子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

この硬さがいい!ヘッドブラシで頭皮のツボ押しにハマる【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

頭皮の“こり”が気になる今日この頃。こりをほぐしてスッキリしたい! そこで見つけたお気に入りのヘッドブラシを紹介します。

手のひらに収まるコンパクトサイズで握りやすい!

null

オレンジ色が存在感たっぷりな「ハニーク ヘッドスパブラシ ハード」(1,518円・税込)。

魅力は、なんといってもブラシ(トゲ山)の絶妙な硬さ! 14mmあるトゲ山がしっかり頭皮に届き、ちょっと力を入れるだけでツボをグイッと刺激してくれます。

そして、インバス、アウトバス、両方で使えるのも便利。長風呂しながら、部屋でテレビを見ながら、いつでもどこでもツボ押しできる! お風呂で使って濡れた後はタオルで拭けば、すぐに部屋で使うことができて扱いやすさも買ってよかった理由の一つです。

さらには、ヘッドスパブラシとしての用途も。こりが気になる箇所にブラシを固定して小さく円を描くようにブラシを動かせば、マッサージもできます。

最大幅74mmのコンパクトサイズなので、家中どこに置いても邪魔にならず、目に入ったらパッと手に取ってすぐに使える手軽さもよく、毎日使っています。これまで大小たくさんのマッサージグッズを買ってきましたが、タンスの肥やしになっているものも多数。今回は飽きずに長く使えそうです。

このブラシは、「ハード」と「ソフト」があり、硬さが選べるのですが、今回「ハード」を購入。それが私には大正解でした。「ソフト」では物足りなかったと思います。硬さは人それぞれお好みがあると思うので、快適だと思える硬さをお選びください。

シャンプーブラシとしても使える!

null

お風呂では、シャンプーブラシとして使うことができます。今年の冬は数年ぶりに髪を伸ばしているため、シャンプーが上手にできていないと感じることも。シャンプーブラシを補助的に使うことで、頭皮をしっかり洗えている気がします。

ブラシの形状は六角形で握りやすく、シャンプーしながら使ってもすべって使いにくいことはありません。

ヘッドスパやマッサージに行くのも楽しみですが、お家でできるちょっとした癒しにいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

プロフィール

編集部・ポム子
編集部・ポム子
食べることと動物をこよなく愛する。100均、カルディ、業務スーパー、コストコ、その他ご近所スーパーをパトロールするのが日課。話題の新スポットには必ず訪れる新しいもの好き。尊敬する人は、ポイ活主婦。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集