kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

実はとっても簡単!きれいに皮がむけちゃう「アボカドのダイスカット」

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

サラダやサンドイッチなど、おしゃれに美味しく大活躍する食材、アボカド。でも、種が大きくて実は柔らかく、扱いにくいのが難点……。綺麗に皮をむくコツ、知っていますか? アボカドを綺麗なダイスカットにするコツを動画でご紹介します。

アボカドのダイスカット

(1)アボカドを縦に持ち、種に当たるまで深く包丁を入れる

皮をむく前に、アボカドに包丁を入れます。アボカドは真ん中に大きな種があるので、縦に持ち、種に当たるまでぐっと深く包丁を入れます。

(2)種を中心にぐるりと一周切り込みを入れる

種に当たる深さまで包丁の刃を入れたら、そのまま縦にぐるりと一周、種に沿って切り込みを入れていきます。

(3)両手で軽くねじると実が種から外れる

切り込みを入れたら、アボカドの両側を持って軽くねじると、実が種から外れます。

(4)種に包丁の角を刺して、同様に軽くねじる

包丁の根本のほうの角の部分を種に刺し、軽くねじって、種を外します。

(5)皮と実の間に指を入れ、皮を手でむいていく

手で皮をむいていきますよく熟したアボカドなら簡単にむけますよ。

(6)(7)断面を下にしてまな板に置き、さいの目状に切る

あとは、縦・横とアボカドの方向を変えながら、好きな大きさに切るだけです。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事