子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

いちご牛乳、いちごトースト…手作りするともっと美味しい「いちごレシピ」を調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今が1年で最も寒い時期ですが、店頭でいちごを見かけるたびに早くも春を想像しませんか? 12月頃からスーパーに並びはじめるいちごは、2月にはほとんどの種類が旬を迎え、たくさん出荷されます。

そこで、今回『kufura』では主婦368人にアンケートを実施し、「いちご」を美味しくいただくアイディアレシピについてうかがいました。そのまま食べてももちろん美味しいいちごですが、さらに欲張って様々なアレンジを楽しんでいる方もいらっしゃいましたよ!

「いちご牛乳」「いちごスムージー」は手作りが最高!

いちごを飲み物にして楽しんでいる方がたくさん! 特に牛乳やヨーグルトと混ぜて、クリーミーないちごミルクやスムージーにするのが人気のようでした。購入するよりも美味しさは倍増。朝ごはんやおやつ代わりにもなるので、たくさんいちごが手に入ったときはぜひ試したい一品です。

「いちごと牛乳とバナナと蜂蜜をミキサーにかけてジュースにして飲む」(44歳/主婦)

「いちごとヨーグルトバナナをミキサーで合わせてスムージーにする」(27歳/総務・人事・事務)

「いちごをつぶしてホットミルクに入れる」(64歳/金融関係)

「いちごシェイク。牛乳、イチゴ、蜂蜜、氷をミキサーにかける」(51歳/その他)

「完熟いちごのラッシー。いちごをヨーグルトとあわせてミキサーに。熟れすぎのいちごも美味しくいただけます」(29歳/公務員)

「いちごと牛乳をミキサーかけて練乳をたし、いちご牛乳にする」(57歳/主婦)

「いちごアイス」「いちごヨーグルト」いちごで豪華に

アイスやヨーグルトにいちごを入れると、ちょっと贅沢な気持ちになりますよね。上にトッピングして一緒に食べるだけでも美味しいですが、いちごを細かくして混ぜ込んだり、冷凍いちごを使用してアイスやヨーグルトを豪華にしている方も!

「冷凍したいちごをヨーグルトに入れて混ぜて食べる」(47歳/主婦)

「いちごヨーグルト。プレーンヨーグルトにいちごを完全に潰して、ジャム状にする」(33歳/その他)

「凍らせてフードプロセッサーで細かくして、ヨーグルトやアイスにかける」(35歳/主婦)

「ヨーグルトに入れてフルーツヨーグルトにする」(33歳/その他)

「アイスにいちごとコーンフレークをのせてパフェみたいにする」(29歳/その他)

「いちごアイス。市販のバニラアイスと混ぜてアイスに」(37歳/営業・販売)

熟したら「いちごジャム」にして保存

そのまま食べるいちごに飽きたら、手づくりジャムも最高ですよね。ちょっと傷んできてしまったな……といういちごも、ジャムにすれば気になりません。いちごの甘みと酸味を生かした手作りジャムは、パンやヨーグルトにたっぷり合わせて食べたい!

「いちごジャム。砂糖は入れない本来のいちごの甘味で」(39歳/総務・人事・事務)

「熟れすぎたものはジャムにする」(58歳/主婦)

「砂糖で煮ていちごジャムにする。それを無糖のヨーグルトの中に入れて食べます」(36歳/総務・人事・事務)

「ジャム。手作りだとコクがあって凄く美味しいです」(64歳/主婦)

「いちごを砂糖で煮詰めてジャムを作りヨーグルトやパンケーキにトッピング」(47歳/主婦)

「いちごプリン」「いちごクッキー」デザートに変身

いちご味のデザートは、子どもたちにも大人気。プリンやゼリー、ホットケーキやクッキーも! 学校帰りにこんなおやつが待っていたら、ワクワクして帰ってきそうですよね。簡単に作れるものも多いので、たまには手作りいちごデザートなんていかがですか?

「いちごのムース。生クリーム、砂糖、レモン汁、ゼラチンで固めて、最後にいちごをトッピング」(27歳/主婦)

「いちごの豆乳プリン。いちごをミキサーにかけてプリンの素と豆乳と混ぜて冷やして出来上がり」(31歳/その他)

「生いちごを入れたいちごクッキー」(36歳/主婦)

「いちごクレープ。クレープにアイスといちごを乗せて」(38歳/その他)

「いちごゼリー」(38歳/主婦)

「ホットケーキを作るときに潰したいちごと練乳を入れて焼くと美味しい」(37歳/主婦) 

「いちごサンド」「いちごトースト」パンとも好相性

いちごをパンと合わせている方もたくさんいらっしゃいましたよ。生クリームと合わせたいちごサンドは、ごはんにもおやつにも! さらに、いちごを食パンに並べてトーストするなんていう回答もありましたよ。いちご好きなら試してみたい!

「いちごサンド。食パンに生クリームを、塗ってスライスしたいちごを挟む」(44歳/研究・開発)

「カットしたいちごを食パンに並べ、カスタードクリームをぬったトースト」(37歳/その他)

「いちごのパン。いちごを煮詰めたものを生地に練り込んで焼くと香りよく美味しくいただけます」(40歳/主婦)

「いちごを薄くスライスして食パンに置いて焼く」(21歳/その他)

「いちごカレー」「いちご寿司」主食、おかずもイケる…!?

最後は、ちょっと変わったいちごのアレンジをご紹介。デザートだけではない?   意外や意外、おかずにだってごはんにだってなれるみたいなんです。いちごの海苔巻きやいちごカレー、豚肉のオーブン焼きなど。びっくりするようなものばかりですが、ちょっと気になってしまいませんか?

「いちごのカレー。隠し味にすると深みが出る」(30歳/主婦)

「豚肉といちごのオーブン焼き」(34歳/主婦)

「いちごを細かく切ったものを白米と一緒に炊いて海苔巻きにすると、程よい酸味があって美味しい。いなり寿司にも合います」(63歳/その他)

「いちごと生ハム。シャンパンが合う」(52歳/主婦)

 

いかがでしたか?

いち早く春気分が味わえるいちご。旬の季節はあっという間に過ぎてしまいますが、今年もいろいろな楽しみ方で堪能したいですね。お得に買える時に、ぜひ試してみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。