kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

辛めの鍋にチーズインでとろウマ!「チーズ」を入れると格段に美味しくなる料理

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「チーズ」はそのまま食べてももちろん美味しくいただけますが、料理に加えるのもおすすめ。コクが出る、味がまろやかになるなど、いつもの料理がさらに美味しくなります。皆さんは、普段どんな料理にチーズを入れていますか? 

『kufura』では、女性500人にアンケート調査を実施し、「チーズを入れると美味しさがアップする料理」を教えてもらいました。どんな料理があるのか、早速チェックしてみることにしましょう。

チーズを入れるだけで「卵料理」の美味しさが倍増!

「オムレツに入れる」(45歳/主婦ほか)

「卵焼きに入れる」(43歳/主婦ほか)

「オムライスに入れる」(61歳/その他ほか)

「スクランブルエッグに入れる」(53歳/主婦ほか)

「目玉焼きの仕上げにとろけるチーズをのせて余熱でとかす」(52歳/その他ほか)

チーズはどんな卵料理とも好相性。マンネリになりがちな卵料理も、チーズを入れることによって、いつもとは違った味わいを楽しむことができます。「オムレツ」や「スクランブルエッグ」は、チーズを入れるとふわとろな食感で病みつきに。

「オムライス」の場合は、オムライスの上にチーズをのせる、卵とごはんの間にチーズをはさみ込む、卵の中にチーズを入れるなど、さまざまな作り方のバリエーションがあるようです。

「カレー」や「シチュー」など煮込み料理には欠かせない

「カレーに入れると美味しさがアップ」(58歳/主婦ほか)

「ホワイトシチューに入れる」(29歳/営業・販売ほか)

「スープに入れるとコクが出る」(46歳/総務・人事・事務ほか)

「ミートソースに入れる」(45歳/主婦ほか)

「チキンのトマトソース煮に入れる」(25歳/その他ほか)

「おでんに入れる」(33歳/主婦)

カレーにチーズを入れるのは、もはや定番中の定番。コクが出てまろやかになるので、美味しさがグンとアップしますよね。普通のカレーだけでなく、ドライカレーに入れるのもおすすめなようです。

「ミートソース」や「チキンのトマトソース煮」などのトマト系煮込み料理は、どんなものでもチーズが程よくマッチする様子。スープについては、お手製のものはもちろん、市販のカップスープでもチーズを入れると美味しくなるそうなので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

・鍋料理に入れてもすごく美味しい!

「カレー鍋に入れる」(51歳/主婦)

「キムチ鍋のシメの雑炊に入れる」(21歳/企画・マーケティングほか)

「白菜と豚バラのミルフィーユ鍋の上にチーズをかける」(27歳/その他)

鍋料理の場合は、特に辛めの鍋にチーズを入れると、味がまろやかになって美味しさがアップするようです。鍋の最初にチーズを入れるか、シメの雑炊を作る際に入れるかは、自分の好みに合わせて決めるといいでしょう。

チーズは「ごはん、パン、麺料理」ともあう!

「インスタントラーメンやカップ麺にのせる」(25歳/学生・フリーターほか)

「パスタに入れたり、かけたりする」(36歳/主婦ほか)

「焼きそばにかける」(32歳/公務員ほか)

「うどんにのせる」(37歳/総務・人事・事務ほか)

特に人気があったのは、ちょっと意外な「インスタントラーメンやカップ麺」。塩味、醤油味、味噌味、カレー味、シーフード味など、チーズはどんな味のラーメンにトッピングしても美味しくいただけるようです。

・かつ丼、牛丼、親子丼に入れてもイケる!?

「卵かけごはんに入れる」(26歳/その他ほか)

「納豆ごはんに粉チーズをかける」(50歳/研究・開発ほか)

「リゾットに入れる」(52歳/主婦ほか)

「おにぎりにおかかといっしょに入れる」(54歳/主婦ほか)

「焼きおにぎりに入れる」(48歳/主婦)

「チャーハンの最後にチーズを加えてとろけさせる」(35歳/主婦ほか)

「キムチチャーハンに入れると味がまろやかになる」(35歳/主婦ほか)

「かつ丼のごはんと具の間にとろけるチーズをはさむ」(62歳/その他)

「牛丼の上にトッピング」(26歳/主婦)

「親子丼に入れる」(29歳/主婦)

「卵かけごはん」「納豆ごはん」「おにぎり」「チャーハン」「丼もの」など、チーズはどんなごはんものとも相性バッチリ。「白ごはんにのせるだけでも美味しい」(27歳/学生・フリーター)ということなので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

・こんがりチーズトーストの美味しさはテッパン

「トーストにチーズをのせてチーズトーストに」(63歳/その他ほか)

「パンにチーズをのせて焼き、最後にはちみつをかける」(29歳/営業・販売ほか)

「フレンチトーストにチーズをかける」(21歳/学生・フリーター)

パン系では、やはり「チーズトースト」がダントツ人気でした。カリふわなパンととろとろのチーズの組み合わせは、いつ食べてもテッパンの美味しさ。上からはちみつをかけても、また違った味わいが楽しめるのでおすすめです。

その他のおかずもチーズインで美味しさ大幅アップ!

「ハンバーグに入れる」(29歳/営業・販売ほか)

「グラタンに入れる」(42歳/広報・宣伝ほか)

「お好み焼きに入れる」(37歳/その他ほか)

「タコ焼きに入れる」(41歳/コンピュータ関連の技術職ほか)

「豚キムチに入れると味がマイルドに」(24歳/主婦ほか)

「餃子の具に入れる」(49歳/総務・人事・事務ほか)

「春巻きに入れる」(47歳/主婦)

「麻婆豆腐に入れる」(43歳/主婦ほか)

「ハンバーグ×チーズ」の組み合わせも、もはや定番ですよね。ハンバーグのジューシーな肉汁ととろけるチーズのハーモニーは、なんとも言えない美味しさです。

「豚キムチ」にチーズを入れると、辛さが消えて味がマイルドになるそうなので、辛いものが苦手な人や小さなお子さんにも喜んで食べてもらえるかもしれません。

・チーズを入れることで野菜の美味しさが引き立つ!

「サラダにチーズをちぎって入れる」(23歳/その他ほか)

「サラダのドレッシングに粉チーズを入れると美味しい」(48歳/その他)

「ポテトサラダにチーズをイン」(52歳/総務・人事・事務)

「温野菜サラダにかけて焼く」(54歳/その他)

「ズッキーニにかけてオーブンで焼く」(32歳/公務員)

「茹でたじゃがいもの上にチーズをのせて焼く」(32歳/その他ほか)

「野菜炒めの上からかける」(62歳/その他ほか)

あっさりしがちな野菜料理も、チーズを加えることで美味しさが大幅アップ。チーズを加えてオーブンでこんがり焼けば、香ばしさも加わって食欲をそそる一品になるようです。

・ほかにもまだある!入れるだけで美味しくなる料理

「肉のソテーの上にチーズをのせる」(50歳/主婦ほか)

「唐揚げにチーズをのせる」(24歳/その他)

「焼肉にチーズを加える」(34歳/その他)

「お味噌汁にとろけるチーズを入れると、とろっととけて美味」(29歳/総務・人事・事務)

「冷奴にキムチととろけるチーズをのせてレンジでチン」(47歳/その他)

「コロッケの中に入れる」(57歳/主婦)

「きんぴらにチーズをトッピング」(73歳/総務・人事・事務)

肉料理にトッピングするだけでなく、お味噌汁の中にチーズを入れても美味しくなるようです。「きんぴらにトッピング」はちょっと意外ですが、ぜひ試してみたいですね。

いかがでしたか? 皆さん、いろいろな料理にチーズを加えて美味しさをアップしているようです。定番の料理が目立ちましたが、「えっ、こんなものにも!?」という料理もありましたね。チーズは和洋中、意外とどんな料理にもマッチするので、いろいろな料理に入れて新しい美味しさを発見してみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載