子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

約20年、吉祥寺で愛される洋菓子屋さんの焼き菓子たち【83歳の料理家・祐成陽子さんの、ずっと美味しいモノ】#34

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

御年83歳でありながら、今だ“おいしいもの”や“料理”への探究心は衰え知らずの料理家・祐成陽子さん。祐成さんに私たち普通のママたちが身近に買えるおいしいものを選んでいただく【料理家・祐成陽子さんの、ずっと美味しいモノ】の連載。今月は若者に人気の街・吉祥寺で長年愛される焼き菓子店のお菓子をご紹介します。春にぴったりの華やかさとかわいさですよ。

ケーキ作りが好きな人が作ったのがわかる、素朴でやさしい味わい

吉祥寺駅南口にある「GRANNY(グラニー)」は、生徒に教えてもらったお店です。かわいらしい店構えで、小さな店内には、さまざまな焼き菓子が並んでいます。オーナーの方はお菓子作りがお好きで、それが高じて喫茶店にケーキを卸すようになったのだとか。そして2002年にこちらにお店を開いたと言います。

ブラウニーやチーズケーキ、スコーンなどもありますが、私がおすすめするのはパウンドケーキ。家庭的なパウンドケーキは、たまに食べたくなるのですが、自分で作るのはもう面倒なんですよ(笑)。だからこうしてひと切れサイズになって売っているものがあると、つい買ってしまうんですねぇ。

パウンドケーキは各種240円。クランベリーホワイトチョコパウンド、チョコレートレモンパウンド、キャラメルアーモンドパウンドなどフレーバーはいくつかあります(私が行ったときは5種類でした)。

しっかりと厚みがあってこのお値段は非常に良心的だと思います。まさに喫茶店で食べる、あの素朴で家庭的なパウンドケーキの味! コーヒーや紅茶によく合います。

大満足の大ぶりオートミールクッキー

こちらは子どもの手のひらサイズほどあるオートミールクッキー220円。チョコレートとマカダミアナッツが入っています。ハンドメイド感たっぷりな見た目もいいですよね。

オートミールクッキーならではのザクザクとした食感に、シナモンの風味が効いた大人味。この大きさですから、かなりの食べ応えがあります。おやつというよりも私は朝ごはんや、仕事が忙しくてお昼を食べられなかったときにいただいています。

ギフトにぴったりなアイシングクッキー

サンキュークッキー(クローバー・花)各380円、くまのクッキー270円、うさぎとハートのセット540円

「グラニー」の店内でいちばん目を惹くのが、アイシングクッキー。季節によってモチーフも変わるので、そのときそのときの楽しみがありますし、ちょっとしたプレゼントにもいいと思います。

動物型やハートなど甘くかわいい形のものが多い中、大人っぽいかわいらしさを感じさせるボタン型のクッキー(6枚入り・320円)。今の季節に合わせてミモザが描かれています。

「グラニー」のアイシングクッキーは、壊れにくいよう硬く作られていますから、見た目のかわいさと違い、かなり歯ごたえがあります。

アイシングのないクッキーもシンプルで美味

全粒粉クッキー各150円

個人的にはアイシングのないクツキーが好きなので、こちらもおすすめ。いろんな動物の形をしていて、素朴ながらもかわいらしいんです。シンプルで粉の味をしっかり楽しめるクッキーです。

 

春になると気候が良くなり、秋冬とはまた違ったお茶のおいしさを楽しめますよね。ぜひ、そんな春のお茶請けに機会があったら、「グラニー」の焼き菓子を合わせてみてください。

 

※価格は祐成さん購入時のものです


 

祐成陽子

祐成陽子クッキングアートセミナー校長。

食べること、作ることへの“好き”が高じて、1965年、主婦の経験を生かし、料理教室をスタート。1987年には、日本初のフードコーディネーター養成学校を設立。輩出した生徒数は4,000人超え。卒業生には、タレントで国際薬膳師でもある麻木久仁子さん、人気フードコーディネーターSHIORIさん、料理家のほりえさちこさんなどがいる。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集