子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

チョコレートも「キシリトール」なら!ママ歯医者さん推奨で子どもにも安心【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子どもが大好きなお菓子。あまり神経質にならないようにしたいですが、とはいえできれば食べさせたくないというのも本音。私の中では悩ましい問題なのですが、みなさんはいかがでしょうか? 特に虫歯リスクなども考え与えるのを控えがちなのが「チョコレート」。デビューはまだですが、3歳(もうすぐ4歳)の息子にこれなら食べさせてもいいかな、と思えるものがあったのでご紹介します。

砂糖不使用!甘味は「キシリトール100%」

私がまだ子どもを産む前。ママになっていた友人が「虫歯の3大原因はグミ・チョコ・飴だから、いつあげるかで悩んでるの」と話をしていたのが印象的で、実際子どもを産んでからもその3つはできる限り避けてきました。

初めて行った小児科で頑張ったご褒美に、とペコちゃんのキャンディを頂いたことがあり、息子は初めて手にしたキャンディに大喜び、私はガーーーーン!ということもありました……(笑)。

そんな親心とは裏腹に、子どもってお菓子が大好きですよね。通っている歯科医院の先生(3歳女の子のママ)とも子どものお菓子の話をよくするのですが、そこで教えていただいたのがこの「キシリスイート」甘味はキシリトールが100%、砂糖不使用なので、虫歯の原因菌をつくらないんだそう。

その歯科医院でも販売していたため、早速その日に買って帰りました。子どもには食べさせたくないけど、私はチョコレートが大好き。今授乳中でお酒が飲めないからか甘いもの欲が高まっていて、チョコレートは毎日のようにつまんでいるため、早速味見することに(単に食べたいだけ)。どんな味かとドキドキした分、少し拍子抜けするほど普通にチョコレートでした。1粒も比較的大きいので満足感も。

1袋に12粒入っています。

原材料をチェック!

表示にある“マルチトール”ってなんだろう?と調べたら、甘味料でした。でん粉から作る麦芽糖を原料とした糖アルコールで、糖アルコールは野菜や果物などにも含まれているそう。糖アルコールといってもエタノールを含まないため、アルコールではありません。

また糖アルコールは虫歯予防効果が期待されているそうで、チョコレートを食べて虫歯予防って、なんだか不思議ですね。

虫歯が予防できるとはいえ積極的に食べさせたいものではありませんが、もうすぐ4歳になる息子がチョコレートデビューをするときは、これをあげたいと思います。

低カロリーで低GI、吸収が穏やかなので、血糖値の上昇が気になる大人にも、もちろんおすすめです。

歯科専売品のようですが、楽天などオンラインショップでも買えるので(ネットで12粒 540円くらい)気になる方はぜひチェックしてみてください。


小池百々子

エディター/ライター。『Oggi』『Domani』(小学館)などのファッション誌を中心に、ウェブサイト、ブランドカタログなどで編集・ライティング・ディレクションを担当。毎日笑顔をモットーに、3歳男の子と0歳女の子、2児の子育てに奔走中の40代ママです。2021年春に都内から湘南へ移住。インスタグラム(@mocco_photo)でもゆるりと日々のあれこれをアップしています。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集