子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ブロッコリーの大量消費」にぴったり!家族に人気のアレンジがわんさか集まりました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

栄養が豊富で子どもにも大人にも人気の野菜「ブロッコリー」。お安いときにたくさん買って茹でておいたけれども、さてどう使いきろうかと悩んでしまうことはありませんか? 

そこで今回『kufura』では、20~50代の女性216人にアンケートを行い、「ブロッコリーの大量消費」にぴったりな、家族に人気のレシピをうかがいました。定番から意外な使い方まで、今日から参考になるレシピばかりです!

まずは「サラダ」&「和える」だけレシピ

null

ブロッコリーは茹でてしまえば、サラダや和え物にするのにとても便利。定番のマヨネーズ味だけでなく、和風サラダやナムル、ごま和えとしても美味しくいただけます。あと一品欲しいときにも!

「ブロッコリーとゆで卵、アボカドをボウルに入れ、マヨネーズ、オリーブオイル、レモン汁、にんにくおろし、塩胡椒で作ったドレッシングをかける。さっぱりして美味しい」41歳/その他)

「ブロッコリーの和風サラダ。醤油、塩、ごま油、かつお節をボウルに入れて、茹でたブロッコリーを加えて和える。お好みで梅肉を入れても可。サッパリ風味でいくらでも食べられる」57歳/その他)

「茹でたエビと卵、マヨネーズを合わせてボリュームサラダに。少し砂糖を加えると旨みが出る」(55歳/その他)

「ブロッコリーナムル。茹でたブロッコリーに、粉末の鶏ガラスープの素・ごま油・お好みで塩を入れて少し冷蔵庫に置いておくだけ」(41歳/主婦)

「ブロッコリーのごま和え。ほうれん草の代わりにブロッコリーを使ったときに家族に好評だった」(56歳/主婦)

種類豊富な「炒め物」レシピ

null

ブロッコリーの炒め物のレシピは意外と種類が豊富! ブロッコリーだけでも美味しいおかずになりますが、ベーコンや卵、エビなども相性抜群です。お好みの味を見つけたいですね。

「ブロッコリーのガーリックバター炒め。茹でたブロッコリーとみじん切りにしたにんにくをバターで炒めるだけ。味付けは塩胡椒で。シンプルな味だがにんにくのパンチが効いて箸がとまらなくなる」41歳/その他)

「ブロッコリーとベーコンの炒め物。細く切ったベーコンを炒め、出てきた脂で固めにゆでたブロッコリーを炒める。そこにスパイスソルトまたは味つき塩胡椒で味をつける。簡単にできるし、彩りも良い」50歳/主婦)

「ブロッコリーの卵とじ炒め。茹でたブロッコリーを塩胡椒で炒め、卵を絡めたら中華ブイヨン、水溶き片栗粉を入れて、トロミが出たら出来上がり」(52歳/その他)

「茹でたブロッコリーとエビをマヨネーズとソースでさっと炒める」(56歳/その他)

「ブロッコリーとキムチをコチュジャンで炒める。子どもも食べるし、夫もビールのおつまみに食べる」(53歳/主婦)

たくさん食べられる「スープ」レシピ

null

スープにたくさん入れれば、一気にたくさんのブロッコリーを消費できますよ。コンソメスープはもちろん、ミルク味や味噌汁にも。潰してポタージュにすれば、家でもちょっとした外食気分が味わえそうです。

「ブロッコリースープ。ポトフにブロッコリーをたくさん入れる。もりもり食べられ、余ったらトマト味にしたり、チーズをのせてオニオンスープのようにして味変できる」48歳/総務・人事)

「ブロッコリーと春雨のスープ。コンソメ顆粒を使用してコンソメスープを作り、玉ねぎ、にんじん、春雨、ブロッコリーのあら切りを大量に入れて1時間ほど煮込む。3日間くらい食べられる」47歳/研究・開発・技術者)

「ブロッコリーのお味噌汁。お味噌汁に入れると柔らかくて美味しい」33歳/総務・人事)

「ブロッコリースープ。野菜を刻んで煮込み、コーンクリーム缶を入れて牛乳を加え、味を整えるだけです」33歳/主婦)

「ポタージュ。ミキサーで潰し、塩胡椒、玉ねぎ、コンソメ、牛乳で味を付ける。大量に消費できる」41歳/無職)

「グラタン」「シチュー」で大量消費

null

お子さんが喜ぶグラタンやシチューなどにもブロッコリーを入れることで、彩りが良くなり、食べ応えもアップします。ブロッコリーが苦手な方でも少し食べやすくなりますよ。

「ブロッコリーのグラタン。マカロニの代わりに細かくしたブロッコリーを入れる。美味しくたくさん食べられる」31歳/専門職)

「ブロッコリー入りグラタン。グラタンにたくさん入れるだけ。食べ応えもあるし彩りにもなって良い」52歳/その他)

「グラタンに入れればブロッコリーを食べてくれる」40歳/主婦)

「シチュー。ブロッコリーをたんまり入れても煮れば細かくなるので、大量消費にもってこい」47歳/主婦)

「シチューにたくさん入れる。カサも減るので気にならない」52歳/パート・アルバイト)

「パスタ」や「ご飯」にも

null

ブロッコリーはパスタに入れても存在感抜群! 見た目にも良く、味や食感も楽しめます。他に、なんとご飯に入れているという方も。チャーハンや炊き込みご飯にしてもマッチするそうなので、ぜひお試しください。

「ブロッコリーはペペロンチーノに入れると美味しい」24歳/営業・販売)

「パスタに刻んで入れる」45歳/主婦)

「ブロッコリーを細かく刻んでチャーハンに入れる。普段野菜を食べない子でも気にせず食べられます」31歳/営業・販売)

「丸ごとブロッコリーの炊き込みご飯。丸ごと芯まで食べられるし柔らかくなって美味しい」39歳/公務員・団体職員)

 

いかがでしたか?

ブロッコリーが残ってしまった、いつもマヨネーズをつけて食べるだけ……そんな方も多いと思いますが、気になるレシピがあった方は、いつもとは違ったブロッコリーレシピにもぜひ挑戦してみてください。

プロフィール

柳川マキ
柳川マキ
大手PR会社、事業会社広報を経て、フリーライターに。世の中に埋まる良いもの・人を紹介すべく、日々奮闘中。趣味は、旅行と美容。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集