子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

家事問屋の「お玉置き」。何気ない道具が一番使いやすいのかも【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

調理中のお玉や菜箸などを一時的に置く場所、として使っているのがこの「お玉置き」。絶対なくてはいけないものではないし、便利グッズとしての大きな驚きがあるわけでもないのですが、なんともいえない使い勝手の良さがあるのです。

シンプルなフォルム、食洗器でいつも清潔…邪魔にならない「お玉置き」

もともと家には100均で購入した“お玉を立てておける&お鍋のふたも立てかけられる”アイテムがあるのですが、大きくて場所をとるので、いまやその中に油のボトルを入れているという始末。鍋のふたの開け閉めが多い料理のときだけ活用しています。

もうちょっと安定感があってシンプルなお玉置き……ということで候補にあがっていたのが、この『家事問屋』の「お玉置き」。ただ、2,090円(税込)というお値段に購入をちゅうちょしていました。

そんな折、別のもの目当てで楽天でお買いものをしていると……ポイントがたくさんつく期間らしい。ならば、思い切って!ということで購入したのです。

溝にひっかかるので、お箸もお玉も転がりません。
本来の用途とは全く違いますが……、こんな使い方もしています。

『家事問屋』は金物加工の産地「新潟」生まれ。「暮らしに寄り沿う」「素材を活かす」「技術で応える」(公式サイトより)商品の数々で知られています。

「お玉置き」も、まさにそのコンセプト通りのアイテム。底とフチの部分が一体化した直径10cmほどのステンレス製で、3つの溝がある(だけ)というシンプルな構造。お玉を立てるのではなく、寝かせて置いておくタイプです。

購入する前は「普通のお皿で代用できるし……」という気がずっとしていたのですが、実際に使ってみると、やはり用途を絞って作られている道具なので、お玉&菜箸の一時置きとして(小皿よりずっと)使いやすいです。

さらに、

・場所を取らない!・・・ごちゃつきがちなキッチンでこれが何よりありがたい。普段は調味料ケースに立てて(というか無造作に入れて)ます。

・食洗器で洗える!・・・角に汚れが溜まらないので、手洗いでも洗いやすいです。

というのが私にとっては、より使い勝手がいい点。写真にもありますが、調理中に使いたいニンニクを置いておいたり、野菜の切れ端を一時的に置いておいたりするのにも便利です。

 

場所を取らず、調理台を汚さず簡単に洗える。何気ないストレスを何気なく解消してくれるこのアイテムは、プレゼントにもいいかもしれません。


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集