kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

使い捨てできて便利!「トイレットペーパーノズル」 家事研究家・高橋ゆきの魔法のお掃除道具DIY

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日の家事が楽しくラクになる魔法のお掃除道具を、家事研究家・株式会社ベアーズ 高橋ゆきさんがご紹介。

泥汚れや砂ボコリが気になる、窓の桟や玄関などを掃除する時に大活躍するのが「トイレットペーパーノズル」。トイレットペーパーの芯で簡単にできるので、早速作ってみましょう!

トイレットペーパーノズルの作り方

材料

・トイレットペーパーの芯

・はさみ

・ガムテープ

トイレットペーパーの芯は、家族にも声を掛けて、使い終わった時にストックしておくといいですよ。

作り方

(1)トイレットペーパーの芯の片方の端に、約3cmの切り込みを1.5cm間隔で5〜6カ所入れる。

(2)切り込みを入れた反対側を斜めにカットする。

(3)トイレットペーパーの芯の切り込みの内側に掃除機のノズルを入れ、空気が漏れないようにガムテープを巻いて固定する。

※トイレットペーパーの芯を掃除機のノズルの内側に入れると吸い込んでしまうことがあり、故障の原因になる恐れがあるので、必ず外側に固定してください。

使い方

トイレットペーパーの芯だから気軽に使い捨てできるのがイイところ。窓の桟やベランダ、玄関の泥汚れや砂ボコリなど、汚れが気になる場所で大活躍! これなら泥や砂も抵抗なくきれいに吸い取ることができますね。

 

構成/kufura編集部 イラスト/伊澤由花子

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事