子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

フットカバーの季節がやってきた!便利な収納グッズも使用開始です【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

足首まですっぽり覆ってくれる暖かいショートブーツを脱ぎ、スニーカーやパンプスを履きたくなる季節になりました。

同時に、厚手のソックスやタイツの奥に隠れていたフットカバーの出番です! でも、フットカバーって小さいからなくなりやすいし、適当に収納していると履きたいときにすぐ見つからなかったりしますよね。今年は、去年から気になっていたフットカバー用の収納グッズをキャンドゥで買ってみました。

ひっかけて干すこともできる「フットカバーハンガー」

今回購入したのは、キャンドゥで見つけた『フットカバーハンガー』(4P/110円・税込)。こちら、しなる程度の柔らかさがあるポリプロピレン製で、切込みを立ち上げるとハンガーにも掛けられるアイテムです。

パッケージの使用方法には、(要約ですが)洗濯後のフットカバーを片方ずつセットして、フックを起こしてハンガーやピンチに取りつけて固定。乾いたらフックを戻し収納……となっています。

ふだんはついつい、洗濯が終わると両足いっしょにお団子のようにまるめて靴下いれにポイっとしてしまう私。そこまではよいのですが、履こうすると、浅履きかローファー用か、スニーカー用か判別できず、朝イライラすることに。

とはいえ、1足ずつこちらにセットして干すのは少々面倒だったので、干すときは普通に干して、収納するときにこの商品に両足セットではめています。

こちらパッケージ。4Pセットです。
立てて収納しています。スッキリ!

春夏、いや秋口までは活躍するフットカバー。今年は迷子にならずに使えそうです。


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。