子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

無印良品から「はじめての文房具」新発売!シンプル文房具で新学期準備を

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

無印良品から3月3日より発売される、小学生から使える「はじめての文房具」シリーズ。無印らしいシンプルなデザインの、学習用の文房具17アイテムがそろいました。小学校入学から高学年まで長期間使える筆箱、1枚ずつバラバラに買える三角定規など、必要なものだけを揃えられ、使い勝手良く工夫された、無印らしいこだわりを感じるラインナップです!

必要なものだけ、ひとつずつ

シンプルで機能的なデザインで定評のある無印良品の文房具。この春から新たに、子どもが学校で使える「はじめての文房具」シリーズがデビューします。子どもが小学校で必要になる文房具を、長く使える機能とデザインで。学習帳や筆箱、三角定規、コンパスなど、学校生活で必要になる基本アイテムばかりです。

学習帳

科目名や商品名などは最小限の印刷にとどめ、ムダを省いたデザインに。表紙にはノートの罫線が印刷され、開かなくてもノートの種類が分かりやすい工夫もされています。科目名や名前を書く場所も自由で、使いやすいデザインです。

漢字(50字・84字)、こくご(8マス・12マス)、算数(6マス・17マス)、自由帳、5mm方眼の計8種類の品揃えです。

各90円(税込)

ポリプロピレン 筆箱

6本の鉛筆ホルダーに、消しゴムやマーカー、定規などもたっぷり収納できて、ランドセルにも収納しやすいサイズの筆箱。学年ごとに必要な文房具が収納でき、ホルダーは取り外すことも可能です。

290円(税込)

両端が使える鉛筆キャップ 2本入り

ペン先の状態が見えやすい半透明で、2本の鉛筆を装着できる、ツインタイプの鉛筆キャップ。短くなった鉛筆を挿して繋げると、使いやすい長さになり、最後まで鉛筆を使い切ることができます。

70円(税込)

鉛筆

赤/青の鉛筆は、小学校で使用頻度の高い赤の芯を長く(芯の比率 赤7:青3)。
これまで無印料品の鉛筆は、HB/B/2Bのラインナップでしたが、今回4Bが追加されました。

赤/青鉛筆 1本 80円、4B鉛筆 2本入り 50円(ともに税込)

アクリル三角定規、アクリル分度器

セット販売が多い三角定規や分度器。必要なものだけ買い足せるように、バラ売りで販売されます。三角定規は、水平・垂直・斜線が書きやすく、見えやすい透明な素材。分度器は、左右どちらからでも角度を測れるよう、両方から目盛りが付いています。

アクリル三角定規 45度・30度/60度、アクリル分度器 半円 各70円(税込)

そのほか、コンパス(3月17日発売)、お名前シールも登場します! これまで販売していた鉛筆削りや下じきなどとあわせて、使いやすい学習用の文房具がさらに充実します。

4月からの新学期に向けて文房具を購入予定の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集