子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

くさみがない!サラダでも食べられる奇跡のサバ缶、「セブン-イレブン」で見つけた!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

落ち着きを取り戻したとはいえ、今だ人気のさば缶。何しろさば缶さえあれば冷蔵庫に何もない日でも何とかなるので、わが家も常にストックしています。ただ実はそれほどさば缶が得意じゃない私……。ちょっとでもくさみが気になったり、中骨がたくましすぎるものは却下!

ところがこの『セブン‐イレブン』で買った「セブンプレミアム」の「オリーブオイルさば」213円(税込)はくさみも気にならないし、中骨もホロホロ! さば缶が苦手な私でも認めざるを得ないほど美味でした!

サラダでも食べられる「さば缶」!

「オリーブオイルさば」缶は、ほどよく脂の乗った三陸のさばに花藻塩を加え、エクストラバージンオリーブオイルに漬け込んだひと品。今年の初めに『セブン‐イレブン』で見つけ、まず試しに1個購入。もちろん最初は疑って食べたのですが、そのおいしさに驚きました!

何しろくさくない! さば缶が得意じゃない私はちょっとでもくさみがあるとにおいが鼻について食べられなかったのですが、これはそれがまったくないんです。なのであえて勇気を出してサラダで食べてみることに。サラダで食べられるさば缶なんて、相当おいしくないと無理ですからね。

で、サニーレタスと合わせて食べてみたのですが……全然平気! むしろ旨すぎる! 子どもたちも「このさば、おいしいね~!」と言ってバクバク食べていました。何しろ身がふっくら! 中骨も気にならないほどのやわらかさ!

今の時期ならトマトや青じそとも合わせてみてください。私はそこへさらに薄切り玉ねぎ、バターで炒めたマッシュルームを合わせて、ボリューム満点の“パワーサラダ”にしています。

お好みのドレッシングで構いませんが、さばの旨味が溶け出した缶汁のオイルを捨ててはもったいないので、ここにポン酢を混ぜた“即席ドレッシング”で食してみてください。「オリーブオイルさば」のサラダにぴったりのドレッシングになります。

パスタを作るときにも“缶汁オイル”を活用して

さば缶でパスタと言ったら鉄板中の鉄板ですが、この「オリーブオイルさば」で作るならオイルパスタがおすすめ!

ぜひ缶汁オイルを活用してください。

フライパンに缶汁オイルを熱し、フツフツとしてきたらにんにくを炒めます。香りがたったら「オリーブオイルさば」の身とプチトマトを入れてさらに炒めます。あとはゆでたパスタとアスパラガスを投入!

塩、こしょうで味を調えたらできあがり。※野菜は好きなものを使っていただいて構いません。

“さばの旨味オイル”を使っているので、抜群においしいんです! 一時、家族でこのパスタにハマってしまい、しょっちゅう作っていました。今でも「あのさばのパスタ食べたい!」とリクエストされるほどです。

さば缶は良質なたんぱく質に加え、DHAやEPAもとれる優秀な食材。とはいえ家族も「大好き!」というほどではなく、今までなかなか食べる機会に恵まれなかったのですが、このさば缶に関しては“わざわざ食べたいおいしさ”。なので食卓に“さば缶”がのぼる機会が本当に増えました。

でもホントに皆さん、おいしいものをよく知っていますよね~! このさば缶、人気のあまり売り切れているときもしばしばで何軒も『セブン‐イレブン』を回ってやっと1缶手に入れた!なんてこともしょっちゅうです。だからこそ見つけたときは、即かごに入れちゃってください(笑)。

 

今度はこれで炊き込みごはんも作ってみようと思います。間違いなくおいしいはずです!


ライター・中田ぷう

編集者・フードジャーナリスト。多くの料理本や暮らしの本、キャンプ本を手がける。自著に子どものごはん作りの闘いを描いた『闘う!母ごはん』(光文社)がある。 プライベートでは猫2匹&犬1匹と小学4年生、高校3年生の女の子の母。ハワイじゃなくてグアムラバー/スターウォーズマニア/アダム・ドライバーファン。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集