子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

パパも子どもも大好き!お弁当に入っていると家族が喜ぶ「冷凍食品」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お弁当作りにあると便利なのが「冷凍食品」です。最近のお弁当用冷凍食品はどんどん進化していて、手軽で驚くほど美味しいおかずがたくさん販売されています。今回『kufura』では、お子さんのいる20~50代の女性247人に、「お弁当に入れると家族が喜ぶ冷凍食品」を聞いてみました。

子どももパパも大好きな「唐揚げ」

「お弁当に唐揚げが入っているだけでテンションが上がるようです」(38歳/主婦)

「お弁当箱に詰めている段階で、横で嬉しそうな顔で見ていたり、『もっと入れて!』と言ってきたりします」(52歳/研究・開発)

「子どもも夫も唐揚げが大好き。いろいろなメーカーの唐揚げを使うことで、毎回味が変わるので喜ばれます」(57歳/総務・人事・事務)

「子どもに『唐揚げなら毎日でもOK』といつも言われます」(37歳/営業・販売)

「お弁当に唐揚げが入っているときは、子どもがものすごい勢いで食べていると担任の先生から言われました」(32歳/その他)

「お弁当箱にぎっしり唐揚げだけを詰めてほしいと言われます」(52歳/主婦)

いちばん人気は“唐揚げ”。ボリューム満点で美味しい唐揚げは、子どもはもちろんパパにも大人気です。各メーカーともに力を入れてさまざまな種類の唐揚げを出しているので、毎回商品を変えることで、いろいろな美味しさを楽しむこともできます。忙しい朝に揚げ物をするのは大変ですが、冷食の唐揚げなら手間いらずでママも大助かりですね。

サクサク感がたまらない「コロッケ」

「コロッケがすごく好きなので、すごく喜んで食べてくれます」(54歳/その他)

「コロッケを入れると、『またこれお弁当に入れて!』と必ずリクエストされます」(46歳/主婦)

「お弁当に冷凍のかぼちゃコロッケを入れると、子どもが残さず食べてくれる」(48歳/主婦)

「コーンクリームコロッケを入れると、『お弁当美味しかった!』と家に帰ってから必ずコメントしてくれます」(41歳/主婦)

「息子は冷食のコーンクリームコロッケが大好き。『毎日お弁当に入れてほしい』と言っています」(59歳/主婦)

揚げ物おかずでは、“コロッケ”も支持率が高い様子。中でも、特に人気なのがコーンクリームコロッケです。家で一から作るのはちょっと大変で、食卓になかなか登場しない家庭も多いため、お弁当に入れると特別感があっていいという子どもやパパも多いようです。

エビフライなどそのほかの「揚げ物」も大人気

「エビフライをお弁当に入れると、子どもに『明日から毎日入れて』と言われます」(24歳/その他)

「エビ寄せフライを入れると、必ずまた入れてほしいと言われます」(48歳/主婦)

「お弁当にソースカツを入れると、娘が『やったー!』と喜びます」(36歳/主婦)

「夫はマヨカツが大好きで、毎回これを入れてほしいと希望されます」(36歳/総務・人事・事務)

「メンチカツは家では作らないので、お弁当に入れたら珍しくて美味しかったと喜ばれました」(46歳/総務・人事・事務)

「白身魚フライのタルタルソースがけ。お弁当に入れるたびに、『やっぱりいつ食べても美味しいね』と言われます」(54歳/主婦)

「ちくわの磯辺揚げを入れると、いつもお弁当箱がきれいに空っぽになります」(46歳/総務・人事・事務)

「何も言わないけれど、春巻きだけは絶対に残さず食べてきます」(52歳/主婦)

エビフライやソースカツ、白身魚のフライなど、ほかの揚げ物おかずも人気です。やはり、冷食揚げ物は味がしっかりついているので冷めても美味しいし、ボリュームもあるのでお弁当に入れると喜ばれる様子。メインのおかずになるのはもちろん、すき間おかずとしても活躍してくれるので、冷凍庫にストックしておくと便利そうですね。

子どもが必ず完食してくれる「ハンバーグ」

「子どもから『ハンバーグを入れてほしい』とよく言われます」(33歳/主婦)

「ハンバーグを入れると、お弁当を開けた瞬間にいつも大喜びしているみたいです」(56歳/総務・人事・事務)

「お弁当に冷凍ハンバーグを入れると、子どもが残さず食べてくれるので助かります」(38歳/主婦)

「ハンバーグを入れると、自分から『美味しかった!』と感想を言ってくれるのでうれしいです」(59歳/主婦)

「子どもから『美味しいから、1個じゃなくてもっとたくさん入れて』とよく言われます」(38歳/総務・人事・事務)

ハンバーグは子どもたちに人気のお弁当おかずの一つ。ハンバーグをお弁当に入れると、『美味しかった!』『また入れてね!』といった、嬉しいコメントが返ってくることが多いようです。ママの手作りハンバーグももちろん美味しいですが、冷食のハンバーグも手軽で簡単、とても美味しくできているので、お弁当にどんどん活用していきたいですね。

見た目がかわいく美味しい「グラタン」

「夫はグラタンが大好きなので、スーパーでお弁当用の冷凍食品を選ばせると必ずグラタンをカゴに入れてきます」(28歳/総務・人事・事務)

「グラタンは子どもが大好きなおかずだし、彩りもかわいいのでいつもお弁当に入れています」(42歳/主婦)

「エビグラタンを入れると、『美味しかったからまた買っておいて』と頼まれます」(36歳/公務員)

「お弁当は月に数回だけですが、お弁当用の冷食グラタンを入れて欲しいと毎回リクエストされます」(38歳/主婦)

「占い付きのミニグラタンは、お友だちのお弁当にもよく入っているようで、入れるとすごく喜ばれます」(45歳/主婦)

カップ入りの“グラタン”は、見た目がかわいく彩りもいいので、お弁当のおかずに便利。特に、占い付きのグラタンは子どもたちの間で人気が高く、お弁当に入れるととても喜ばれるようです。占いの話題で、食事中の友だちとの会話もさらに盛り上がりそうですね。

すき間おかずとしても便利な「野菜おかず」

「お弁当にブロッコリーを入れると『ブロッコリーが入っていて嬉しかった』と毎回言われます」(39歳/主婦)

「ブロッコリーを入れると、お弁当をしっかり空にした状態で帰ってきます」(46歳/その他)

「野菜嫌いでも枝豆だけは喜んで食べてくれるので、冷食の枝豆をストックしておくと助かります」(33歳/主婦)

「子どもから『枝豆は必ず入れてね』とお願いされます」(37歳/主婦)

「ほうれん草のバター炒めをお弁当に入れると、すごく嬉しそうです」(52歳/研究・開発)

「きんぴらごぼうを入れると残さず食べてくれます」(41歳/主婦)

お弁当の彩りが足りないときに便利なのが“野菜おかず”。野菜をちょこっとプラスすることで、見ためだけでなく栄養価もアップするのがうれしいですよね。特にブロッコリーや枝豆は、お弁当にちょっと空間ができてしまったときのすき間おかずとして重宝するようなので、冷凍庫にストックしておくのがおすすめです。

パスタにシュウマイ!ほかにもまだある人気の冷食

「普段はお弁当についてのコメントはありませんが、明太子パスタを入れたら『美味しかったよ』と息子に言われました」(48歳/主婦)

「子どもに『シュウマイは大好物だからたくさん入れてね』とリクエストされます」(41歳/主婦)

「鶏つくねをお弁当に入れた日は、『安定の美味しさだった!』と喜んで帰ってきます」(35歳/主婦)

「子どもはミートボールが大好きで、お弁当に入れると『また食べたい』と必ず言われます」(31歳/主婦)

「さつまいものレモン煮をお弁当に入れると、『夕食でもまた食べたい』と言われます」(44歳/総務・人事・事務)

「スイートポテトをお弁当に入れた日は、『スイートポテトが入ってた!ありがとう!』と笑顔で家に帰ってきます」(44歳/主婦)

ほかにも、家族が喜ぶ冷凍食品はいろいろ。さつまいものレモン煮やスイートポテトなど、ちょっと甘めのおかずもデザート感覚で食べられるのでいいですね。

いかがでしたか? 皆さんの中には、この春からお弁当作りが始まるという人もいることでしょう。ご紹介した家族が喜ぶ冷凍食品を参考に、上手に冷凍食品を活用しながら、無理なく楽しくお弁当を作ってみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。