子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

レンチンで完成!ご飯作りが面倒な日に便利なキッコーマンの「香味ねぎだれふっくらチキン」【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お家ご飯が増えて「毎食作るのが面倒!」、そんなかたにオススメしたいのが、キッコーマンの「うちのごはん 肉おかずの素『香味ねぎだれふっくらチキン』」(1袋2人前、270円・税抜)。フライパンを使わず、レンジでチンするだけで美味しい鶏肉のおかずが1品完成してしまうのです!

鶏肉はふっくら、肉汁はジューシー!それには秘密が…

まず注目してもらいたいのが、袋の薄さ! この薄い袋の中には、長ねぎやにんにく、生姜などの美味しい香味だれがつまっていて、フライパンを使うことなく、この袋の中だけで味付けも調理も(レンジでチンはしますが)完成してしまうのです。この薄さからは想像しがたい仕事ぶりですが、だとしたらラク過ぎると思いませんか?

調理方法は、

(1)鶏もも肉1枚(約300g)を縦横4当分に切って、袋に入れる

(2)肉を1分程度もみこむ

(3)600Wの電子レンジで8分加熱(500Wの場合は9分40秒)し、庫内で約2分蒸らす

(4)肉を袋から取り出し、好みの厚さに切って皿に盛る。完成

工程も少なく、洗い物も少なくてよいです。そして肝心なお味は、パンチのある甘辛い香味だれでご飯がすすむ、すすむ! 鶏肉がふっくらジューシーなのも感動。噛むと肉汁がじゅわっとあふれます。というのも、袋に仕掛けがあり、パウチの中の蒸気で効率よく熱がかかる構造になっているからだそうです。

こんなに簡単に美味しいおかずが1品作れるのなら、何袋か常備しておいて損はないです。しかもこの袋の薄さは我が家の狭いキッチンにとてもありがたく、物と物との隙間にスルッと入れておけて、わざわざストック用のスペースを空けなくて済むのもよいです。

 

冷めても美味しかったのでお弁当にも、時間がないときのパパっとおかずにも、常備しておくと何かと便利です。


編集部・ポム子

食べることと動物をこよなく愛する。100均、カルディ、業務スーパー、コストコ、その他ご近所スーパーをパトロールするのが日課。話題の新スポットには必ず訪れる新しいもの好き。尊敬する人は、ポイ活主婦。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集