子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

紙フィルターいらずでお手軽!KINTOのコーヒーカラフェでまったりコーヒータイム【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

そんなに頻繁ではないけれど、「家でおいしいコーヒーが飲みたい!」ということがあります。でもそのために紙のコーヒーフィルターを常備するのはちょっと面倒。

そんな私がインテリアショップで発見したこのKINTOのコーヒーカラフェセットを使ったら、場所を取らない、ペーパーフィルターがいらない、片付けも簡単と一石三鳥。ドリップコーヒーをぐっと身近にしてくれたアイテムをご紹介します。

入れ子式で収納にも困らないコーヒーカラフェセット

普段家で飲むコーヒーは手間いらずのカプセルタイプを愛用していますが、お土産やギフトでコーヒーの粉をいただくことがちょこちょこあります。そんな時のために、我が家にもずっとフィルター&ホルダーのセットが常備されていました。しかし、それほど頻繁に使うわけではないため、一度で使い切れない紙のフィルターをずっと置いておくのも邪魔だったり、かといっていざ使おうとしたら見つからなかったり。

そこで購入したのが、シンプルでおしゃれなキッチン周りの小物が得意なKINTOの「SLOW COFFEE STYLE コーヒーカラフェセット」。ガラス製のカラフェ、ホルダー、フィルターがセットになっていて、入れ子式にスッキリ収まります。

フィルターはステンレスのメッシュ製で、紙フィルターは不要。直接コーヒーの粉を入れてドリップすることができます。

ドリップが終わったら、ホルダーに置けば水分がぽたぽた垂れないのも地味に助かる!

本体のカラフェはシンプルなガラス製なので、水差しとして使ったり、花瓶が足りないときにちょっとお花を飾ったりと、いろいろな使い方ができるのもいいところ!

おうち時間が長い今、おいしいコーヒーも重要なリフレッシュのためのアイテムです。たまにはいただき物ばかりでなく、自分でもコーヒー豆を選んで買ってみようかなと思っています。


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中学生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。