子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

結婚して家を離れた娘からの「親孝行」。してもらうと嬉しいことは?親心に思わずジーン…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

娘が結婚をして家庭を持ち、気がつけば親孝行をするような年齢になったという方もいらっしゃることでしょう。

『kufura』では、既婚の娘さんがいる男女284人に「結婚した娘にどんな親孝行をして欲しいか」を調査しました。してほしい親孝行TOP5とその理由をご覧ください!

第5位:「旅行」が一番の親孝行です(7票)

「娘と旅行がしたい。孫も大きくなったので親子でゆっくり旅行をしておしゃべりを楽しみたい」(76歳/女性/主婦)

「孫(娘の子ども)と一緒に旅行について行ってもらえるのがうれしい。孫が相手にしてくれるうちが花だから」(72歳/男性/その他)

「旅行をプレゼントしてもらうこと。旅行が好きでよく出かける」(71歳/男性/金融関係)

「娘家族と一緒に温泉旅行。数日間一緒におられるから」(74歳/男性/その他)

5位に入ったのは「旅行」という回答でした。娘と行きたいという回答の他に、孫も一緒にという答えも複数見られました。親子水入らずでも、大勢でワイワイでも、いずれにしても「旅」は豊かな時間をもたらしてくれるはず。素敵な時間を共有することが「親孝行」という結果に納得ですね!

第4位:「孫」の誕生(15票)

「早く孫の顔を見せてほしい。孫を見て安心したい。可愛がりたい」(62歳/男/公務員)

「孫の顔みせてもらえればいい。家族が増えるのがうれしいので」(52歳/男/コンピュータ関連技術職)

「孫を産んでくれること。これに勝る嬉しさは世の中には無い」(70歳/男性/その他)

「早めに子どもを授かって家族全員元気につつがなく過ごしてくれれば最高の親孝行です !!   それ以上の望むものは親としてないと思われるので !!」(65歳/女性/総務・人事・事務)

「早く孫を生んでほしい。頑張っているがこれは授かりものだから、待ってほしい」(79歳/男性/その他)

祖父母にとって孫の誕生は「待ちに待ったもの」ですよね。中には、これに勝るものはないという声も聞かれました。自分の娘が産んだ孫をとにかく早く見たいという意見が多く出て、首を長くして待って入る様子が伝わってくる結果に。

ただし、あまりにプレッシャーをかけすぎるのも娘さんにとっては負担になる場合があるのかも……。期待しながらもそっと見守ってもらえるとありがたいですね!

第3位:「健康で幸せに暮らすこと」が一番です(33票)

「幸せに暮らせていてくれたらそれでいい。幸せな家庭を続けてくれたらそれで良い」(75歳/男性/その他)

「健康で幸せに暮らしていてくれることが一番嬉しい。娘はもちろん、そのご家族や友人達に囲まれて幸せな毎日であってほしいと願うから」(56歳/男性/デザイン関係)

「娘家族が仲良く健康長寿で暮らしていてくれたら。物欲はありません。一家が和やかであってほしいから」(59歳/女性/その他)

「夫婦で幸せな姿を見せてくれるだけでいい。せっかく、この地球の中で、知り合い結婚したんだから」(70歳/男性/その他)

「元気で楽しく暮らせていたら満足。次世代を生きていけるように」(71歳/女性/主婦)

「健康で幸せに暮らしていれば他に望むことはない。元気で幸せに暮らしていればそれが一番の親孝行だと思うから」(73歳/男性/その他)

「嫁いで幸せな生活が出来ていればそれが良し、それが親孝行だと思う。娘には苦労させたくない」(66歳/男性/その他)

何かをして欲しいという欲求はなく、ただ健康で幸せに暮らしてくれてさえいたら……という回答が3位になりました。子どもが幾つになっても心配。そんな親心なのでしょうか。親のあたたかい気持ちが伝わってきますね。

第2位:顔を見せて欲しい…「会いにきてね!」(38票)

「時々は遊びに来てください。元気な顔を見たいものです」(69歳/男性/その他)

「定期的に里帰りしてくれればいい。ただ帰ってきてくれるだけでうれしい」(62歳/男性/公務員)

「たまに実家でゆっくりしてほしい。いつも忙しそうだし、時間が自由になってないような気がする」(64歳/男性/総務・人事・事務)

「遊びに来る事が嬉しい。来れば家族の様子が解る」(88歳/女性/主婦)

「定期的に遊びに来てくれることと、家内との会話が弾んでいるのが嬉しい。娘や家族が円満に進んでいることが感じられ安心です」(73歳/男性/その他)

「突然『用事も無いけど、顔を見に来た』と言って遊びにきてもらえるのが一番嬉しい。夫婦生活が上手く行っているかどうか、雰囲気で分かるから」(60歳/男性/その他)

2位には「顔が見たい」という意見が入りました。3位の「元気でいてくれたら……」という回答に続いて、親の優しさを感じ、ちょっとジーンときちゃいますね。忙しく働いている子どもの体を心配する声も聞かれました。

第1位:「孫を連れてきてもらうこと」が親孝行です(68票)

「孫を連れて顔を出してくれたら嬉しい。孫の成長を見ることが嬉しいし幸せを感じる」(66歳/男性/総務・人事・事務)

「娘の家族が遊びにきてもらえるのが一番嬉しい。娘やその家族が元気にしている様子を見るのが一番の幸せだから」(49歳/女性/主婦)

「孫の顔が見たい。笑顔の連鎖がある」(62歳/男性/その他)

「孫を連れて遊びに来るのが一番嬉しい。経験してみて初めて分かりましたが、孫の可愛さは格別&別次元です。孫の顔を見ているだけで幸せを感じることができます」(69歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「孫を連れて遊びにきてもらえるのが一番嬉しい。孫二人だけでも……一人だけでも来てくれればうれしい。娘や孫、旦那が元気にしている様子を見るのが一番の幸せだから」(77歳/男性/その他)

「孫を伴って自宅に遊びに来てくれるのが嬉しい。娘の母親としての姿と孫のすくすく成長する姿を見るのが楽しみ」(63歳/男性/その他)

1位になったのは「孫」という回答でした。2位の会いにきて欲しいという意見から、より「孫」に力が入り、中には、孫がこんなに可愛いとは……という、まさに孫にメロメロな声もありました。

孫が笑っていれば、家族が円満でいる証拠でしょうし、孫の笑顔が、どことなく娘さんの子どもの頃を思い出させるという面もあるのでしょうか。

祖父母にとって「孫」の存在は何よりもかけがえのないものということが、より明らかになる結果となりました。

 

いかがでしたか? 今回は親からみた「親孝行して欲しいこと」をお送りしましたが、既婚の娘側に調査した「既婚女性が実家の親に親孝行してあげたいこと」もあわせて読むと、お互いの気持ちが理解できるかもしれません。

親子でよくコミュニケーションをとることで、お互いがどうして欲しいか気づきやすくなりますよね。ぜひ、今回の記事も参考にしてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。