子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「アイリスオーヤマ 布団クリーナー」でハウスダストをごそっと吸引!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

冷え込みが厳しい日に、急遽使っていない布団や毛布を引っ張り出すこともしばしば。そんな時に気になるのが布団のホコリやダニ。そこで、ずっと欲しいと思っていた布団クリーナーを購入してみました!

本日は、アイリスオーヤマの「布団クリーナー」をレビューします。

「高速たたき」と「サイクロン気流」で強力に吸引

アイリスオーヤマの「超吸引布団クリーナー」は、幅20cmの「超ワイドたたきパッド」により、1分間に約6,000回の高速たたきで繊維の間に潜り込んだハウスダストを浮き上がらせます。そこを、2つのサイクロン気流で強力に吸引するという仕組みです。

掃除機で吸引するのとは違い、掛け布団や毛布を吸い込むことなく、スムーズにクリーナーをかけることができました。

「高感度ダニちりセンサー」がハウスダストをお知らせ

高感度ダニちりセンサーがハウスダストを検知すると、本体のイルミネーションが緑からオレンジ、さらには赤に変わります。

オレンジや赤になったところを何度も往復させるうちに、緑に変化していくので楽しくなります。ただし、毛足が長い素材だとずっとオレンジや赤になりやすい傾向があるようです。

想像の10倍はハウスダストが取れて驚愕…!

ダストカップと集塵フィルターは水洗いができ、繰り返し使えます。ダストカップを開けた瞬間はいつも驚きます。黒いフィルターが真っ白になり、グレーのホコリがたっぷりと……想像の10倍は集まっています。こんなにも取れるなんて、布団に溜まっていたなんてと驚きました。

アイリス「布団クリーナー」のいいところ、残念なところ

ほかにも良かった点は、温風機能があること。少しだけですが布団がふっくらと仕上がります。ぺちゃんこになったぬいぐるみもふっくらとして、子どもが喜んでいました。

価格も6,000円台からと、他の布団クリーナーと比べるとお安く購入することができます。

残念なところは、音が少々うるさいこと。住環境によっては、夜間の使用は避けるなどの配慮が必要になるかもしれません。

また、本体は超軽量の1.6kgですが、それでも一気にたくさんの量の掃除をしようとすると腕や腰に負担がくることも。楽しいからといって一気にやらない方がいいと反省しました。

 

布団類のほかに、ソファーやクッションなど、家中の布製品をきれいにしてくれるので買って良かったなと思いました。大掃除にもおすすめですよ!


編集部・エリー

娘・夫と3人暮らしの40代。趣味は、女性誌など雑誌編集10数年&web編集数年の経験からの、コスパがよくて便利な服やモノ探し。ラクに楽しく生活することが目下の目標。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集