子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

熱烈な愛情表現が、今となっては懐かしすぎる…「結婚後に夫が変わったと思うこと」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

結婚してたくさんの時間を共有することで、配偶者の変化を目の当たりにすることがあるのではないでしょうか。それは、相手の“素顔”だったのか、それとも時間が相手を変えたのか、はたまた自分の影響なのか……。答えは結局、夫婦にしかわからないことです。

『kufura』は、男性500人、女性439人、合計939人に「配偶者が“変わってしまった”と心の中で思っていること」について聞いてみました。2回にわたってその結果をお届けしていますが、「結婚後に夫が思う“妻が変わったところ”5位子ども優先、3位言葉遣いを超えた1位は…」に続く今回は、女性が感じている“夫の変化”について上位5つの回答をご紹介します。

5位:体型(26人)

「体型が太めになり、気を使わなくなった」(33歳・公務員/結婚8年目)

「外見的には太ったり白髪が増えたりしたけれど、中身は変わらない」(47歳・ 総務・人事・事務/結婚19年目)

「体型が変わった。昔は太らないように気を付けていたものだが、最近は幸せ太りなとどうそぶき、やせる気配なし」(58歳・主婦/結婚20年以上)

目に見えてわかりやすい変化である体型に厳しい眼差しを向けている女性は多いようです。ちなみに、男性からの回答でも妻が変わった点として「体型」が2位にランクインしていました。

4位:性格(33人)

「根が優しいのでしょうが、どんどん思いやり深くなり、私が病気になってからは特に優しくなって素晴らしい変化でとても幸せです」(77歳・主婦/結婚20年以上)

「私の嫌味にさらされて嫌みったらしい性格になってしまった。でも年季が違うから嫌味のレベルが低くてイライラする」(42歳・主婦/結婚15年目)

「イライラして怒りっぽさがひどくなった気がする」(38歳・主婦/結婚9年目)

「結婚して子どもが生まれてからの方が優しくなった。性格がまるくなった」(35歳・主婦/結婚10年目)

性格が優しくなった男性がいれば、家庭内で不機嫌や皮肉をまき散らしている男性も。いったい、この違いはどこで生じてしまうものなのでしょうか?

3位:家庭内での振る舞い(38人)

「昔は家事と言われることは何も出来ないので何もやらなかったが、今ではできる事はやるようになった」(57歳・主婦/結婚20年以上)

「結婚前よりリラックスしている」(32歳・その他/結婚6年目)

「以前はごはんを作ってくれたのに、家政婦と思っているようでごはん炊きの人扱いされる」(42歳・その他/結婚11年目)

妻から見て、思いやりを原動力に態度を変える夫、逆に思いやりを見失って態度を悪くする夫の二極化が目立っていました。

2位:愛情表現のしかた(67人)

「昔は彼女として自慢していてくれたが、結婚してそれがなくなった」(24歳・営業・販売/結婚3年目)

「昔は話を聞いてくれたのに、今はゲームばかりで話をしなくなった」(40歳・主婦/結婚10年目)

「子どもが産まれてから、なにかとないがしろにされている感じがある」(34歳・研究・開発/7年目)

「夫は独身のときは“由佳ちゃん”と呼んでいたが、いまは“あんた”と呼ばれている」(45歳・その他/結婚12年目)

これらの回答を端的に表現すると、「昔してくれたことをしてくれなくなった」というもの。例えば、誕生日のサプライズや、外食、甘いほめ言葉など、「昔はあんなに熱心だったのに」という不満が聞こえてきそうです。男性にとってみたら、今後大きくは変わらないであろう日常に安心をしている証拠なのかもしれませんが……。

1位:変わったと感じることはない(67人)

「特にない。ずっと変わらずに優しい」(56歳・主婦/結婚20年以上)

「何も変わらない。昔から友達みたいな関係なので現在もとくに変わらない」(54歳・主婦/結婚20年以上)

「全く変わらないので幸せです」(43歳・総務・人事・事務/結婚2年目)

1位は、【夫編】同様、「変わったと感じることはない」という結果になりました。結婚当初の優しさや、妻に対する態度が変わらないことを肯定的に受け止める声が多く集まっています。

愛され過ぎて…幸せエピソードを紹介!

最後に皆さんの“相思相愛エピソード”をご紹介します。

「恋が愛に変わり、一番信頼出来る人になった」(49歳・主婦/結婚20年以上)

「昔よりも愛してくれて大切にされている感じが増した」(39歳・主婦/結婚10年目)

「結婚前よりもさらに優しく愛してくれる」(48歳・その他/結婚6年目)

「より好きになった」(32歳・その他/結婚10年目)

2人が信頼で結ばれ、夫婦関係が充実している様子が伝わってきます。

以上、2回にわたって配偶者が変わってしまったと感じる点を掘り下げていきました。

好きなところは変わらないで欲しいと願いながら、結婚してもちっとも変わらないことを時々不満に思う。これって欲張りなことなのでしょうか。

自分の苦い経験や目撃談に則して「結婚なんて……」とネガティブに論じたくなることがあるかもしれませんが、世の中には時間をかけて夫婦愛を醸成させ、出会った頃よりも愛が深まっているカップルは少なくないようです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。