子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

皮つき丸ごとウマっ!「新じゃがレシピ」家族が喜んだトップ5

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今年もまた新じゃがの季節が到来。小ぶりで皮が薄く、甘みやみずみずしさのある新じゃがは、いつものじゃがいもとはまた違った楽しみ方ができますよね。そんな旬の新じゃがを味わい尽くすべく、今回は既婚女性222人を対象に、"家族が喜んだ新じゃがいものアレンジレシピ”をテーマにアンケート調査を実施しました。まずは、人気のトップ5をご紹介!

第5位:グラタン、チーズ焼き…8票

「粉ふきいもにした新じゃがをグラタン皿に乗せ、バターとチーズをたっぷり振りかけてオーブンで焼いたもの。簡単にできるけれどとろけたチーズと新じゃがの相性が良く家族に好評」(45歳/主婦)

「新じゃがのグラタン、薄切りにして玉ねぎなどと一緒にオーブンで焼く」(53歳/主婦)

「切った新じゃがにチーズをのせて、オーブンで焼く」(44歳/主婦)

水分が多くしっとりした新じゃがは、チーズやホワイトソースとの相性が抜群! ホワイトソースが準備できなくても、皮つきのまま薄切りした新じゃがにチーズを乗せて焼くだけで、ビールの進むおつまみの完成です。新じゃがと同じく旬の食材である春キャベツを合わせるのもおいしいですよ。

第4位:肉じゃが…12票

「小ぶりの新じゃがを丸ごと使った肉じゃが」(40歳/営業・販売)

「肉じゃが。新じゃがの濃厚さが肉じゃがのツユにマッチする」(28歳/その他)

丸ごと使うか、二分割くらいで、ごろごろ感のある肉じゃがにできるのは新じゃがならでは。多めに作って余った肉じゃがをコロッケにリメイクするという意見もありました。

第3位:ポテトサラダ…16票

「新じゃがのポテサラ。軽く濡らしてサランラップに巻いてレンジでチン。新じゃがは柔らかいので直ぐにほぐれます。簡単でじゃがいもの香りもよく、パンに挟んで食べても美味しい。満腹感も得られて幸せを感じられる」(44歳/主婦)

「塩昆布と枝豆のポテトサラダ。おにぎりにも合いますが、サンドイッチに挟んでもgood」(34歳/主婦)

「じゃがいもと塩昆布の簡単ポテサラ。味は塩昆布だけで決まるので美味しいし、手軽」(46歳/主婦)

ほんのり甘みのある新じゃがに塩昆布を合わせるのは、目からウロコのアイディア。甘じょっぱくてお箸が止まらなくなりそう……。

第2位:フライドポテト…33票

「新じゃがのフライドポテトローズマリー風味。きれいに洗い、皮ごとのくし切り。ちぎったローズマリーをまぶしてしばらくおき、素揚げする。岩塩をふりかけて出来上がり。新鮮なじゃがいものホクホク感とローズマリーが最高です」(47歳/主婦)

「コロコロした小さなタイプをそのまま揚げて、皮ごといただく。かけるものはバターしょうゆだったり、青のりだったり」(45歳/総務・人事・事務)

「小さい新じゃがを皮付きのまま素揚げにして塩こしょうまたはマヨネーズを掛けると美味しい」(34歳/その他)

子どものおやつにも大人のおつまみにもぴったりのフライドポテト。味付けは、上記以外にコンソメパウダーやコチュジャンという意見もありました。

第1位:じゃがバター…59票

「丸ごとレンジでチンして、十字に切り込みをいれてバターをたっぷりのせる」(51歳/主婦)

「電子レンジで加熱し、バターと塩をかけただけのシンプルなじゃがいもが一番美味しい」(29歳/その他)

「定番のじゃがバターです。レンジでチンして付けるだけ。じいちゃんが大好きです。子どもはマヨネーズ」(34歳/主婦)

新じゃがのレシピで断トツの人気だったのは、じゃがバター。レンジで加熱するだけのシンプル調理でほくほく幸せ~……になれるなんてコスパ最強ですよね。バターのほか、マヨネーズ、チーズ、サワークリームなどお好みの調味料で、新じゃがをまるごと味わい尽くしましょう!

新じゃがを煮込むレシピ

煮込み料理では、肉じゃが以外にこんなアイディアも。

「新じゃがの煮転がし。醤油と砂糖と味醂で甘辛く味付けして煮ながら絡める。みたらし団子みたいで美味しい」(42歳/主婦)

「新じゃがをオイスターソースと砂糖で煮込む」(37歳/主婦)

「新じゃがとツナ缶を煮物にする。鰹節を振りかけて出来上がり」(59歳/主婦)

「豚挽き肉と出汁醤油で煮込んでネギを乗せる。簡単でご飯に合う」(46歳/その他)

「イカとの煮物」(43歳/総務・人事・事務)

新じゃがは皮つきのまま調理できるうえ、柔らかく短時間でも味がしみやすいといいます。食卓にあともう一品……というときにも重宝しそうですよね。

新じゃがを炒める・焼くレシピ

「ジャーマンポテト。レンジで加熱したくし切りの新じゃがと薄切りの玉ねぎをフライパンで炒めて、カレー粉で味付けする。簡単でボリュームもあって美味しい」(47歳/総務・人事・事務)

「新じゃがいもとウインナーをフライパンで炒め、コンソメを振りかけるととてもおいしい」(39歳/その他)

「ハニーマスタード焼き。新じゃがを電子レンジで加熱してから厚切りベーコンと一緒に炒めます。味付けは蜂蜜、マスタードです。電子レンジでチンすることによって、時短にもなります」(48歳/主婦)

「一口サイズに切った新じゃがをレンチンし、フライパンにバター、ニンニク、新じゃがを入れ炒める。塩、黒胡椒、醤油で味付け。しめじやブロッコリーやアスパラなど入れても◎」(37歳/主婦)

「新じゃがを豚肉で巻いて焼く。豚肉のとろとろ感と新じゃがのふわふわ感がマッチする」(67歳/その他)

「新じゃがを千切りにして、明太子とバターで炒める」(59歳/主婦)

「洗ってそのまま金平風に炒める。甘辛味が好きな家族に好評です」(47歳/その他)

「新じゃがガレット。スライサーで細切りにしたじゃがいもに片栗粉混ぜて焼くだけ。チーズのせてパリパリにしたらおやつやランチに最適」(39歳/主婦)

煮込みでは甘辛系が人気でしたが、炒め・焼き料理は味付けのバリエーションが豊富。フライパン1つで、キッチンに余った食材と一緒に調理するだけで、食べ応えのあるおかずができあがり!

 

定番からオリジナルまで、新じゃがレシピが続々……。みなさんのアイディアをご参考に、旬の食材を存分に堪能してみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集