子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おうちカフェアイテムは「成城石井」で買うのが正解!今のオススメは…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

1927年創業の老舗スーパーマーケット「成城石井」。現在は1都2府16県、187店出店しており、駅ビルなどでも見かけるようになりました。そんな「成城石井」で私がいつも買うのが“おうちカフェアイテム”。コロナウイルスの影響ですっかり“外お茶”しなくなった今、「成城石井」のデザートやスコーンが少しだけ贅沢なうちカフェタイムを演出してくれますよ!

この紅茶がなければわが家のティータイムは始まらない!

タイフーティー(80パック入り)755円(税込み)

今から5年ほど前、イギリス人のお父様をもつホームスタイルプロデューサーのヘザー・ブラッキンさんのお宅で出されるミルクティーがおいしくて、何とかして家でも飲みたいと彼女にどこの紅茶を使っているのかを聞くと「成城石井で売っている『タイフーティー』よ。

これがないときは『ピージーティップス』『テトリー』(『ピージーティップス』も『テトリー』も『成城石井』で取り扱いあり)」と教えてもらいました。

以来5年間、「タイフーティー」を欠かしたことはありません。朝はもちろん、お茶の時間もこの「タイフーティー」がないと始まらない! わが家に打ち合わせに来る人にもこの「タイフーティー」で作る、ミルクティーをお出ししますが、皆さん必ずと言っていいほど「このミルクティーおいしいですね」とちょっと驚かれます。

「タイフーティー」と相性良すぎなホットビスケット&スコーン

ホットビスケット362円、濃厚ミルクティースコーン431円、フィオール・ディ・シチリア 有機シトラスマーマレード539円、デーツシロップ971円(すべて税込み)

そして「タイフーティー」といつも一緒に買っているのが「ホットビスケット」とスコーンです。スコーンはプレーンタイプのほか、そのときによっていろいろなフレーバーが登場します。今なら「濃厚ミルクティースコーン」が買えますよ。この“ミルクティースコーン”、茶葉たっぷり!

だから袋を開けた途端、いい香りに包まれます。「ホットビスケット」ともに電子レンジで20~30秒温めるとさらにおいしくいただけます。

この2つを食べる際に欠かせないのが、「フィオール・ディ・シチリア 有機シトラスマーマレード」ジャムと「デーツシロップ」

マーマレードの方はシチリア産のオレンジ、レモン、マンダリンオレンジをミックスして作られたジャムで、香りの良さ、柑橘特有のほろ苦さが絶品!

「デーツシロップ」ははちみつほどねっとり甘くなく、メープルシロップほど香りにクセがないので香りを楽しみたい「濃厚ミルクティスコーン」などと合わせると、本当においしくいただけるんです。

そしてどちらもホットビスケットやスコーンに使うのはもちろんですが、チーズに塗ったりたらしたりして食べてもおいしいですよ。

もっちり&しっとり!おじいさんに教えてもらった「ドーナッツアソート」

4種のドーナッツアソート647円(税込み)

「4種のドーナッツアソート」を知ったのは数年前。

このドーナツのある冷蔵コーナーの前で買うか買うまいか迷っていると、迷いなくこの商品をかごに入れたおじいさんが「おいしいよ。絶対おいしいから買った方がいいよ!僕はこれが大好き!いつも買うんだ」といきなり声をかけてきたので、思わず買ってしまったのがきっかけです(笑)。

食べてみるとしっとりもちもちの生地のドーナツで、おじいさんの言うとおりおいしい!

ワンバイトサイズではあるのですが、しっとり&もちもちのため食べ応えがあり、1つでかなり満足度があります。

おやつにつまむのにちょうどいいミニサイズのドーナツですが、うちではよく朝食使いもしています。ドーナツに目玉焼き、ウインナー、サラダを合わせて。朝、ドーナツみたいな甘いもの食べるとエネルギーになりますし、食べたあと動くのでダイエット的にもいい食べ方ですよね!

極太ロールサイズで楽しめる、ド迫力のモンブラン

成城石井 desica たっぷりマロンクリームのモンブランロール1,178円(税込み)

去年あたりからでしょうか。空前のモンブランブームですが、コロナ禍で都心まで有名なパティスリーのモンブランを買いに行くのもはばかられますし、コンビニスイーツではちょっと物足りない……そんなときに見つけたのが、この“ド迫力モンブランロール”でした。

切った断面のこのモンブランクリームの厚みを見てください! しかもゴロッゴロと栗鹿の子がトッピングされているので、思いきり“栗”を堪能できます。

これだけ見ると「甘そう……」と思うかもしれませんが、程よい甘さ加減でこれがまた紅茶やコーヒーによく合うんです。

「大きいスイーツはちょっと」という人はカップスイーツがおすすめ

成城石井自家製フレッシュ柑橘とメロンの杏仁豆腐411円、成城石井自家製コーヒーゼリー288円、成城石井自家製生プレミアムチーズケーキ431円(すべて税込み)

うちみたいな5人家族は巨大なモンブランロールも瞬時に消えますが(笑)、「『成城石井』のスイーツって食べてみたいけど、チーズケーキにしても何にしても大きくて……うちじゃ食べ切れない」と言われることもしばしば。

そんな“小食さん”におすすめなのがカップスイーツ。とはいえこのカップスイーツも大サービスの容量ですけどネ!

こういうの見ると、『成城石井』の商品って一見高く感じるのですが、量や質を考えるともしや安いのでは!? と思ってしまうんです。

杏仁豆腐の上にクラッシュゼリーとフルーツがのったフルーツ杏仁豆腐シリーズ、今は「成城石井自家製フレッシュ柑橘とメロンの杏仁豆腐」ですが、季節によってのるフルーツが変わったり、限定バージョンも出ていて『成城石井』に行くたびに必ずチェックするデザート。

さっぱりと食べられる上に、たっぷりな量にも大満足。暑い季節にはこればかり食べている気します(笑)。キリッと冷やしたジャスミンティーと合わせたり、濃~い中華メニューを食べたデザートとしてもおすすめです。

「成城石井自家製コーヒーゼリー」も長年買っているデザート。こちらのコーヒーゼリーはアラビカ種の中深煎りコーヒーを使ったコーヒーゼリーと、北海道産牛乳を使用したミルクゼリーとのコラボ。

しかも見てください、このコーヒーゼリーの大きさ! ミルクゼリーの中にコーヒーゼリーの角切りがゴロッゴロ入っているんです。まろやかなミルクゼリーと苦味&香ばしさ抜群のコーヒーゼリー、コラボで食べれば口の中はカフェオレ状態。これが抜群においしいんです。好きすぎて私はいつも3個パックを購入しています。

そしてあの「プレミアムチーズケーキ」がカップタイプに昇華した「成城石井自家製生プレミアムチーズケーキ」。従来の「プレミアムチーズケーキ」よりも“生感”が増してとろっとろ! フォークだと食べにくいのでぜひスプーンで食べてください(笑)。

贅沢な3層!|

いちばん下の自家製カスタードクリームにはクリームチーズと生クリーム、レーズンとアーモンドスライスが入っており、食べているとレーズンがゴロゴロ感じられます。その上に生クリームとシュトロイゼル(バター、小麦粉、砂糖を合わせて作るホロホロとしたトッピング)がのっています。

この3つのコラボのおいしさと言ったら。最初は結構な大きさにひるむのですが、食べだすと止まらない(笑)。

1人1個いけちゃうおいしさです。

 

いかがでしたか、「成城石井」のおうちカフェアイテム。ぜひおうちでのお茶の時間に“おいしいアイテム”を取り入れてみてください。

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※記事内容は公開当時の情報に基づくものです。また店舗によっては取り扱いのない商品もあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。