子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

アニマル柄なのに上品なのは「ル タロン」のペタンコ靴!着回しも自在です【働くお母さんの、コレ買って大正解#33】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

こんにちは、1歳男児の子育て中、エディター・小池百々子です。あまりトレンドには手を出さないベーシック愛好家の私ですが、インパクトが強すぎず、いつものテイスト・スタイルを崩さない絶妙な旬アイテムならぜひ取り入れたいところ。お値段もお手頃で、いつものベーシックを磨いてくれる、今年らしい一足を見つけたのでご紹介します。

秋から冬まで大活躍! 「ル タロン」のポインテッドバレエ

出産前はヒールも好きでしたが、最近は子育て中のためおのずとペタンコ靴ばかり。とはいえ程よく力の抜けた感じや軽やかさがとても気に入っていて、しばらくヒールには戻らないかも(笑)。なので、シーズンはじめに靴を探すときも真っ先にペタンコ靴に目がいきます。そこで見つけたのがこちら。

トレンドをほどよく取り入れた、手に取りやすいアイテムが多い「ル タロン」とモデルの絵美里さんのコラボアイテムレオパード柄というキャッチーなトレンド感があって、シャープすぎないポインテッドトゥだから上品で、少し浅めの履き口が女性らしい足元を演出してくれる。

バレエシューズって、本当に色々なブランドから出ているけど、どんな人でもおしゃれに見える万能なカタチは、先っぽとんがり(ポインテッドトゥ)で、足の指の付け根が見えるくらいの浅めの履き口のものだと思うんです。これは、そのどちらも満たしてくれています!

<絵美里×Le Talonコラボ>ポインテッドバレエ 9,680円(税込)

この靴はさらに、クッション性のある中敷に加え、横幅の締めつけがあまりないので、足当たりがソフトなのもうれしいところ。プチプラのフラットシューズは便利だけど実は履き心地がいまいち、というのはよく聞く話ですが、こちらは中敷きのおかげで履き心地も抜群です。今どきバランスの絶妙な一足がこの値段(9,680円・税込)というのは、コスパ良しだと思います!

起毛感のある生地を使用しているので、寒くなったときにタイツやソックス合わせも似合う、というところも購入のポイント。アニマル柄ってインパクトが強くてあまり手を出さないのですが、面積が少なければ取り入れやすく、むしろ使いやすい! というのが実際購入してみての結論です。

10月は淡色ワントーンのアクセントに

パーカ/N.O.R.C スカート/THIRD MAGAZINE バッグ/CHANEL

白パーカ×グレーマキシスカートの淡色ワントーンスタイル。足元をこのレオパード靴にするだけで、のっぺり見えずにぐっと今っぽさが。淡色ワントーンは濃色小物で引き締めるとうまくいきます。10月はギリギリ素足でOK。余談ですが、マキシスカートは意外と冷えやすいので、寒がりの私はこの時期からすでに腹巻きパンツを仕込んでいます。

11月はニットワンピースにトレンチをバサッと

ニットワンピース/TICCA トレンチコート/6(ROKU) バッグ/Beyond the reef

ニットの季節ももちろん活躍。このニットワンピース(黒)に合わせるときは、モカブラウンのタイツを合わせる予定です。黒タイツだとちょっと重くなりすぎてしまうので、今っぽさなら断然ブラウン系がおすすめ。黒×カーキのダークカラーに、レオパード柄がいいスパイスに。

12月はもこもこアウターと合わせて

アウター/patagonia ニット/SLOANE パンツ/RE/DONE バッグ/HERMES

寒さが増してきたら、今季購入したもこもこアウター(色が絶妙にリンク!)に合わせたいと思っています。こんなカジュアルなコーディネートも小物がきれいめだと大人っぽい印象に。12月に素足は考えられないので、黒ソックスでつなぐ予定です。靴だけきれいめにするより、靴&バッグをきれいめにするとちぐはぐにならず、自然とコーディネートがまとまります。

こんな感じで秋から冬まで大活躍の予定です。

実は何にでも合わせやすい「レオパード柄」。ベーシック派の人にもおすすめです!

ルタロン公式HP

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。