子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

試す価値あり!スパイシーで噛み応え満点「カレーせんべい」を全力でオススメしたい!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

Stay homeでじわじわとストレスがたまる今日この頃。ストレス解消にネットショッピングというのもそろそろ財政的に危険になってきました。ならば美味しいもの!ということで甘いものに目がいきがちですが、実はおすすめなのがスパイシーでバリバリ噛める「カレーせんべい=カレーせん」です。辛さの幅は広く、食感も様々。日々のお買い物のついでにぜひ試していただきたい、カレーせん5つをご紹介します!

食べてる人は食べてるけど、食べない人は手に取ったこともない、それがカレーせん

「カレー味のおせんべい=カレーせん」食べたことはありますか? ポテトチップのように誰でも食べたことがある、好みの味や厚みまで分かれてる……というほどメジャーではないのですが、実はその辛さ、香り、歯ごたえ、どれをとっても個性豊かにそろっているのが「カレーせん」なんです。

アレコレ試した中で、特に美味しかったもの5種類をご紹介!

巷にいろんなテイストのカレーがあるように、カレーせんにもかなり種類があります。醤油のおせんべいほど塩分もなく、スパイスの味と香りで気分もリフレッシュしますし、バリバリ噛むのでストレス解消にも。ということで、すっかりカレーせんにハマり、あれこれ食べ比べた中で特に美味しかったのがこの5つでした。

ベスト5、は普通5位から紹介するのが常ではありますが、もう、すぐに試していただきたいので、イチオシからご紹介します!

香りも味もさすが紀ノ国屋!な仕上がり「かつカレーパンせんべい」<紀ノ国屋>

紀ノ国屋 かつカレーパンせんべい(380円・税別)

紀ノ国屋から出ている「かつカレーパンせんべい」。 これ、紀ノ国屋で販売している、国産豚のかつカレーパンの味を再現したものなのですが、カレーせんとして、とても美味しいです。正直とんかつの味はまったくしないんですが、カレーパンがそのままおせんべいになった味、つまり大きめのパン粉がカラッと揚がって、そこに美味しいカレー粉とソースが程よく染みているという味がして、最高なのです。

一枚食べると、高級なソースとカレーの味のバランスが絶妙で、手が止まらなくなります。 食感は見た目からも想像できるかもですが、カレー&ソース味のさっぱりした「歌舞伎揚げ」。

上品なパッケージからは想像できない、パンチの効いた、風味豊かなカレーせんべいなんです。 紀伊国屋でしか買えないのが、惜しいところです。もし紀伊国屋に行くことが合ったら、ぜひチェックしていただきたいカレーせんです(紀ノ国屋webサイトでも購入可能です!)。

 

コンビニでも買える元祖カレーせん「亀田のカレーせん」<亀田製菓>

亀田のカレーせん(18枚入り・180 円くらい)

私がカレーせんべいの美味しさに目覚めたきっかけになったのが、この亀田の「カレーせん」です。超地味で駄菓子風味だし、それほど美味しそうには見えない外見。に反して、このカレーせん「カレーのスパイス香」がすごいんです。

パッケージに「香りを極めた」とあるとおり、開封するとふわーんとカレー粉の香りが漂います。

いわゆるサラダせんべいにカレー粉がまぶされている形状。なので食感はさくさく&バリバリ、サラダせんべいの軽い歯ごたえとカレーの芳香が相まって、一枚食べ終わると同時に次の一枚に手が伸びてしまう、非常に危ないカレーせんです。

個包装じゃないのが、食べすぎ注意なのですが、軽いので4、5枚食べてもなんてことないです。一枚が大きいのでカレーの香りもたっぷり楽しめるし、スーパーやコンビニでよく見かけるので、一番買いやすいと思います。 サラダせんべいが好きな方は、これはぜひ試してほしいです。

カレーせんにもぬれ煎がある!「半熟カレーせん」<煎餅屋仙七>

「半熟カレーせん」(80g 210円・税別)

おせんべいって、たいてい口の中の水分を持っていかれますよね。特にカレーせんはカレー粉がまぶされているせいか、さらに水分を持っていかれる気がします。あとおせんべいならではの固い食感が嫌な人もいるかも。

そういう方におすすめなのが、この「半熟カレーせん」です。しっとりした揚げせん、という不思議なカレーせんべいです。

色が薄めで、味が薄そう。確かに一枚食べてみると、やや薄味です。最初は「失敗したかな?」と思ったのですが、2枚、3枚と食べていくと、カレースープのような、まろやかなスパイシーさが美味しくなってきます。不思議な風味です。しかも食べた後に残るほんのりウスターソースの味がこれまたよくて、くせになる。これもどんどん食べてしまいます。

私は結構スパイシーなカレーせんべいが好みなのですが、これはかなりマイルド。お子さんでも行けるのではないかと思います。近所のピーコックというスーパーで購入したので、スーパーマーケットで取り扱っている商品だと思います(煎餅屋仙七のサイトからも購入可能です)。

ビールのお供に合うスパイシーさが◎。柿ピーのカレー味「えびカリ」<岩塚製菓>

大人のおつまみ えびカリ(4パック入り・200円くらい)

お酒と一緒に食べると美味しいカレーせん、と言えばこの「えびカリ」です。ピーせん型のカレーせんとピーナツが柿ピーのようにセットになっています。

名前の通り、食べると確かにカリっとして、固めの食感がとてもいい。そしてガラムマサラも効いています。正直、えびの味は全く私は感じない……のですが、とても香ばしーい!(HPに飛んでみたところ、えびと桜エビが生地に練りこまれているそうです。香ばしいのはそのおかげかも?)

そしてピーナツと交代に食べると、カレー味がほどよくリセットされて、ビールとともにずっと食べられる味です。また、このえびカリのいいところは、個包装になっているところです。

手のひらサイズの個包装が4パック入っていますので、お酒とともに食べていても食べ過ぎにくいのがありがたい。……とはいえ、私は大体一回に2袋は開けてしまいますが。こちらもピーコックで購入できたので、是非チェックしてみてください。

かなり辛い、でもだから美味しい!大きめ柿の種風の「インデラカレー 柿の種」<三真>

インデラカレー柿の種(100円くらい)

最後に…一番スパイシーなカレーせん、カレー味の柿の種「インデラカレー 柿の種」です。

こちら私はいつも紀伊国屋で購入していたのですがストックを食べきってしまい、自粛中で買いにも行けず……HPから写真をお借りしました。 これは、かなり辛いです。でも後を引く辛さ、旨味を感じるカレー味のカレーせん。風味豊かでカレーのスパイスをすごく堪能できる辛さなんです。

なんでこんなに辛くてうまいのかと、調べてみて知ってのですが、こちら銀座の「ナイルレストラン」とコラボしてできたカレーせんでした。 黄色とネイビーのカレー粉の缶の、あれです。カレー粉を使っている方も多いのでは。だからこの柿の種も「インデラ」なのか……と後で納得。

柿の種、といっても粒がちょっと大きめで固め。食べ応えもしっかりしています。

……と、カレー味のおせんべいばかり紹介してしまいましたが、どれも見かけたら試す価値あり!の美味しさです。

 

ストレスがたまった時や、ちょっと体調がすぐれない時、私はカレーが食べたいなーと思うことが多いのですが、そのたびにカレーを食べるのもなかなか大変だし、カロリーも気になります。でもカレーせんなら軽く食べられるし、量も調節が簡単。 カレーと米でできているカレーせん。カレーが好きな方なら、新たにハマっていただけるひそかな自信があります。お買い物の途中で見かけたら、是非お試しください!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。