子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

気分は秋鮭!家族が喜んで食べた「秋鮭の人気レシピ」BEST6

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

すっかり秋めいてきて、夏に落ちていた食欲も元通り! 秋はおいしいものが多く、何を食べようかと迷ってしまいますよね。

「今日はお魚にしよう!」そんな日には、旬の秋鮭はいかがですか? いつも塩焼きばかりという方、他にもたくさんのおいしい食べ方を試してみませんか?

今回『kufura』では、主婦500名にアンケートを実施し、家族に評判がよかった「鮭」を使ったアレンジレシピについてうかがいました。みなさんに聞いた、家族大喜びのレシピを、今回はランキングでご紹介します!

第6位:「クリーム煮」が意外にも上位ランクイン

鮭といえば和風のメニューを思い出しがちですが、なんと6位は「クリーム煮」。一緒にいろいろな具材を混ぜてもおいしいし、簡単にオシャレなメニューが作れるのが人気の秘密。あまり洋風アレンジにしたことがなかった方も、簡単なのでぜひチャレンジしてみてください!

「鮭のクリーム煮。鮭をバター焼きして、別に作ったホワイトソースに絡める」(56歳/その他)

「白菜と鮭のクリーム煮」(30歳/主婦)

「鮭をほぐして、アスパラなど緑の野菜を混ぜてクリーム煮にする」(54歳/その他)

「鮭としめじのクリーム煮。ブロッコリーも入れて」(57歳/その他)

第5位:子ども大好き「鮭フライ」

5位は、「鮭フライ」。揚げ物は、子どもが喜ぶメニューの一つですよね。鮭もフライにしている方がたくさんいらっしゃいましたよ! お魚が苦手なお子さんも、フライなら嫌がらずに食べてくれるそう。そんなお子さんがいる方、ぜひ試してみてくださいね。

「鮭フライ。子どもはフライにすると魚をたくさん食べてくれます」(35歳/主婦)

「粉チーズとパン粉を混ぜたものをつけてフライにしたものが好き」(47歳/主婦)

「フライにして、いぶりがっこが入ったタルタルソースで食べます」(23歳/その他)

「ほぐした鮭にコーンなどの好きな具材を混ぜて海苔にのせて揚げる」(53歳/総務・人事・事務)

「鮭フライ。粉チーズとコンソメ、マヨネーズを和えて揚げる。弁当にも良い」(32歳/主婦)

第4位:「鮭ごはん」で心ほっこり

4位に輝いた「鮭×ごはん」は、間違いなくおいしい組み合わせ。中でも、炊き込みごはんや混ぜごはんが家族に人気と答えてくれた方がとても多かったです。鮭だけではなく、一緒に混ぜ込む具材を変えれば、バリエーションは何通りも!

「枝豆とほぐした鮭と海苔とごまと酢飯を混ぜて鮭枝豆ごはん。とてもおいしい」(26歳/その他)

「鮭としそとごまの混ぜごはん」(32歳/その他)

「鮭ごはん。鮭のほぐし、ねぎ、ゴマを白米にまぶす」(44歳/主婦)

「焼いてほぐして混ぜ込みごはん。大人はしそや梅干しを乗せてさっぱりいただきます」(33歳/主婦)

「ほうじ茶と塩鮭を混ぜて炊き込みごはん」(33歳/その他)

「鮭はらすを焼いてほぐし、ごはんにたたいた梅干し・大葉千切り・白ごまと混ぜる」(50歳/その他)

第3位:「ちゃんちゃん焼き」をメインのおかずに

みんなでワイワイできる「ちゃんちゃん焼き」が第3位に。ホットプレートでもできるから、子どもたちも喜びそうですよね。さらに、ビールにもピッタリなのでお父さんも喜ぶこと間違いなし!

「鮭のちゃんちゃん焼き。鮭ときのこや玉ねぎを一緒に焼いて味噌と砂糖、醤油で味付け」(21歳/その他)

「ちゃんちゃん焼きが、味噌とみりんとお酒で味付けをすると、おかずにも良いしつまみにもなる」(55歳/主婦)

「鮭ともやしや冷蔵庫の残り物でちゃんちゃん焼き」(39歳/営業・販売)

「ちゃんちゃん焼き。鮭と玉ねぎ、キャベツなど、作り置きしてある唐辛子味噌を乗せて」(48歳/その他)

「鮭のちゃんちゃん焼き。キャベツやしめじと炒めて、甘辛い味噌で煮詰める」(39歳/金融関係)

第2位:おしゃれに味わえる「ムニエル」

バター香る「ムニエル」が第2位にランクイン。いつもとは違う、おしゃれな鮭メニューが簡単に楽しめますよ。皆さん付け合わせやソースまで工夫していて、早速真似したいレシピばかり!

「鮭はムニエルにするとみんな喜ぶ」(45歳/総務・人事・事務)

「小松菜とキノコ類をガーリックバター醤油で炒め、その上に鮭のムニエルを乗せる。両方一緒に食べると美味しい」(45歳/その他)

「鮭のムニエルきのこがけ。ムニエルのうえにバターで炒めて塩コショウで味付けしたキノコ類をたっぷり乗せてポン酢を」(45歳/主婦)

「ムニエル。片栗粉をまぶしてバターなどをたっぷりと使い、玉ねぎたっぷりのタルタルソースをかけて食べる」(24歳/その他)

第1位:アレンジ豊富な「ホイル焼き」

堂々の第1位は、「ホイル焼き」。今回のアンケートでダントツの人気でした! 一口に「ホイル焼き」といっても、家庭によってアレンジ方法は様々。一緒に入れる食材や味付けによって全然味が違うから、何度でも楽しめそうです。調理が簡単なのも、忙しい主婦の皆さんに人気の理由です。

「鮭のホイル焼き。しめじなどのキノコを入れると風味が増しておいしい」(31歳/主婦)

「ホイル焼き。味付けを生姜ポン酢に変えてあっさりにした」(29歳/総務・人事・事務)

「鮭、カレー粉、マヨネーズ、スライスチーズをのせてオーブントースターでホイル焼き」(41歳/その他)

「鮭と一緒にカット野菜を乗せて、しょうゆ、酒をかけてマヨネーズと味噌を塗ってホイル焼き」(30歳/その他)

「味噌とマヨを混ぜて塩コショウした鮭を乗せ、ネギ、しめじをのせ、アルミで蒸し焼きに」(56歳/その他)

「鮭、キノコ、ジャガイモ、バターを入れて、ホイル焼きにする」(47歳/主婦)

「しめじ、人参、たまねぎ、コンソメ粒子、バターを入れてホイル焼き。晩ごはんにも、おつまみにも合う」(24歳/主婦)

 

以上、鮭の人気メニューベスト6をご紹介しました。

今回ご紹介したレシピは簡単なものばかり! 鮭アレンジ初心者でも気軽に挑戦できるレシピばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。おいしそうな秋鮭を見つけたら、ぜひこのランキングを参考にしてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。