子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

春の最強食材!みずみずしい「新玉ねぎ」を食べ尽くす絶品レシピ集

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

1年のうち春にだけ出回る「新玉ねぎ」。楽しみにしている方も多いのではないでしょうか? 新玉ねぎは、柔らかくてみずみずしく、辛みが少ないのが特徴です。生のままでも食べやすく、火を通しても甘みが増すので、どんなメニューでも美味しくいただけます。

そこで今回『kufura』では、20~50代の女性262人にアンケートを実施し、「新玉ねぎの美味しいアレンジレシピ」を伺いました。柔らかいので調理時間が短縮でき、時短も叶う、皆さんのお気に入りメニューが集まりましたよ!

生のままスライスして

辛みの少ない新玉ねぎだからこそ、まずはスライスして生のまま食べたいですよね。醤油やポン酢、マヨネーズなどお好みの味付けで! 他にも、魚や生ハムに添えてカルパッチョにしても美味しいですよ。

「スライスした玉ねぎにかつお節ときざみのりで食べるのが好きです。ゴマも振りかける」53歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「スライスして、鰹節をかけてポン酢で食べる。マヨネーズを少し加えるとコクが出ます」58歳/主婦)

「新玉ねぎ、トマト、わかめにポン酢とおかかをいれて和え物にする。さっぱりとした味わいでお口直しにも。ゆずのしぼり汁をいれるとさらに爽やかです」41歳/主婦)

「新玉ねぎのオリーブ和え。スライスした新玉ねぎに黒コショウとオリーブオイルをかけて最後にかつお節をのせるだけ。シャキシャキ感がやみつきになります」44歳/その他)

「魚や生ハムと一緒に盛りつけ、カルパッチョとしていただきます。辛みが少なくてシャキシャキしていて美味しいです」40歳/主婦)

 

新玉ねぎが主役の「サラダ」に

生のまま食べるなら、サラダにするのもおすすめ。いつもよりも多めに新玉ねぎを入れて、新玉ねぎを主役にしても◎。他の食材と合わせてもどんなドレッシングでも合います!

「新玉ねぎとシーチキンのサラダ。スライスした玉ねぎにシーチキンを加えて混ぜるだけ」(22歳/営業・販売)

「新玉ねぎを細く切って塩でもんで、ゆでたジャガイモと混ぜ、サウザンドドレッシングで和える」54歳/その他)

「新玉ねぎを少し厚めのスライスをして、サラミを千切りにしてとりのささみをさいて入れて、フレンチドレッシングをかけて食べる」32歳/デザイン関係)

「大根サラダに、薄くスライスした新玉ねぎを入れます。タルタルソースをかければ美味しい栄養サラダの出来上がりです」43歳/主婦)

「豆腐にトッピングして醤油ドレッシングをかける」51歳/主婦)

 

甘くてとろとろの「スープ」に

スープにすれば甘~い新玉ねぎが楽しめます! 柔らかいので丸ごとスープにしてもとろとろに美味しくなりますよ。コンソメ味、トマト味のスープに加え、いつもの味噌汁に入れるのもおすすめです。

「新玉ねぎのオニオンスープ。スライスした玉ねぎをバターで炒めて、コンソメを加えたスープに入れるだけで、甘いオニオンスープになります」35歳/主婦)

「新玉ねぎのオニオンスープ。コンソメスープに丸のまま入れて煮込む。そこにバケットとチーズをのせてトースターで焼く」49歳/総務・人事・事務)

「新玉ねぎの丸ごとスープ。玉ねぎを丸ごと、コンソメで煮込んだスープ。甘くてとっても美味しい」47歳/主婦)

「味噌汁。煮込み不要。繊維を断ち切りでスライスして投入だけです。甘くて美味しいです」51歳/その他)

「脂肪燃焼スープに入れます。トマト缶とコンソメ、新玉ねぎをはじめとした野菜やキノコを入れてグツグツ煮込んだら完成」22歳/その他)

 

簡単レンチンするだけ

新玉ねぎはレンチンレシピも豊富です! レンジに入れて放っておくだけで、手間なく時短で完成します。チーズやバター、ポン酢など、お好みの味付けをすればお箸がとまらない絶品メニューに。

「丸ごと玉ねぎとその上にバターを置いてレンジでチンをする」27歳/コンピュータ関連技術職)

「玉ねぎに切り目をつけてチーズをかけてレンチン。ポン酢をかけてたべます。さっぱりして美味しい」32歳/総務・人事・事務)

「新玉ねぎをチンして、とろとろにしてポン酢と、生姜で食べる」38歳/主婦)

「白だしをかけてレンジでチンする」23歳/総務・人事・事務)

「スライスした玉ねぎに豚バラと卵をのせて塩胡椒でレンチン。他の料理しながら作れて便利」57歳/その他)

 

ボリューム満天な「揚げ物」

揚げ物にしても甘さが際立って美味しくなりますよ。オニオンリングや天ぷらにすれば、新玉ねぎの素材の味を楽しめます。豚肉で巻いてから揚げると、ボリューミーで大満足のおかずに。

「オニオンリングにすると甘くて美味しいです」39歳/主婦)

「新玉ねぎのオニオンフライ。甘くて柔らかいので揚げると美味しい」47歳/総務・人事・事務)

「新玉ねぎの天ぷら。火が通ってより一層甘くなる」26歳/公務員)

「豚肉で巻きカツにすると満腹感を得られ、節約になる」38歳/その他)

「豚肉巻きフライ。新玉ねぎに豚肉を巻いてフライにします。ジューシーですごく美味しいです」49歳/主婦)

 

他にも「新玉ねぎ」アレンジ

その他にも集まった絶品レシピをまとめてご紹介します。オムレツやお好み焼き、ホイル焼きにパスタなど、ジャンルも味付けも何を作っても美味しくなるのがすごい!

「パンに乗せてマヨネーズをかけてトーストで焼く」44歳/営業・販売)

「新玉ねぎとじゃがいもを小さめに切ってオリーブオイルで炒め、卵を流し入れてオムレツにして塩とブラックペッパーだけで味付けします。シンプルだけど美味しい」45歳/主婦)

「玉ねぎのお好み焼き。お好み焼きの素に入れて豚肉も入れて薄く焼きます」53歳/その他)

「新玉ねぎとサーモンのホイル焼きです。新玉ねぎが甘くて美味しいです」38歳/営業・販売)

「新玉ねぎとベーコンのパスタ。トマトソースで味を整えて塩胡椒」43歳/主婦)

「新玉ねぎをみじん切りし、オリーブオイルとポン酢で特製ダレをつくる」23歳/総務・人事・事務)

 

いかがでしたか?

新玉ねぎだからこそ美味しく食べられるメニューがたくさん! 新玉ねぎの甘みとみずみずしさはこの時期だけしか楽しめないので、毎日でも食べたくなっちゃいますね。ぜひ参考にしてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集