子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「トーストに足すと美味しい意外なもの」朝から幸せになれちゃうレシピ集

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

トーストは、簡単朝ごはんの定番ですよね。そのままバターをのせて食べるのももちろん美味しいですが、毎日だと少し飽きてしまいませんか? チーズやマヨネーズなどの定番のちょい足しも絶品ですが、家にある意外なものでもトーストはさらに美味しくなります。

そこで『kufura』では、20~50代の男女567人にアンケートを実施し、「トーストに足すと美味しくなる意外なもの」をうかがいました。いつもの朝ごはんを変化させられるアイディアがたくさん集まりましたよ!

ピリ辛が合う!「明太子」

ご飯に合わせるイメージが強い「明太子」は、実はトーストとの相性バッチリ! バターやマヨネーズをプラスすれば、ピリ辛な塩味が活きる絶品トーストに早変わりです。

「明太マヨネーズ。ピリ辛が食欲をそそる」47歳/男性/研究・開発)

「明太子。ピリ辛でしょっぱいのとトーストの相性がいい」51歳/女性/主婦)

「明太子とバター。カリカリのトーストにしっとりバターとピリ辛明太子のアクセント。美味しいです」32歳/女性/営業・販売)

「明太子バター。香ばしくて美味しい」49歳/女性/総務・人事・事務)

 

和風に味変「海苔」「海苔の佃煮」

「海苔」や「海苔の佃煮」をトーストにのせると、一気に和風トーストに。ふわっと広がる海苔の香りも食欲をそそります。海苔の佃煮は食べきれずに残ってしまう方も多いと思うので、トーストで消費はいかがですか?

「海苔トースト。バターを塗り醤油と胡椒を振りちぎった海苔をのせる。バターと醤油がきいた和風のトーストは病みつきになります」(36歳/男性/学生・フリーター)

「海苔バタートースト。バタートーストに焼き海苔をのせる。半分に折って食べると食べやすい」49歳/女性/主婦)

「海苔の佃煮を塗りたくるとバターと磯の香りが相まって何枚でも食べたくなる」57歳/男性/その他)

「ごはんですよとチーズを合わせて焼くと和風風味になって美味しくなる」35歳/女性/その他)

 

もはや定番!?「納豆」

納豆トーストはすでに作っている方も多いかもしれません。今回もたくさんの方がおすすめしてくれました。チーズやバターと合わせてとろとろにして食べるという方がとても多かったですよ。

「納豆。焼いた食パンに納豆をのせ、ちょっとお醤油をかけて食べます。ご飯じゃなくパンでも意外と美味しく病みつきになる」36歳/女性/その他)

「納豆とチーズ。納豆のねばねばとチーズのとろとろがたまらない」32歳/女性/出版・マスコミ関係)

「納豆とバター。意外な食感で合う」51歳/男性/その他)

「納豆とチーズ、相性が良く、相乗効果で美味しくなる」58歳/男性/研究・開発)

 

「オイル」を垂らして

簡単なちょい足しとして、オイルを垂らすという意見もありました。オリーブオイルやごま油、おしゃれなココナッツオイルまで。それぞれ風味があって香りもよく、美味しいのでおすすめ!

「エクストラバージンオイル、塩、コショウでシンプルに。トーストのほんのり甘い風味が際立ちます」51歳/男性/その他)

「オリーブオイルにわさび、香りが良く食欲が増す」52歳/男性/その他)

「ココナッツオイル。いい香りがする」40歳/女性/学生・フリーター)

「ごま油をかけると香りが良くなって美味しい」(47歳/男性/その他)

 

甘トーストといえば「あんこ」

朝から甘いトーストを食べるとデザートみたいで気分も上がりますよね。そんな甘いトーストで一番人気なのが「あんトースト」でした。美味しいだけでなくボリュームもあるので、お昼までお腹ももちそうです。

「あんことバター。朝から贅沢な気分になります」32歳/女性/主婦)

「あんことバター。こってりねっとりで甘党にはたまらない味」46歳/女性/総務・人事・事務)

「こしあんをぬると香ばしいあんパンになってうまい」57歳/男性/その他)

「スライスようかん。和風あんこトーストになって美味しい」40歳/女性/その他)

「トーストにあんことバニラアイスをのせて食べています」48歳/男性/営業・販売)

 

デザート系はほかにもたくさん

食べると幸せになるあま~いデザート系トーストは他にもたくさん! チョコレートやバナナ、マシュマロなど、家にあるものでも十分特別感を出せますよ。おやつにも喜ばれそうですね。

「チョコレートとマーマレードとほんの少しの牛乳をレンチンして混ぜたマーマレードチョコを塗ると、スイーツみたいで美味しい。スイーツっぽいものを食べたい時に」53歳/女性/主婦)

「シナモントースト。バターの味に飽きた時に、砂糖とシナモンをふりかけて食べると、アップルパイみたいな香りで美味しい」46歳/女性/研究・開発)

「トーストにバナナをおいて、グラニュー糖をかけて焼く。バナナの甘みとグラニュー糖が溶けて、カラメルみたいになった食感が楽しい」45歳/女性/主婦)

「マシュマロと蜂蜜。デザート感覚で食べられる」59歳/女性/その他)

「りんごトースト。焼いたパンにバターを塗ってスライスしたリンゴを挟んで食べます。アップルパイに近い味ですが、もっとあっさりしてておやつ感覚で食べられます」34歳/女性/主婦)

 

いつものトーストが飽きたなというときは、ちょい足しトーストを楽しんでみるのはいかがですか? たくさん試して、自分だけのお気に入りのトーストレシピを作ってみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集