子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「はんぺん」みんなの劇的アレンジレシピ!旨味と食感がポイントです

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

フワフワで独特の食感がたまらない「はんぺん」。みなさんははんぺんを買って調理することはありますか? おでんには入れるけれど、他は特に、という方も多いかもしれません。

はんぺんは、素材自体にしっかり旨味があるため、バッチリ美味しいメインのおかずに変身してくれるんです。

今回『kufura』では、女性547人にアンケートを実施し、「はんぺんのアレンジレシピ」についてうかがいました。はんぺんのレパートリーを増やせば、お料理がちょっと楽になっちゃうかもしれません!

カリッフワッと「焼きはんぺん」

焼きはんぺんは、ちょっとしたおかずにもお酒のお供にも、ちゃちゃっと作れてとても便利! バターやチーズ、醤油にポン酢などどんな味にも馴染んで、外はカリッと噛めばフワッと簡単に美味しく仕上がります。

「焼きはんぺん。ワサビ醤油をつけると美味しい」45歳/総務・人事・事務)

「はんぺんのチーズ焼き、はんぺんにカマンベールなどのスライスチーズをのせてオーブンで焼く」35歳/その他)

「はんぺんをフライパンで焼いて、ネギと生姜とポン酢をかけて食べるとあっさりして美味しい」40歳/その他)

「はんぺんの上にピザソースをぬり千切りキャベツとチーズをのせオーブントースターで焼く。和風ピザのよう」62歳/主婦)

「はんぺんをバターと醤油で焼く。簡単で、表面のこんがりと中のフワッとのコンビネーションが最高に美味しい」47歳/主婦)

 

味が染みこむ「煮物」に!

はんぺんを煮込めば味がしっかり染みこみます。大根やじゃがいも、鶏肉などとも相性良し。はんぺんがあるとボリュームもぐんとアップするのが嬉しいですよね。

「はんぺんを野菜と一緒に煮物にする。味が染みやすく、ボリュームも増やせるので嬉しいです」30歳/広報・宣伝)

「はんぺんと鶏肉の煮物。甘辛く味付けする」26歳/その他)

「はんぺんとじゃがいもの煮物。煮干しで出しを取った後、醤油とみりんで煮ます」49歳/主婦)

「はんぺんと大根、厚揚げの煮物」68歳/主婦)

 

間に挟んで「フライ」に!

カリフワなはんぺんフライは絶品。そのまま揚げても美味しいですが、間に挟んで楽しんでいる方がたくさん。定番チーズや大葉、ひき肉に納豆まで。いろいろ挟んでたくさん出したら喜ばれそうです。

「はんぺんフライ。小麦粉、溶き卵、パン粉をつけてそのままさっと揚げる。ソースをかけて食べると美味しい」46歳/その他)

「はんぺんにチーズと大葉を挟んで片栗粉を付けて揚げます。カリッとふんわりして美味しい」43歳/その他)

「はんぺんにひき肉を詰めて揚げる」32歳/その他)

「はんぺんの間に納豆を挟み揚げると美味しいです」48歳/主婦)

「はんぺんフライ。はんぺんにチーズや明太子を挟んで、衣をつけて揚げる。味付けしなくてもそのままで美味しい」47歳/総務・人事・事務)

 

「汁物」で出汁を味わう

味噌汁やおすましなど、汁物に入れるとはんぺんの出汁がじゅわ~っと出ててシンプルな味付けでも十分に楽しめる大人な味わいに。すぐに火が通るので時短で作れるのも嬉しいポイントです。

「はんぺんのおすまし。白だしペースのお汁にはんぺんを細かく切っていれるだけ」37歳/主婦)

「お味噌汁に入れると出汁が出て美味しい」49歳/主婦)

「はんぺんを豚汁に入れる」52歳/主婦)

 

潰して、混ぜて!

ひと工夫すれば、はんぺんが全然違う形状のものに生まれ変わります。海老やひき肉と混ぜてタネにしたり、潰したはんぺんにコーンや枝豆を入れたり。こんがり焼けばお弁当にも最適なメインのおかずに変身しますよ。

「はんぺんと鶏ひき肉と海老のミンチを全部合わせて焼売の皮で包んだら海老焼売の出来上がり」42歳/その他)

「鶏ひき肉のかさましではんぺんを入れてつくねにしたら美味しかった」48歳/総務・人事・事務)

「はんぺんを潰して、中にチーズと枝豆を入れ丸くしてフライパンで焼く」55歳/主婦)

「はんぺんを潰してコーン・マヨネーズとあえて、多めの油で焼くとコクのあるおつまみになる」24歳/その他)

「はんぺんに海鮮などをまぜてハンバーグにして食べる」59歳/主婦)

 

卵との相性もGOOD!

卵×はんぺんのレシピもかなり人気でした。一緒にミキサーにかければ、自家製伊達巻玉子に。さらに、卵で包めばふっくら美味しい厚焼き玉子の出来上がりです!

「はんぺん、卵、出汁、砂糖をミキサーに入れて焼く。伊達巻玉子が出来ます」63歳/主婦)

「はんぺんを半分に切って出汁をきかせた卵でつつむ。フワッとしたおいしい卵焼きになります」38歳/営業・販売)

「薄く細く切って、とろけるチーズとともに卵焼きの芯にして巻く。ふわふわのはんぺんととろけたチーズが卵に合う」49歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「裏ごしをして卵と混ぜて焼く」73歳/その他) 

 

いかがでしたか?

なかなか食卓に上がる機会の少ないはんぺんも、実はアレンジレシピがいっぱい。食感がふわふわしているので子どもも食べやすく喜んでくれそうです。これを機にはんぺんのアレンジレシピにチャレンジしてみてはいかがですか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集