子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

お餅や納豆もイケる!「ロールキャベツの具材アレンジ」はこんなにバリエ豊富でした

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

やわらかくて甘味のある春キャベツを使うと、一層おいしくなるロールキャベツ。一般的には、豚ひき肉や合いびき肉をタネとしますが、中の具をちょっと変えるだけで、いつもとは一味違った味わいが楽しめるよう。

『kufura』では、20代から50代の女性260名に「ひき肉以外でおいしかったロールキャベツのレシピ」について聞いてみました。みなさんから寄せられたアレンジを見ていきましょう。

ウィンナー・ベーコン:簡単!くるくる巻くだけ

「ソーセージとチーズ。簡単だしおいしい」(42歳/その他)

「ソーセージとチーズ。トマト味のスープによく合います」(56歳/主婦)

「ベーコンをくるくる巻くだけのシンプルなもの。和風にするとき中に鶏ひき肉を入れ、その上に開いた油揚げを乗せ、そのままくるくる巻き、和風味で煮る。ご飯のおかずによく合う」(48歳/金融関係)

「ベーコンを使ってロールキャベツを作る。ハンバーガーみたいにおいしくなるから」(45歳/主婦)

「ウインナー巻き。おでんの種として作ります。『シャウエッセン』が最高においしいです」(51歳/その他)

「ウインナーとにんじん。ウインナーがぷりぷりしててにんじんの食感も少しあってよい」(22歳/学生・フリーター)

肉の旨味が凝縮しているウインナーやベーコンが一番人気! “巻くだけでOK”のお手軽感も好評です。ひき肉よりキャベツに巻きやすいから、子どもと一緒に作ってもいいですね。

豚バラ:旨味がじゅわっと出て最高!

「豚バラ。豚バラとキャベツが合い、種を作らず巻くだけなので簡単でおいしいです」(47歳/総務・人事・事務)

「豚バラとモッツァレラチーズを巻いたらおいしかった。チーズのびのび」(29歳/その他)

「薄切り豚肉。ジューシーで中身が出ないから食べやすい」(49歳/総務・人事・事務)

「豚バラを入れると脂がジュワッとしておいしい」(50歳/デザイン関係)

「豚肉とカニカマ。ザ、おつまみ!という感じの味になります」(38歳/主婦)

豚バラとキャベツは、炒めものとしてもベストな組み合わせ。豚バラの旨味がスープに溶けだして、さらにおいしくなりそうです。

ささみ:さっぱり派に人気

「ささみにベーコンチーズを入れたらおいしかった」(23歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「鶏ささみにチーズを入れたロールキャベツは、チーズの塩気が効いて最高です!」(43歳/主婦)

「鶏ささみにとろけるチーズを入れるとおいしくなる」(51歳/その他)

「ささみと刻んだ椎茸をキャベツで巻くとおいしかった」(44歳/主婦)

「鶏ささみはさっぱりしておいしかった」(41歳/主婦)

鶏ささみは、さっぱり食べたい方に人気のアレンジ。チーズをプラスしてコクを出してもいいですね。

餅・お米:ボリュームアップで主食にも!

「お餅に巻く。お餅がとろりとしておいしい」(35歳/その他)

「餅とチーズ。鉄板です」(47歳/主婦)

「お米(雑穀米含む)と野菜を巻いてコンソメで煮込む。ボリュームもあっておいしい」(50歳/総務・人事・事務)

「お米。お米を入れてトマト風味で炊くと主食兼おかずになる」(41歳/その他)

少数派でしたが、餅やお米をキャベツに巻く方も。主食にもなって、ボリュームある一品になりますね。

豆腐・厚揚げ:ヘルシーにしたい日にピッタリ

「木綿豆腐とキャベツの芯のみじん切りを包んで煮込む。歯ごたえがあっておいしい」(36歳/主婦)

「豆腐・はんぺん・残り物の野菜のみじん切り・卵を加えて練ったもの。ヘルシーで、ふわふわ食感が楽しい」(45歳/主婦)

「厚揚げ豆腐。味染みがいいし、油でコクもでる。和風の味付けにすると美味」(56歳/主婦)

「高野豆腐、意外とお肉の食感になります」(50歳/総務・人事・事務)

「ひき肉の代わりに凍み豆腐にするとヘルシーです」(49歳/総務・人事・事務)

豆腐・厚揚げ・凍み豆腐などを使うアレンジの声もたくさん集まりました。食べごたえもありながらヘルシーになって、女性にうれしい一品ですね。

野菜×野菜:煮込んで旨々!

「肉じゃがの具材。具材はとろとろで、それをキャベツに包むことでおいしくぺろっと完食できる」(21歳/学生・フリーター)

「じゃがいもをつぶしてコロッケの中身をキャベツで包む」(51歳/総務・人事・事務)

「椎茸。味が染みしみ」(33歳/総務・人事・事務)

「プチトマトを包むように巻いたら酸味が和らいでおいしい」(30歳/学生・フリーター)

「丸ごとの新玉ねぎにコンソメと一緒に煮ると、新玉ねぎの甘みとキャベツの甘みが混ざり合っておいしい」(37歳/総務・人事・事務)

「キャベツじゃなくて白菜で巻くのもおいしいです」(31歳/金融関係)

プチトマト、椎茸、玉ねぎ、じゃがいもなど、野菜をキャベツで包んでもOK! キャベツ以外に、白菜などの葉物を推す声も聞かれました。いずれも、野菜の味わいをたっぷり味わうことができますね。

その他:魚介・ツナ・ピーナッツなど

「魚介系のすり身はだしが出てとってもおいしいです」(53歳/学生・フリーター)

「ツナ缶。味もついているし、手軽だし、キャベツに合うしおいしいです」(52歳/主婦)

「軽く潰したエビと、細かく刻んだレンコン。れんこんの食感がたまりません」(58歳/営業・販売)

「ひきわり納豆。椎茸、にんじん、ネギなどを刻んで混ぜ合わせて包む。和風出汁でおいしくいただける」(51歳/その他)

「前の日に残ったおでんの具材。糸こんにゃくとはんぺんを巻いて、おでんの汁で煮込んだらおいしかった」(46歳/研究・開発)

「砕いたピーナッツ。パリパリ食感がアクセントになってとてもおいしいです」(27歳/主婦)

その他に、エビやイカなどの魚介系のタネを巻いたものや、ツナ缶、ピーナッツなど、さまざまなアイディアが集まりました。

 

これらのアイディアを見てみると、ロールキャベツのアレンジはまさに無限大! スープの味つけも、定番のコンソメやトマトベースから和風にするなどして、さらに色々な味を楽しめそうですね。これからのキャベツ料理に、ご紹介したアレンジを楽しんでみてはいかがですか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集