kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

これで夏を乗り切る!主婦200人に聞いた「火を使わない」お手軽絶品レシピ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「ただでさえ、暑くてだるいのに……」毎年、夏になると億劫になってしまうのが、お料理。せめて火を使わずにできるレシピがいくつか手元にあると心強いですよね。

『kufura』では20代~40代の既婚女性200名にアンケート(自由回答)を実施。「火を使わずに」調理ができる、お手軽絶品レシピを聞いてみました!

豆腐・納豆・きゅうり……お手軽素材活用レシピ

今回のアンケートでは「納豆」「豆腐」「きゅうりなどの夏野菜」を使ったレシピが多数寄せられました。

食材ごとに紹介していきます!

豆腐

「豆腐と枝豆とひじきの和え物。美味しくさっぱりとして食べやすい」(35歳/その他)

「豆腐サラダ。きゅうり、レタスを食べやすい大きさに切り豆腐と一緒に盛る。最後にツナを乗せ、めんつゆとマヨネーズをかけてできあがり。簡単だけど、さっぱりしていて美味しい」(32歳/主婦)

納豆

「納豆・キムチ・ツナ・温玉・ネギ・ごま・めんつゆ・ごま油を混ぜてごはんに乗せた丼もの。マヨネーズを入れても美味しい。簡単な上に、栄養面やスタミナもつく」(43歳/主婦)

「オクラ納豆。オクラ・納豆・おかかとシラスを混ぜる」(39歳/主婦)

きゅうり

「きゅうりのソムタム。きゅうりに縦の切り目を入れてから削ぎ切る。クロックでつぶしたニンニク、生唐辛子とヤシ砂糖・レモン汁・ナンプラー・カピ・味の素で味付け」(47歳/その他)

「きゅうりの和え物。叩いたきゅうりにごま油・塩昆布を入れ、最後にネギとレモンの皮を刻んで入れる」(49歳/その他)

「冷汁。きゅうりやみょうがなどの夏野菜と豆腐などを切って、味噌をといて冷やした汁にまぜる」(31歳/主婦)

きゅうり以外の野菜

「なめたけ大根おろし丼。瓶詰めのなめたけと、大根おろしをごはんに乗せる。夫の好物なので、たまにつくります」(43歳/主婦)

「やみつきキャベツ。適当な大きさにキャベツを切り、塩昆布、白ゴマ、塩、ごま油を入れて混ぜる」(31歳/主婦)

どれも、冷蔵庫に常備されているような手軽な食材ばかり。レパートリーを増やしておくと、いざというときに便利かもしれませんね。

海鮮を活用してさっぱり美味しく!

次に多かったのが「海鮮」。ごはんに乗せるだけで、見栄えのよい丼ものにもなり、夏に重宝する食材のひとつです。

「しらす丼。ご飯の上にしらす・しそ・チーズ・大根おろしをのせる。カルシウムも摂れ、暑い日には合っていると思います」(46歳/主婦)

「マグロ丼。マグロをひと口大に切り、油・ニンニク・しょうがで味付けをし、ごはんの上に乗せる。最後にカイワレ大根をトッピング」(29歳/金融関係)

「刺身のカルパッチョ。マグロかサーモンの刺身にルッコラなどのベビーリーフをまぶして、ドレッシングやマヨネーズをかけて食べる」(37歳/主婦)

しょうゆ味にとどまらない、調味料やトッピングの工夫が見られました。

レンジやオーブンを使って賢く加熱調理

加熱したいけれど、ムシムシする日に、コンロは使いたくない。そんな時にはやはりレンジやオーブン調理が強い味方に。

「冷しゃぶサラダ。豚肉をレンジで加熱して、冷やしておく。レタスやキュウリやトマトの野菜の上に豚肉を置き、ごまだれドレッシングをかける。さっぱりしていて栄養もとれる」(42歳/主婦)

「電子レンジで作る魚料理。シリコンスチーマーに魚・豆腐・しいたけを重ねて入れ、調味料を入れて加熱するだけ」(37歳/主婦)

「ちくわチーズ。ちくわを半分に切りスライスチーズと青海苔をかけ、オーブントースターで調理。簡単で子どもも大好き」(30歳/主婦)

火を使わないことで、室内の温度も保てる。ということは、エアコン代の節約にもなるかも!?

ツルっとサラっと食べられる!冷たい麺のレシピ

「冷やし中華。流水麺を購入し、火を使わない。具材は切ってすぐに食べられるだけのものにする」(37歳/主婦)

「流水麺を使用するサラダうどん。火を使わず、トマトとレタス、キュウリを切って麺つゆをかけるだけ」(33歳/主婦)

「冷凍うどんを電子レンジで調理する」(47歳/主婦)

 

その他、「サバ缶に大根おろしを入れてチンする」(41歳/営業・販売)など缶詰を活用するという人もいました。

食材や器具に工夫をこらしながら、夏の調理を乗り切りたいですね!

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載