子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

今年こそチャレンジしてみる?貝印の手作り味噌体験セットがオンラインストアで限定発売

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

貝印株式会社から発売される、自宅で手作り味噌が作れるセット。こだわりの材料と味噌作りで最も大変な豆をつぶす作業がラクラクできる便利アイテムが一緒に届くから、味噌作りが初めての人でもトライしやすい! 1月22日までに購入すると、味噌作りのオンラインイベントにも参加できちゃいます。今年こそはと思っている人は、ぜひチェックしてみて!

今年は手作り味噌にチャレンジ!便利なセットを発見

家で過ごす時間が長くなった今年の冬。家の中でできる新しい手作り体験に挑戦してみませんか? 今回発売された貝印と信州の蔵元である石井味噌がコラボした手作り味噌体験セットが、そんな人にぴったりなんです。

原材料・道具にもこだわってます!

セットに含まれる原材料は信州の蔵元・石井味噌の厳選のもの。味噌は大豆・麹・塩のたった3種類というシンプルな原材料からできるものだからこそ、よい素材を使用することと配合比が非常に大切。貝印の味噌作り体験セットは完成重量2kgの場合、大豆10に対して12の麹、塩を200g(塩分濃度10%)というこだわりの配合比率。比較的塩分濃度は低めなので、塩辛さは抑えつつ、麹の量が多いので甘みが引き立つ贅沢な配合です。コクのある味わいに加え、味噌の香りが立ち、色々な料理に合わせやすい万能味噌に仕上がります。

大豆 信州の希少品種 ナカセンナリ

中粒のナカセンナリは粒そろいが良く、皮がうすく煮ると柔らかくなるので味噌作りに適しています。糖度が高い大豆で、しっかりした味わいの味噌に仕上がります。

生麹

蔵元がこだわって造った生の米麹。乾燥させた麹よりも生の方が大豆のデンプンを分解する力が優れていると言われ発酵が早く進みます。また麹自体の香りも良く、美味しく仕上がります。

南氷洋の塩(アンタークティックソルト)

アンタークティックソルトはオーストラリアの大手オーガニック認証機関Biological Farmers of Australia の認証も受けた良質な南氷洋(南極)の天日塩です。天日塩(てんぴじお)とは、太陽と風によって自然の力で乾燥させて作った塩のことで南半球は北半球に比べ人口が少ないため海洋汚染も少なく海水が綺麗です。天然成分がそのまま残されており、他の塩にはないまろやかで優しい風味が特徴。

伊豆の塩(国産 海の精)

日本の伝統的な製法と成分を継承したお塩。太陽と風と火の力、そして惜しみない手間をかけてひとつひとつ丁寧に作られました。多湿な日本では天日による塩づくりが難しいとされていますが、伊豆大島で製造される海の精は、海水を太陽熱と風の力だけで結晶化させています。塩味の他にほのかな甘さや旨さ、コクやキレがあり海水由来の複雑な味と非加熱結晶ならではの微量塩類の旨味があるのが特徴。

ヘルシーミンサー

自宅で手軽にミンチが作れるハンドル式のミンサーです。味噌作りの中でも大変な工程と言われる煮た大豆をすり潰す工程が、ヘルシーミンサーを使えば簡単かつきれいに仕上げることができます。

【商品概要】
セット内容 :「Kai House SELECT ヘルシーミンサー」、大豆、麹、塩
※ヘルシーミンサーの有無、塩の種類・量によって8種類

上段:南氷洋の塩のセット。左から【ミンサー付き】味噌セット2kg 5,980円、味噌セット2kg 3,500円、味噌セット4kg 5,980円、味噌セット6kg 7,980円(以上すべて税込)

下段:伊豆 海の精のセット。左から【ミンサー付き】味噌セット2kg 6,580円、味噌セット2kg 4,000円、味噌セット4kg 6,980円、味噌セット6kg 9,480円(以上すべて税込)

岩木みさきさん監修のオンラインイベントを開催!

1月22日までの購入で、この味噌作り体験セットを使用した味噌作りのオンラインセミナーにも参加できます。味噌探訪家である岩木みさきさんがポイントの解説をしながら一緒にみそを仕込んでいってくれるから、初めての人でも安心です。

オンラインイベント日程 :2021年2月6日

材料をそろえるのが大変、仕込みが大変そう……など、初めての味噌作りはちょっとハードルが高いという方にもおすすめのセット。ぜひおうち時間を有効に活用して、楽しい手作り生活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

貝印オンラインストア:https://www.kai-group.com/store/

味噌作り体験セット特設ページ:http://www.kai-group.com/ks/rd/2078/10

 

 

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集