技術職)

「毎週クルーズ番組を録画して週末ゆっくりみています」(54歳女性/主婦)

テレビで旅番組を見ることが増えたというコメントがたくさん寄せられました。美しい映像を眺めながら「いつか自分も……」と未来へ思いを馳せるのは楽しいですよね。テレビで見て気になるスポットがあったら、Googleマップ+ストリートビューで即チェックという併せ技もおすすめです。

第2位:ネットで旅行などの動画を見る・・・65票

「海外旅行が好きなので、YouTubeで行きたい国や行った国を見て海外旅行気分を味わっています。でもますます行きたくなってしまいます笑」(39歳女性/主婦)

「旅行代わりに動画投稿サイトなどで世界遺産をみて行った気になるのを楽しんでいます」(26歳男性/金融関係)

「インターネットの動画サイトで沖縄の海の映像を観たりして気分転換をしています」(38歳男性/その他)

「あえて具体的な名所の名前は入れずに、どこでもよいので国名と観光の2つの言葉のみを動画サイトの検索欄に入れて検索した後、あらゆる動画が出てくるので、部屋を真っ暗にしてその動画を見ます。あえて具体的な名所の名前を入れない方が、自分の知らない名所が出てくるので、入れない方が楽しめます」(35歳女性/その他)

「動物園の動画を観ることにはまっています。全国各地の動物園が動画投稿サイトに投稿しているので色々な動物が見られて行った気分が味わえます」(44歳女性/主婦)

検索ひとつで世界一周旅行も夢じゃない!? 今は本当に便利な世の中ですよね。有名な観光地はもちろんのこと、知る人ぞ知るディープな穴場スポット、さらにはリアルではとても行けそうもない秘境まで堪能することができ、映像を見ているだけで自粛疲れが癒されます。

第1位:お取り寄せグルメを味わう・・・101票

やっぱり食い気に勝るものなし! 今回のアンケートではお取り寄せグルメを推す声がダントツでした。

「観光地で余ったお土産をセットにした商品をネットショップで購入。自分では選ばないようなお土産も入っていて楽しい」(49歳女性/主婦)

「夏の北海道に行けないので、北海道の海の幸セットを取り寄せて食べます」(50歳女性/主婦)

「百貨店で地方のお菓子売り場コーナーがあるので、そのお菓子を買ってついでに旅行した気分になっている」(43歳女性/総務・人事・事務)

「日本各地の味噌汁のセットと、いろいろな漬物を買ってきて、朝ごはんに食べています。ちょっとだけ、旅先の旅館に泊まった気分になれます」(53歳男性/コンピュータ関連技術職)

「世界のビールを購入して飲んでいます。今日はイタリアかな」(51歳男性/総務・人事・事務)

コロナ禍で通販に力を入れているお店も増えており、今こそお家でご当地グルメ三昧のチャンス! また、コストコやカルディなど輸入食材の充実しているお店も活用すれば、グローバルな楽しみ方までできちゃいます。

旅行などのレジャー費用が浮いた分、食べ物にはちょっとお金をかけてもいいかもしれませんね。

その他、こんなアイディアも…

「入浴剤を毎回日替わりで使用、旅行気分が味わえて贅沢な気分になります」(52歳女性/主婦)

「友達と旅行の計画を立てて、話しています。どこをどう巡って……など、話しているだけでワクワクしてきました」(52歳女性/主婦)

「夫とRPGゲームで冒険しています。景色も変わるし、なかなか入り込めます」(43歳女性/主婦)

「ホテルに来た時の新鮮な空気を感じるために、寝室にアロマスプレーをかける。日ごとに色々なスプレーにするので、寝る時に気分転換になる」(47歳女性/主婦)

「犬の散歩をゆっくり、楽しんでいる。家の周りの景色も山や空や雲が見方を変えれば大自然に包まれた観光地以上の絶景に感じる」(44歳男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「布団を敷いて寝ているが、別の部屋に移動していつもと違う部屋で寝ると少し旅行気分になれる」(50愛男性/その他)

「旅行に行けない分、貯金しています。いつか行ける時に、目一杯贅沢する事にしています」(39歳男性/営業・販売)

いろいろ行動に制限がある中、みなさん思い思いの工夫でステイホームを満喫しているのがうかがえますね。

 

アイディアしだいで楽しみ方は無限大! みなさんの声をご参考に、自粛生活でもささやかなリフレッシュを試してみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集