子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

家では靴下脱ぐ派に激推し!「まるでこたつ レッグウォーマー」 【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

kufuraメンバーズ・プロの響子です。30代は冷えを感じたことがあまりなかったのが、40代になって急に身体の冷えを感じるように。ただ、もともと家に帰ると靴下はすぐに脱ぎたい派で、寝る時にも靴下を履くと窮屈な感じで落ち着かないタイプ。

そこで使いはじめたのがレッグウェア専業メーカー『岡本』の「靴下サプリ まるでこたつ レッグウォーマー」です。

くるぶしの温熱刺激であったか!寝る時も使えます

null

「靴下サプリ まるでこたつ レッグウォーマー」(1,980円・税込)。

こちらのレッグウォーマー、「まるでこたつ」という温かそうなネーミングに惹かれたのと、足先が開いているので履いていても楽そうと思ったのが購入のきっかけ。

こちらが表側。
裏返すとこのように厚みがあります。

表と裏を見比べるとよくわかるのですが、足首のツボである“三陰交”の楕円のようになっている箇所が、独自の編み方で地厚になっていて、ポカポカと温めてくれます。

三陰交は女性特有の疾患、生理痛や生理不順など子宮関係の疾患や更年期障害、消化器系の不具合にも効くと言われている大切なツボ。そんなツボが自然と温められるのはとっても嬉しいところです。

またまるでこたつという名の通り、岡本独自開発の特殊保温・発熱素材が使用されていて、地厚でとっても温かく、かつ柔らかく履き心地が良いので、リラックスできます。

“ゆるっと履き”も“伸ばして履き”もどちらもOKですが、私は基本“伸ばして履き”派。

伸ばして履いてもずり落ちてくることもなく、くるぶしから外れることもないのでノンストレスです。

今では昼間は薄手ソックスと組み合わせて履いて、夜はお風呂から上がったらまず最初に履くのが下着ではなく「まるでこたつ レッグウォーマー」というほどお気に入りのアイテム。来年は昼間用に靴下タイプの購入も考えているところです。

冷えが気になるけど、足先は開放していたいという方におススメのレッグウォーマー。気になる方はぜひ試してみてくださいね。

構成/kufura編集部


響子(kufuraメンバーズ・プロ)

3人の子どもがいるワーキングママ。整理収納アドバイザー1級、
時短家事コーディネーター®Expertの資格を持つ。スッキリ心地よい暮らしを発信中。→Instagram(@kaehalon11

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

プロフィール

kufuraメンバーズ・プロ
kufuraメンバーズ・プロ

kufura公式アンバサダー。整理収納アドバイザーの資格をもつ女性8名のメンバーで構成。整理収納のコツや日々のくらしについて発信中。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集