子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ちょい辛めがクセになる!四国で見つけた「日の出印」の味付けのり【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

幼いころから親に隠れてこっそり食べ尽くすくらい好きなのが「味付けのり」。夏休みに四国一周の弾丸旅行をしたのですが、旅の最後、徳島空港で見つけて衝動買いをした『大野海苔』の「日の出印 味付けのり」が、買った自分を褒めてあげたいくらい美味しかったのでご紹介します。

1枚がしっかり!甘・旨・辛の三拍子で食べる手が止まらない

null

わが家は私に似たのか、息子も味付けのりが大好き。味付けのり、韓国のりとスーパーで買って常備するものの、気がつくと息子がおやつ代わりにパリパリと食べてしまいます。もちろん好みの味が私にも息子にもあるのでなんでもいいわけではなく。

四国旅行の帰り、徳島空港で見つけた『大野海苔』の「日の出印 味付けのり」は、私の好みにどハマり!

『大野海苔』は徳島市の海苔会社だからか、徳島空港の土産物店で山積みになって売られていました。空港の手荷物に入れるにはちょっとかさばる……ということで、1本だけ購入。

食べてみたらあまりにおいしくて、翌々日には空になってしまい(笑)、慌ててネットリサーチしてAmazonで買えることを発見。それ以来リピ買いしています。

気に入ったのはまず海苔の食感と風味の良さ。ちょっと厚めでパリッとしており、海苔の香りを感じられます。調べたら、有明海でとれた上級品を厳選して使っているそう。

そしてなんといってもちょっと濃いめの味付けがイイ! 味付けのりの甘さと旨みだけでなく、後味にちょっとピリッとした辛みがついてくる。おかずがあっても、これだけでご飯一杯食べられそう。この絶妙な味付けは、ご飯だけでなくこれをつまみにお酒を飲むことも。

まさに「ザ・つまみ」!にんにくキムチを相棒に

そのまま食べても手が止まらない味付けのりですが、先日川崎市内のスーパーで見つけてこれもリピ買いして(といっても川崎市内に住む友人に買ってもらって)いるのが、「手仕込み 金龍キムチ」。

白菜や割り干し大根のキムチもあるのですが、おつまみに最適と思ったのがこちらの「にんにくキムチ」です。これと「日の出印 味付けのり」を組み合わせるのが最近のお気に入り。

味付けのりがしっかりしているので、のせてパクッと食べると、キムチの旨みと辛み、味付けのりの甘辛さが濃厚かつ複雑に口に広がります。ガツンとしたニンニクとキムチの辛みを味付けのりが中和して、後にのりの香味が追いかけてくるんです。

これがビール、焼酎、日本酒にぴったり。もちろんご飯にのせて食べてもおいしく、ご飯がモリモリ進みますよ。

とはいえ、金龍キムチは神奈川県川崎市の『小菅食品』という会社が製造しているもので、売っているところが少ないよう。ネット通販でも見かけたことがないので、もし川崎市に行く機会があったら、ぜひスーパーで探してみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

プロフィール

編集部・阿部美里
編集部・阿部美里
効率よくおうちのアレコレができたら最高と思っている40代。食べて飲むこと・DIYや手芸など「つくる」こと・人と語らうことが日々のパワーの源です。大学生の息子とのゆるい会話や我が家の猫をモフモフするのが癒やし。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集