子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

低糖質で噛みごたえも!リモートワークの「口さみしい…」に効く、食べきりスナックはコレ!【kufura編集部日誌】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

自宅でのリモートワークって、ついつい口さびしくなって、家にあるものを口に入れてしまう危険と隣合わせ……。で、決めました。「食べても大丈夫なもの」を用意して、それだけを口にしよう!と。色々試した中で味と効果(?)で選ばれたのが、このふたつ。

「顎を使ってる」感のための噛み応えが、案外大切!

とにかく運動量が減ってますよね、この生活。そんな中での体重増加はさすがに避けたいので、おやつといっても低糖質のものを選びたい。

と同時に「食べてる感」を出してくれる「噛み応え」も大事。しっかり噛んでると少量でも満足感が違うんですよね。

……という観点でいくつも食べ比べた結果、私が常備することにしたのがこの2品。

さきいか?貝ヒモ?の食べごたえ、味はベビースターの「おやつかんてん<ピリ辛醤油味>」

寒天ってスナックにして美味しいの?と思ったのです、最初は。でもコレが意外にいけるんですよ。なんというか、柔らかい「サキイカ」みたいな感じでしょうか(おやつといいながら、多分ビールとかハイボールにもめちゃくちゃ相性いい)。で、味はベビースターラーメンっぽい、ちょっとジャンクな醤油味。

袋の裏面で成分チェックをしていたら作ってるのは「おやつカンパニー」という会社。に何があるのかしら??と思って、検索してみたら、なんとベビースターを作ってる会社でした! どうりで後引く味(笑)。

1袋で糖質1,2g、11kcalという圧倒的な安心感もあり常備確定。私はセブンイレブンで購入しました。

豆の味がしっかりわかる美味しさ!「ナチュラルカルビーのそら豆ミックス」

もともと、カルビーの大ヒット商品、そら豆スナックの「ミーノmiino」が大好きなんです。そら豆のあの「もそっと」した感じの粉っぽい美味しさが、見事にそのままスナックになっている名品です! なので、お店でこれを見つけた時に「これは!」と思って、即、手にとりました。

そら豆に、大豆とアーモンドも組み合わせてあるので、より味が複雑になり、噛み応えもアップ! このシリーズはかなりの「うす味」なので、豆それぞれの素材の味がそのままに感じられるのも、嬉しいところ。

1袋で、糖質4,8g、158kcalです。近所の「まいばすけっと」で発見しました! こちらコンビニではなくスーパーなどでの取り扱いシリーズです。

 

まだまだ続きそうなリモートワーク生活。少しずつ自分にご褒美おやつを許しながら、楽しく乗り切りたいですね!

(4月某日・編集長S)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事