子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

2位生活費のため…を超える1位は?「主婦が働く理由」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

あなたが働く理由とは? お金のため、子どものため、やりがい、みんながやっているから……など、人それぞれの意見があると思います。みんなが働く理由は気になるけど、リアルな友達に面と向かって“何のために働くの?”とはちょっと聞きづらいですよね。では自分と同年代の女性たちは、一体どんな理由で働いているのでしょうか。

今回は、主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』が、働く意欲がある20~60代の主婦層1212名を対象に行なった職探しについてのアンケート調査結果を基に、みんなの働く理由を探ってみたいと思います。早速みてみましょう!

主婦の働く理由ランキング~全年代総合~

年代別に「仕事探しの背景を教えてください」と質問しました。どんな回答が多かったのでしょうか? まずは、全年代の回答を総合した結果をみていきましょう。

1位は「自分で自由につかえるお金がほしい」でした。全年代共通して、主婦の働く理由には“自分のお金を自由に使いたい”という意向があるようです。

実際、専業主婦の中には“自分が稼いだお金じゃないので、服や美容代など自分のものを買う際気が引ける”と感じている方もいるとの話もよく聞きます。そんなモヤッとした思いをするのなら、自分も働いて自由なお金がほしい!と思うのは自然な流れかもしれませんね。

さらに詳しく!年代別に理由をチェック

ここからはさらに掘り下げ、年代別の傾向をみていきましょう。

20代は「生活費」「子どもの学費」のため

20代の働く理由は、「生活費のため」と「お子様の学費や将来に向けて」が同率1位でした。一方で、「住宅ローンの返済のため」と回答した数は、全世代の中で最も多く、全年代総合の約2倍にものぼります。家族を持ち始めた20代の仕事探しの背景には、お子さんの学費や将来への貯蓄、住宅ローンなど投資関係の動機が多いようです。

30代は過半数以上が「お子様の成長に合わせて働き方を変えたい」

30代は、仕事探しの背景として、半数以上が「お子様の成長に合わせて働き方を変えたい」と回答。この項目への回答率は全世代総合を大きく上回りました。また「自分の自由につかえるお金がほしい」と考えている方も多いようで、子どもの進級・進学により“自分の時間”が出来始める方も多いことがうかがえます。

40代は「子どもの高校・大学進学」が影響

40代の回答1位の「お子様の学費や将来に向けて」42.9%、2位の「お子様の成長に合わせて働き方を変えたい」39.7%は、どちらも全年代の回答率より約7%高くなりました。20代も「お子様の学費や将来に向けて」は多かったですが、40代は、高校・大学など一番学費がかかる年代の子どもがいる家庭が多いのも影響しているようです。

50代は「老後」を意識し出す傾向

50代の1位は「生活費のため」で40.2%。そして、40代以下では回答があまり見られなかった「老後のために貯金をしたい」の回答が50代で大きく増えています。さらに50代になると子どもの手が離れた方も多くなるようで、「社会と接点を持ちたい」という回答も約1/3を占めています。

 

ちなみに、60代は半数以上が「生活費のため」と回答。次いで2位は「社会と接点を持ちたい」41.9%で、子育てを終えて自分のために使う時間やお金を大切にしたいと考えている方も一定数いるようです。

今回の調査で、20~40代は子どものために収入が必要と考える方が多く、50代以降は育児がひと段落し、残りの人生を謳歌するために働くという方が多いことがわかりました。

働くのが当たり前のような空気に流され、“何のために働くのか”と、素朴な疑問にぶち当たる時もあるかもしれません。今働いている方も、そしてこれから働こうと考えている方も、たまには“働く理由”を、自分に問いてみるのもいいかもしれませんね。

※しゅふJOBパート調べ

 

文/鳥居優美

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載