子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

工場直送「たこやきえびせん」に伸びる私の手が止まらない…【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

娘に「こんなに食べたの誰?」と言われることが分かっているのに、ついついまた手が伸びてしまう。そんな悪魔的?いや魅力的なおせんべいが、えびせんべい本舗『川仁』の「たこやきせんべい」です。年末年始のお茶のお供にもぴったりですよ。

表面はカリカリッ!ソースとほんのり生姜の風味。

昨年、偶然食べたえびせんべいの詰め合わせが美味しかったので製造元を見ると『川仁』の文字。調べてみると、愛知県の南知多町・豊浜漁港の近くにある創業1941年のえびせんべい製造メーカーでした。

楽天にも工場直送のショップがあり、美味しそうな商品がずらり!

中でも一度購入してからお気に入りになったのが、このたこやき味のおせんべいです。送料別で1袋(130g)432円(税込)です。

こちら、袋の表には「たこやき」とだけありますが、裏には「たこやきせんべい」と書かれており、楽天のサイトでは“関西風タコ焼き味”「たこやきえびせん」とあります。

原材料を見ると、しっかり“えび”とあるので、たこ焼き味のえびせんですね。

表面はカリッカリ、口中に甘辛のソース味とえびの旨味が広がります。さらに、ほんのーり生姜の風味を感じるのですが……、この生姜が爽やかな味わいを残してくれ、いい仕事をしてくれるのです。

長女も大好きなこのおせんべい。お互いけん制し合いながら食べています(笑)。

同じようなせんべいを買えないかな?とスーパーで探したりするのですが、なかなか出合えず。やっぱり専門メーカーの直送品ならではの味わいかなと思っています。

 

ネットのショップには、他にも様々な種類の(こんなにあるのか、と思うほどに!)えびせんがあるので、いろいろお取り寄せして年末年始に家族で楽しむのもよさそうです。


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集