子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

熟年離婚とは無縁?60歳以上の男性に聞いてみた「結婚してよかった、妻の好きなところ」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

昨今は長年連れ添った夫婦が離婚する“熟年離婚”が増えているようですが、良好な関係を築き続けている熟年夫婦も多いもの。結婚生活が長くなればなるほど、いいことも悪いこともいろいろとありますが、何年経っても「この人と結婚してよかった!」と思える夫婦関係は理想的ですよね。今回『kufura』では、夫婦生活を長年送っている60歳以上の既婚男性359人に、「この人と結婚してよかったと思う妻の好きなところ」を聞いてみました。

どんなときも明るく笑顔で接してくれるところ

「いつも明るく、ニコニコと笑顔で接してくれるので癒されます」(71歳/その他)

「妻が毎日明るく笑顔で過ごしてくれているおかげで、在宅勤務になってからも居心地よく暮らすことができています」(74歳/営業・販売)

「しんどいときでも、いつでも明るく朗らかにしているところ」(75歳/営業・販売)

「明るく社交的で、近所付き合いも上手くやってくれるところ」(63歳/営業・販売)

「妻はいつも明るく、性格も楽天的なので、いっしょにいて気楽に生活できるところがいいなと思っています」(74歳/その他)

「常に明るく、プラス思考なところです。子どもが受験に失敗したときの励まし方は、金言のオンパレード。子どもも明るい気分で浪人生活を送れたようです」(72歳/その他)

妻が明るいと、家の中も自然と明るくなって居心地がよくなるもの。会社などでちょっと嫌なことがあったときなど、妻の笑顔に救われたという夫も多いのではないでしょうか? 明るい妻は社交的で近所付き合いなども上手くやってくれるし、楽天的で前向きな場合は、いっしょにいるだけでどんなときでもポジティブに楽しく生活していけそうですね。

優しく思いやりがあり、いつも気遣ってくれるところ

「優しく思いやりがあり、いつも私に寄り添ってくれるところです」(70歳/その他)

「優しい性格で、いつも相手の身になって考えてくれるところ」(66歳/その他)

「いつも優しく、私を大切にしてくれるところ。周りへの目配り・気配りが素晴らしい、自慢の妻です」(76歳/営業・販売)

「いつも優しいところです。私の入院中に献身的に看病してくれたときは、妻と結婚して本当によかったなと思いました」(67歳/会社経営・役員)

「いつも『お疲れさま』と声をかけてくれて、仕事から帰ってくる私を待っていてくれる優しいところが好きですね」(64歳/その他)

夫婦生活が長くなると、妻が夫に対して冷たくなるという話をよく聞きますが、優しい妻もたくさん存在するようです。どんなときも夫を優しく気遣ってくれる妻といっしょなら、何があっても毎日を穏やかに過ごすことができそうですね。

ツライときに励ましたり、支えになってくれるところ

「文句も多いけれど、最後は黙って自分を支えてくれるところ。商売に失敗して多額の借金を抱えたときも、いっしょに頑張ってくれて、なんとか借金を完済することができました」(71歳/その他)

「自分がへこたれそうになったとき、いつも妻に『なんとかなる!』と励まされて今に至ります。妻には本当に感謝しています」(63歳/その他)

「職場の上司からいじめを受けたときに、『嫌なら辞めてもいい』と言って支えてくれたところ。おかげで気がラクになり、上手く問題を回避することができました」(78歳/その他)

「妻は機知に富んでいて、私が何か困っているときなどは、いろいろと的確なアドバイスしてくれるところがいいですね」(73歳/その他)

「とにかく精神的に強いところ。私が落ち込んでいても絶対にめげないので、すごく励まされます」(65歳/その他)

「病気による2度の手術で入退院を繰り返したとき、食事のサポートはもちろん精神的な支えにもなってくれました。妻と結婚してよかったなとつくづく思いました」(69歳/その他)

自分がツライときにしっかり支えてくれる妻は、夫にとってはとても頼もしく、「この人と結婚してよかった!」としみじみと感じるようです。何らかのトラブルが発生した際に、妻が夫を励ましサポートすることで、二人で危機を乗り越えることができれば、夫婦のきずなもより一層深まるに違いありませんね。

働き者で家事をしっかりやってくれるところ

「妻は働き者でよく動き、家事もしっかりとやってくれるので助かります」(61歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「文句も言わずに、すべての家事をきちんとやってくれているところ」(61歳/その他)

「家庭内の仕事をしっかりとこなしてくれているところ」(67歳/会社経営・役員)

「よく働くところ。家事は一人でなんでもこなすし、パートも頑張ってくれていて、本当にすごいなと思っています」(60歳/金融関係)

「きれい好きな妻で、家の中が散らかっていることなど皆無。おかげで、家ではいつも気持ちよく過ごすことができて感謝しています」(70歳/コンピュータ関連以外の技術職)

家事は妻だけの仕事というわけではありませんが、妻が家事をきちんとこなしてくれることにより、夫は安心して仕事に打ち込むことができるし、家でも気持ちよく過ごすことができる様子。普段は夫から妻にねぎらいの言葉をかけることは少ないかもしれませんが、実は心の中では妻にすごく感謝しているんですね。

料理上手でいろいろなものを作ってくれるところ

「家に帰ると、妻がいつも温かくて美味しい食事を用意してくれているので、この人と結婚してよかったな~とつくづく思います」(61歳/企画・マーケティング)

「とにかく料理が上手なところ」(72歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「妻は料理がすごく上手なので、毎日の食事がいつも楽しみです」(76歳/その他)

「妻は料理のセンスがバツグン。テレビや雑誌で見た料理をすぐに作ってくれて、それがまたすごく美味しいところがいいなと思っています」(71歳/その他)

「たとえケンカ中であっても、3度の食事を欠かさず作ってくれるところ。毎日いろいろと工夫を凝らして料理を作ってくれる妻に、とても感謝しています」(73歳/その他)

「妻の料理上手なところが好き」という回答がかなり多く、結婚後何十年経っても妻に胃袋をつかまれっ放しな夫が意外と多いことがわかりました。やはり、毎日の食生活が充実していると、日々の生活も満足度が高まるのかもしれません。夫が毎日の食事を楽しみにしてくれているなんて、妻も料理の作りがいがありますよね。

子どもや親など家族の面倒をしっかり見てくれるところ

「しっかりと家庭を守ってくれたところ。おかげで、子どもが小さいときも、私はなんの心配もなく仕事に打ち込むことができました。子どもたちが立派な大人に成長したのは、すべて妻のおかげだと思って感謝しています」(73歳/その他)

「私の海外単身赴任中も、一人でしっかり子育てしてくれたところ」(75歳/その他)

「子どもを5人も産んで、しっかり育ててくれたところです」(62歳/会社経営・役員)

「私の親の面倒をよく見てくれたことに感謝しています」(70歳/その他)

「認知症の私の母を献身的に介護してくれているところです」(64歳/その他)

「家族みんなのことを親身に思ってくれるところ。心配しすぎなくらいよく面倒を見てくれていて、本当にありがたいです」(65歳/その他)

子どもの面倒や親の面倒を自分も見なくてはと思いつつ、仕事を口実に妻に任せっきりにしていた夫も多いようですが、それらの面倒をすべて引き受けてくれた妻に対して、夫は心から感謝しているようです。これは妻にとっては本当に大変なことだと思うので、感謝の気持ちはぜひ、妻に直接言葉で伝えてあげて欲しいですね。

しっかりしていてとにかく信頼できるところ

「何事も慎重に対応してくれるので、とにかく信頼できるところ」(85歳/その他)

「すべてにおいてしっかりやってくれるところ。自分がミスっても、妻がきちんとカバーしてくれるので助かります」(62歳/その他)

「賢いところ。家庭内の諸事をスマートに対処してくれて助かります」(70歳/その他)

「いつも前向きで、何事にもきちんと対処できるところです」(80歳/その他)

「とてもしっかりしていて信頼できるところ。いろいろなことによく気がつく素晴らしい伴侶だと思っています」(63歳/コンピュータ関連技術職)

「とても誠実な性格で、ウソ隠しごとがまったくなくて信頼できるので、今でも妻と結婚してよかったなと思っています」(66歳/営業・販売)

良好な夫婦関係を継続していくためには、お互いの信頼関係が大切です。そのため、「妻がしっかりしていて、信頼できるところが好き」という夫も目立ちました。二人の間の信頼関係が強ければ、ちょっとしたトラブル等で夫婦の関係が揺らぐこともないので、どんなときもお互いを信じて、安心して生活していくことができそうですね。

健康、きれい…ほかにもまだある!妻の好きなところ

「体が丈夫で寝込んだことがない、とても健康的なところです」(72歳/その他)

「結婚したときから、今でもずっと変わらずきれいなところ」(64歳/その他)

「私の安月給でも、ムダ遣いせずに上手にやりくりしてくれたところ。妻のおかげで家を買うこともできました」(66歳/その他)

「不器用だけど、何事も一生懸命にやろうとする姿がかわいいです」(79歳/その他)

「亭主関白な私に黙ってついてきてくれたところですね」(71歳/その他)

「昔ながらの良妻賢母で、常に私を立ててくれるところ」(78歳/その他)

「気分転換が上手で、嫌なことなどはすぐ忘れるところがいいなと思っています」(67歳/会社経営・役員)

「私を信頼してくれているところ。いまだに妻が、『あなたと結婚してよかった。幸せ』と言ってくれるのが嬉しいし、私も幸せに感じます」(67歳/総務・人事・事務)

妻の好きなところは、ほかにもいろいろありました。「好きなところは、妻のすべてです」(64歳/医師)などの回答もありましたが、これは妻が聞いたら泣いて喜びそうなほど嬉しい言葉ですね。

普段は口には出さないものの、「妻と結婚してよかった!」と思っている夫は、実はたくさんいるようです。どんなに長い時間をいっしょに過ごしてきた熟年夫婦でも、きちんと言葉にしなければ、相手に気持ちは伝わらないもの。ぜひ、この機会に、夫がいつも心に秘めている愛の言葉を、感謝の気持ちとともに妻に伝えてみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事