子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「おかずをあと一品プラスしたい!」そんなとき主婦がヘビロテしている冷凍食品ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

帰宅時間が遅くなって夕飯を作る時間があまりない時や、完成したおかずを並べてみて「もう1品おかずが欲しいな」という時は、レンジでチンしたり、ちゃちゃっとフライパンで調理して、すぐに出せる冷凍食品があると便利です。
今回『kufura』では既婚女性329人にアンケートを実施し、「おかずをあと一品プラスしたい時にヘビロテしている冷凍食品」について聞いてみました。主婦のお助け冷凍食品をランキング形式で紹介します。

第9位:ハンバーグ(6人)

「お弁当用ハンバーグ。小さいけどご飯がすすむから」(52歳/主婦)

「ハンバーグ。美味しい商品が色々とあり、付け合わせとサラダで十分な食事になるので常備しています」(54歳/その他)

お弁当用の小さめハンバーグが、ご飯がすすむ系のおかずをちょっとだけ追加したいときに便利と9位に入りました。

同率第7位:フライドポテト(9人)

「業務用スーパーに売っているチーズポテトは安いのに美味しくて、お弁当にも晩ご飯にも使えて良いです」(35歳/主婦)

「アンパンマンポテト。子どものおかずが足りないときにすぐに食べさせられるから」(31歳/主婦)

大人にも子どもにも人気が高いフライドポテト。大量に入っていてお買い得で、使いたい分だけ使えるのが冷凍食品のいいところですよね。冷凍のまま油に投入できて調理が簡単なのも助かります。

同率第7位:魚のフライ(9人)

「白身魚フライ。豚カツやエビフライがメインで量が少ないかなという時にプラスするとボリュームが出るし、お昼の何も無いときにパンに挟めば豪華な感じになります」(43歳/主婦)

「アジフライ。小さいタイプはさっと揚がり、サブのおかずになる」(49歳/営業・販売)

揚げ物が1品追加されるだけで、一気に食卓が豪華になりますね。1から手作りするのは大変ですが、冷凍食品だと揚げるだけで完成するので、主婦にとって本当にありがたい存在です。

同率第5位:コロッケ(19人)

「一から作ると時間がかかって手間だけど、揚げるだけで美味しく食べられるから」(35歳/主婦)

「カニクリームコロッケ。低温で揚げると良い感じなクリーミーさに仕上げられて、簡単なのに喜ばれます」(61歳/その他)

簡単なのに家族に好評と、コロッケが5位に。特に、カニクリームコロッケは出てくるだけでリッチな気分になりますよね! また、油で揚げずにレンジでチンするだけの冷凍コロッケもあるので、ますます時間がないときに重宝しそうですね。

同率第5位:ミックスベジタブルなどの冷凍野菜(19人)

「ミックスベジタブル。チャーハンを作るのに便利。野菜不足の足しに」(48歳/主婦)

「インゲン。野菜があと一品欲しいとき、炒めてバターやニンニク、醤油などで味付けする。お弁当に一品足りないときなど、ただ塩、胡椒して炒めれば彩りにもなり重宝している」(41歳/主婦)

「コーン。小鉢に入れてレンチンし、マヨネーズと和えるだけ。何ならそのままでも一品として出せる。甘味があり色鮮やかで、子どもに人気のある食材で外れがない」(40歳/その他)

「カボチャ。煮付けが一瞬でできるので便利。かぼちゃコロッケとかスープも楽に作れる」(29歳/デザイン関係)

「ブロッコリー。茹でてよし、炒めてよしの万能野菜なので」(45歳/主婦)

「ほうれん草。自然解凍でそのままお浸しにもなるし、卵と炒めるだけで簡単な一品にもなるため重宝しています」(24歳/主婦)

冷凍野菜をストックしておけば、様々なレシピにアレンジできて便利、と人気でした。ミックスベジタブルはカレーに入れたり、チャーハンを作ったり、彩りがきれいになるので、食卓が華やかになりますね。

第4位:枝豆(20人)

「とりあえず先に出せるのでお通し感覚でも使える。子どもも好きなので誰も文句を言わない」(38歳/その他)

「卵焼きに入れたり、ごはんに混ぜて枝豆ごはんにしたり、だし汁に柚子胡椒を溶いた汁に浸したり、使い道が多いのでいつもストックしています」(39歳/主婦)

「そのままでも良いし、ペペロンチーノ風にしても、ニンニク風味にしても良い。味を少し変えるだけで、バリエーションが増える」(51歳/総務・人事・事務)

そのまま食べても美味しいし、ちょっとアレンジを加えれば立派なおつまみにもなる枝豆。とりあえず枝豆を出しておき、みんなが食べている間にゆっくりご飯の支度をする、という人もいました。

第3位:シュウマイ(29人)

「小さなお鍋に蒸し器をいれて、そのまま鍋ごと食卓へ。あつあつを食べます」(53歳/主婦)

「子どもが冷凍食品は嫌がるが、シュウマイだけは食べてくれるから」(50歳/主婦)

「個数を調整できるので、たんぱく質が足りない時やおかずはあるけどごはんが進む系ではない時に、チンして使うのに便利。唐揚げほど罪悪感もない」(44歳/主婦)

「子どものおかずやお弁当に困ったときにすぐに使える」(43歳/主婦)

「シュウマイ。温めるだけでOK。こんな便利な物はない」(78歳/主婦)

シュウマイもコロッケなどと同様に、1から手作りすると時間がかかりますが、レンジでチンするだけで完成するものもあり、便利すぎて常備しておいて損はない冷凍食品です。味も美味しいのでリピート必須です!

第2位:唐揚げ(47人)

「レンジでチンして、トースターで温めるとカリッとするので美味しいです」(50歳/総務・人事・事務)

「細かく切ってチャーハンに入れたり、酢豚風の味付けで炒め物にしたりと、唐揚げだけでなく、アレンジがしやすいため、必ずストックしています」(36歳/主婦)

「副菜ばっかりでメインがない時に、少しつけただけでも豪華になる感じがするから」(42歳/主婦)

「カレーの脇にのせたり、サラダのときに添えるだけでも違う」(51歳/主婦)

「塩から揚げ。家族がから揚げ好きですが、揚げるのが大変なのでストックしています」(31歳/主婦)

子どもも大人も大好きな唐揚げが2位にランクイン。食べ盛りの子どもたちには、やっぱりボリュームがあるお肉はマストですよね。夜ご飯のメインにもお弁当にも使える、と冷凍庫に常備している家庭も多いようです。

「これさえあれば何か足りないときにはなんとかなる」(37歳/その他)と“冷凍唐揚げ頼み”な人も。

第1位:餃子(82人)

「冷凍食品感が薄いので、出しやすい」(50歳/総務・人事・事務)

「シンプルに焼いてもいいし、茹でて水餃子、ラーメンに入れてワンタン代わり、鍋の具にもなる」(58歳/主婦)

「王将の冷凍餃子。子どもがとにかく好きで、冷凍庫には必ずストックしてある。誰でも簡単に本格的な味の餃子が作れるから」(46歳/主婦)

「今は水も油もいらない商品が多いので、フライパンに並べて焼くだけなのでかなり楽。味も美味しい」(50歳/主婦)

「冷凍したまま味噌汁に入れると具沢山で、脂が染み出てコクが出るので、それだけで済ますこともある」(47歳/主婦)

「冷凍の水餃子。ポン酢で食べるのが好きです」(75歳/総務・人事・事務)

「チャーハンだけだと物足りない時などに、一品プラスして焼くだけでパリパリにできて美味しい」(57歳/主婦)

ダントツの1位は餃子! どんなおかずにも合いやすく、ハズレがないというのが人気の秘訣のようです。また最近の冷凍餃子の進化は著しく、油を使わず調理できたり、羽根つき餃子が簡単にできたり、お店並みの美味しさがおうちで味わえるのもいいですよね。いろんなメーカーがこぞって冷凍餃子を出しているので、お気に入りの餃子探しをしてみては?

 

いかがでしたか。毎日作る料理だからこそ、冷凍食品を上手に取り入れながら、無理なく家族が満足する食卓を作っていきたいですよね。

ランキングには入りませんでしたが、ほかにもヒレカツやグラタン、エビフライなどが名を連ねました。スーパーだけでなくコンビニでも続々と新商品が出ているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集