子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

私のカラーマスクデビューは、ニュアンスカラーがそろう「アイリスオーヤマの美フィットマスク」で!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

コロナ禍になって以来、白の不織布マスク一辺倒だった私。布マスクはデザイン豊富だけど感染対策の面で不安があったし、感染拡大している時期は家族や自分が感染したらどうしよう……と気が気じゃなくてマスクのおしゃれに気を使う余裕がなかったのです。

感染の状況をみつつ、いつまでも無頓着なのもいかがなものかと思って、遅ればせながらカラーマスクデビューすることにしました!

選んだのは、『アイリスオーヤマ』の不織布カラーマスク。CanCamモデルの生見愛瑠ちゃんがテレビCMで色々なカラーマスクを素敵なファッションとともに披露していて、その中に、初めてでもトライしやすそうなニュアンスカラーを見つけたのがきっかけです。

アイリスオーヤマさんの女性社員の間では、ピンクベージュとシルクベージュが人気だそう。CMで「ウイルス・花粉99%カット」と謳われているのも安心です。

アイリスオーヤマさんに問い合わせたところ、CMには「美フィットマスク」と「DAILY FIT MASK(立体)」の2タイプが登場していて、私が気になったカラーがそろうのは「美フィット~」タイプとのこと。

全5色で、価格は個包装されたマスク7枚入りで383円(税込)。公式サイトでは、30枚入り(1098円)と54枚入り(1180円/税込)も販売しています。※価格は2021年12月7日現在

色の雰囲気がわかりやすいネーミングで、今年のトレンドのくすみカラーの服にも合わせやすそう! せっかくなので、5色全て試してみました。

全色試して、顔色が明るくなるお気に入りを発見!

着用したのは”ふつう”サイズ。私にはちょっと大きめでしたが、顔映りに大満足!

オリーブカーキローズグレーは私にはちょっと派手な感じがして落ち着かないので、同系色のアウターやニットと合わせるといい感じ。

使用頻度が高いのは、服の色を選ばないシルクベージュなのですが、顔色と馴染み過ぎて首から上が全部肌色!という印象。顔が大きく見えちゃう気がします。

アッシュグレーは、小学3年生の次男のお気に入り。マスクならママとおそろをギリギリ許してくれる歳なので、”小さめ”サイズを一緒に出掛けるときの専用に。

いちばん気に入ったのは、ピンクベージュ。私の40代のくすんだ肌が明るく見える新発見が嬉しい! 白マスクの方が、お疲れな肌の質感が目立つような気がします。

カラーに惹かれて選んだけど、小顔に見える工夫も!

サイズは”小さめ”を着用。フィットするのに息苦しくない理由は、鼻と口元に2本のワイヤーがはいっているから。口元に空間ができて、呼吸しやすい!

カラーの不織布マスクを探して見つけたアイテムでしたが、「美フィットマスク」という商品名だけあって、小顔に見えるこだわりも。

一般的なマスクと比較すると、左下と右下の部分が斜めにカットされていて、この形状が着用時の膨らみを防ぐとのこと。

実際につけた写真を比べてみると…。

確かに、いつものマスクだと頬の横が膨らんで顔が大きく見えるのに対し、「美フィット~」はフェイスラインがスッキリして顔が小さく見えます!

普段の暮らしにカラーマスクを取り入れてみたら…

マスクが日常になった暮らしの中で、こんなにもまじまじと自分のマスク姿を見たのは初めて(笑い)。

マスク次第で、顔色や顔の形がけっこう違って見えるんですね!

いつもは箱買いしたマスクを家族で共有していますが、私専用のマスクをその日の気分やファッションに合わせて選ぶのがちょっと楽しいし、そんな余裕もできた自分が、少し心地いい!

たまには白くないマスクをしてみようかなと思ったら、ニュアンスカラー&美シルエットのマスク、おススメです!


ライター・駿河真理子

小学生男子2人の育児に翻弄される日常を、趣味の多肉植物に癒してもらう日々。引っ越しを機に持ち物を整理したので、10年間女性週刊誌で培ったミーハー魂で、新たにお迎えする便利グッズをSNSでチェック中です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集