kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

ハワイのスーパーで見つけた「ハロウィン限定」パッケージのお菓子が可愛い!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ハロウィンが近付いてきました。ハワイのスーパーやドラッグストアにはハロウィンコーナーが設けられて、トリックオアトリートで子どもたちに配る大量のお菓子が販売されています。

日本人にもおなじみのお菓子にも、かわいいハロウィン限定パッケージがたくさんあるんです! ハワイ在住の筆者が、ハワイのスーパーで購入した「ハロウィン限定」お菓子をご紹介します。

ホラーカラーの『M&M'S』

日本でもおなじみのチョコレートブランド『M&M’s(エムアンドエムズ)』のハロウィン限定品がこちら。

パッケージには、人間や死体の肉を食うと言われるおそろしいモンスター“グール”のミックスと書かれています。中身はもちろんM&M’sのチョコレートなのですが、ハロウィンらしいホラーカラーになっていましたよ。

ジャックオーランタン型『スニッカーズ』

アメリカの超定番チョコレートブランド『スニッカーズ』と『ツイックス』もハロウィン限定品がラインナップ。

どちらも通常はシンプルなチョコレートバーなのですが、ハロウィン期間に登場するこちらの商品は、ジャックオーランタン(カボチャを人の顔のようにくりぬいて飾るもの)やお化けの形で作られているんです! とっても可愛いでしょう?

コウモリモチーフの『キットカット』

『キットカット』は、ハワイでも定番のチョコレート菓子です。ハロウィンコーナーで見つけた『キットカット』はコウモリが描かれていました。キットカットのトレードマークである赤色ともマッチしていて、とってもキュート。中身のチョコレートバーにもコウモリのシルエットが付いていました。

パンプキン色の『ハーシー』

“キスチョコ”の愛称で知られる、一口サイズの『ハーシー』のチョコレート。ハロウィン期間には、こんなパンプキンカラーやレッドカラーのキスチョコが販売されています。中のチョコレートは従来のものと同じなのですが、見た目がハロウィンらしくてオシャレです。

 

ここで紹介したお菓子は、販売価格が1個1ドル~3ドル代。ハワイでも今の時期にしか手に入れられないものですから、ハワイ土産として購入して帰れば、レアで注目されることも間違いないでしょう。

ハロウィン期間にハワイを訪れる方は、ぜひスーパーでハロウィン限定お菓子をチェックしてみることをおすすめします!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載