子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

シャトレーゼの隠れた名品!「無添加バターロール」の魅力【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ケーキに和菓子、焼き菓子、アイス…etc。『シャトレーゼ』に行くと、美味しそうなスイーツがわんさかあって、今日はどれにしようかと目移りしてしまいます。

そんな華やかな品々の影で、ひっそりと、でも特別な存在感を放っているのが「無添加バターロール」。今日は我が家でシャトレーゼのリピ率No.1を誇る、隠れた名品についてご紹介します。

ふんわり!素材そのものを味わえるバターロール

パッケージに書かれているように、このバターロールの最大の特徴は“無添加”ということ。イーストフード、乳化剤、保存料などの添加物は使用されていません。低温熟成発酵種法を取り入れ、新鮮な牛乳とヨーロッパ産発酵バターを練り込んで焼き上げているそう。

私のおすすめの食べ方は、トースターで温めて、半分に割って、何もつけずにそのままいただくこと! 外はカリッとしているのに、中はふんわり、とろけるような優しさです。素材そのもののほのかな甘みを噛み締めていると、しみじみとした幸せを感じます。

半分に切ってカリッと焼いて、バターやジャムを塗って、子どものおやつにもしています。卵やチーズ、ハムをはさんでサンドイッチにしても美味しいです。素材を味わうパンだけに、シンプルなアレンジにすると美味しさが引き立つようです。

4個入りで180円(税抜)と買い求めやすい価格なので、我が家の冷凍庫にはいつもスタンバイしています。

地味なようでいて実力派。さすがシャトレーゼ!と思わせてくれるバターロールです。お店で見かけたら、ぜひ試してみてくださいね。


編集部・エリー

娘・夫と3人暮らしの40代。趣味は、女性誌など雑誌編集10数年&web編集数年の経験からの、コスパがよくて便利な服やモノ探し。ラクに楽しく生活することが目下の目標。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事