子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

帰宅してダッシュで完成!「15分でできる夕飯のメインディッシュ」を346人に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

仕事や子どもの世話、他の家事などをしながら毎日夕飯を作るのはとても大変ですよね。できるだけ時短で、でも美味しいものを食べさせたい! 特に忙しい日には、超時短メニューをたくさん用意しているととても安心です。

そこで今回『kufura』では、「15分でできる夕飯のメインディッシュ」を女性346人にアンケート。たった15分あれば完成しちゃう美味しいレシピがたくさん集まりましたよ。迷ったときの参考にしてください。

「炒め料理」は時間がないときの味方!

パッと火を通すだけでできあがる炒め料理は時間がないときの味方! 食材や味付けの組み合わせは無限にあるので、毎日いろいろ試せるのも嬉しいですよね。

「豚肉とトマトのマヨネーズ炒め。爽やかで美味しい」41歳/主婦)

「ニンニクの芽炒め。豚肉とニンニクの芽を炒めて、酒、オイスターソースで味付けするだけ。ご飯が進みます」46歳/その他)

「野菜炒め。余っている野菜をゴマ油で炒めてオイスターソース、塩コショウで完成」46歳/公務員)

「豚キムチ。豚肉とキムチ、ニラ、モヤシを炒めただけでめちゃくちゃおいしく出来上がります」39歳/主婦)

「豚肉とゴーヤの中華炒め。香味ペーストなどで炒めるだけ。食欲がない夏にぴったり」23歳/主婦)

「鶏肉とオクラのオイスターソース炒め。とろみもついて美味しい」53歳/主婦)

「茄子とシーチキンを炒めて生姜がとシソと醤油でいただく。簡単で美味しいしヘルシー」49歳/総務・人事・事務)

「お肉」を焼くだけで贅沢な一品に!

時間がなくてもお肉をジュ~っと焼いたら、みんなが大好きなメインディッシュの完成。塩胡椒だけのシンプルなものから、レモン、ポン酢、照り焼き、生姜、マスタードなど、ジューシーなお肉に合う味はたくさん!

「豚肉のソテー。とんかつ用の肉を塩胡椒少々で焼くだけ」57歳/営業・販売)

「ポークチョップ、豚肉に塩・胡椒をかけ焼きあげ、ケチャップで味付け。レタスを添え、ポン酢とレモン、ゴマダレなどお好みのタレでいただく」42歳/その他)

「豚肉のしょうが焼き。豚肉を焼肉のたれ&チューブの生姜で焼く」47歳/主婦)

「鶏もも肉のマスタードソテー。鶏肉を焼いてみりん、醤油、粒マスタードで味をつける」38歳/主婦)

「照り焼きチキン。たれやスパイスをしみこませた鶏肉をフライパンでじっくり焼くだけ」43歳/主婦)

「鶏肉の塩レモンだれ。鶏肉を焼く。レモン汁、ポン酢、鶏ガラ、ニンニク、ごま油を混ぜたタレをかけて出来上がり」37歳/主婦)

「鶏肉の塩胡椒焼き柚子胡椒マヨネーズ添え。柚子胡椒とマヨネーズと醤油を混ぜたソースをかけたら風味アップで美味しいです」49歳/主婦)

「ご飯もの」にすればおかずいらず!

丼やチャーハンなど、ご飯をメインしてしまえば、他のおかずなしでも十分に満足いくご飯に。簡単なのに家族のお箸がどんどん進むので、作る側も嬉しい!

「ガパオ。ナンプラーとオイスターソースで味付け。仕上げにバジルを混ぜる。バジルの香りがエスニック気分をあげてくれます」54歳/その他)

「豚のバラ肉に生姜と醤油、酒と砂糖を入れ混ぜ炒めて、ピザ用チーズをかけて丼にのせて食べる」35歳/その他)

「チャーハン、残り物でささっとつくれるので、便利です」58歳/主婦)

「しらす丼。ご飯の上に、しらす、ゴマ、大根おろしをのせ、醤油をかけるだけ」46歳/主婦)

「マーボー豆腐丼。ホカホカのご飯にかけて食べると美味しい」50歳/主婦)

「親子丼。玉ねぎと鶏肉をだし、醤油、砂糖を入れて軽く煮て卵で閉じるだけ。時間がない時はいつもこれです」52歳/主婦)

「レンジ」でチンするだけの簡単おかず

時間がないときは火を使わずに電子レンジで作るという方もたくさん! レンジにかけている間にもう1品作れるので、時間が有効活用できますね。

「手羽元をかんたん酢とめんつゆでレンチンする」50歳/主婦)

「温野菜と豚肉の蒸し煮。野菜の上に豚肉の薄切りをのせレンチンしてポン酢で食べる」69歳/主婦)

「豚肉と梅肉をレンチン」36歳/総務・人事・事務)

「シリコン容器にカットした肉や野菜を入れて、焼き肉のたれをかけてチンする」49歳/主婦)

「ひき肉にコーン缶や冷凍枝豆を混ぜて肉団子風にしてレタスで巻いてレンチン。なんちゃってシュウマイが簡単にできます」48歳/主婦)

時間がないときは「卵」に頼る!

卵を使ったおかずにすれば、簡単なのにちょっと豪華に見えて、家族も好きな味ができあがります! オムレツやとん平焼きなど、野菜と合わせれば栄養もバッチリ。

「もやしとちくわの卵とじ。斜め切りにしたチクワともやしをフライパンに入れ、酒、みりん、しょうゆを入れ軽く煮、溶き卵を入れて卵とじに」45歳/主婦)

「豆苗と卵炒め。中華だしで味付けするだけで美味しい」57歳/主婦)

「野菜たっぷりのチーズオムレツ」44歳/総務・人事・事務)

「とん平焼き。キャベツ、もやし、豚肉を炒めたものを卵でオムレツ風にする。ヘルシーだけどお酒のあてにもなるのでよく作る」41歳/主婦)

たまには「麺」で時短!

うどんやパスタ、焼きそばなどの麺類も、時間がないときのオススメのメニュー。食欲がないときにもちゅるんと入るので、暑い夏にもぴったりです!

「豚肉とレタスのごまドレサラダうどん。夏バテしやすい日の夜にもお肉とにんにくが満足感を与えてくれます」36歳/主婦)

「焼うどん。醤油、ソースを少量ずついれて味付け」53歳/主婦)

「和風ペペロンチーノ。しらす干しと白だしを入れ、最後にレモンをひとまわし。暑い季節でもさっぱり」31歳/営業・販売)

「ナポリタン、ピーマンを切ってベーコンと炒め、トマトソースと合わせる」53歳/主婦)

「素麺を茹でて、ごま油、中華の素、しょうゆ、砂糖少しを混ぜたものに和える。小葱と温泉卵をのせれば、簡単油そばが完成」45歳/主婦)

「シーフード塩焼きそば」24歳/総務・人事・事務)

「レンジだけで作れる肉みそ焼きそば」37歳/主婦)

 

いかがでしたか?

毎日時間に追われるご飯作り。少しでも時短で、でも美味しく作りたいものですよね。忙しい日や疲れてしまった日は、今回ご紹介した15分でできるメインディッシュをぜひ活用してください!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事