子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

夏の洗顔・クレンジングのリピ買いアイテムを、ヘアメイク&編集長が激アツレコメン!【インスタライブ実況中継】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

大好評! kufura編集部のインスタライブ第3回でお届けしたのが「真夏のスキンケアどうする」問題。2児の母であるヘアメイクの佐伯エミーさんと、美容編集者歴が長いkufura編集長サトウが、リピ買いしている激推しコスメの良さを、熱くプレゼンしまくるこの企画。7月26日(金)のインスタライブに登場したアイテムを、使い方がよくわかる動画とともにご紹介します。

クレンジングは「使う量をけちらない!」が鉄則。ふたりのリピ買いはこの3アイテム

日焼け止めもファンデーションも汗でドロドロに混じってしまうような真夏日は、帰宅してすぐメイクオフしたいもの。

「クレンジングはテクスチャーによって使用感が異なりますよね。クリームタイプは肌に優しくてしっとり。オイルタイプは洗浄力があってスッキリ。ジェルタイプはクリームとオイルの中間といったイメージです。SPF50など効果が強めの日焼け止めを使った時には、洗浄力が高いオイルを使うなど、メイクや使用する日焼け止めや肌の状態に合わせて使い分けられるといいですね」(エミーさん)

そして大事なのが使う量。「クレンジングはとにかくたっぷり使うのが大事。汚れを十分にからめとって肌をこすらずに使えるくらい。クリームタイプならサクランボ大くらいを意識して」

ちなみにエミーさんはしっとりクリーム派、サトウはW洗顔がいらないタイプのジェル派です!

【エミーさん愛用】
「肌に優しいクリームタイプ。洗い上がりの肌のしっとり感がうれしくてやみつきに。くるくると指を細かく動かして小鼻周り顎のザラつきも優しくオフ!」
リサージ i クレンジングクリーム(2,500円/税抜)
【編集長サトウ愛用】
「もう5年くらい愛用中。透明なゲルが肌にのばすとスルスルと液状になり、洗い流した後はヌルつきがまったく肌に残らずさっぱり。……なんだけど、タオルでふいた後の肌はしんなりやわらかなんです。私はかなりの乾燥肌なんですが、これならまったく突っ張らないのもリピ買いの理由」
シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ(1,880円/税抜)
【編集長サトウおすすめ】
「スルッと落ちて、ダブル洗顔不要なところが便利! 夏のSPF50のUV下地やウオータープルーフファンデもこすらずすっきり。この使いやすさは花王さんの技術の結晶だと思う」
ビオレ うるおいクレンジングリキッド(オープン価格[参考価格898円/税抜 ※編集部調べ])

エミーさんは、自分の肌でクレンジング法も実践してくれました。

「まずシャワーの湯気で浴室をサウナのように温めて、毛穴を開かせてから、クレンジング剤を肌にたっぷりのせます。面積の広い頬やおでこから始めて、指の腹をくるくると細かく動かして軽い力で洗います。この時、絶対に肌をゴシゴシこすらないのがポイント!」(エミーさん)

「そう、ゴシゴシこするのがしわの原因にも! 大切なのは皮膚の表面をたっぷりのクレンジングで覆うように、優しくなじませること」(サトウ)

髪というより、「頭皮」を洗う!頭皮マッサージでリフトアップ効果も

エミーさんはクレンジングの後にシャンプーし、その後に洗顔をするそう。クレンジングやシャンプーの洗い残しやヌルヌルを最後にキレイに洗い流したいのがその理由。

「そもそも髪の汚れの80%は、お湯だけで落とせると言われています。だからシャンプーはそんなに泡立たなくてOK。むしろ頭皮の汚れを洗浄力のあるものでしっかり落としたい。そして、シャンプーと併せてぜひ頭皮のマッサージをしてください。抜け毛予防や、顔のリフトアップ効果も絶大なので、私は必ずやっています」(エミーさん)

2人のおすすめはこちら!

【エミーさん愛用】
「猫っ毛で、夕方になると髪がペタッとなるのが悩み。シャンプーしながら頭皮マッサージもできて、毛先までしっとり。シャンプーしながらトリートメント効果も入っていてこれ1本でOKなので、時短できるのも嬉しい」
イヴロシェ ローシャンプー(約1,700円/韓国で購入)
【エミーさん愛用】
「これも、シャンプーとコンディショナーが1本になったタイプ。リフレッシュできる香りで大好き! 通販でも買うことができますよ」
エルゴン マスクイン ウォッシュ スタンダードサイズ(3,200円/税抜)

【編集長サトウ愛用】

「マツキヨのプライベートブランド・アルジェランは、ドラッグストアものとは思えないほど本格的なオーガニック認証をとっていて、香りもとても自然。初めて使ったときは正直めちゃくちゃ驚きました。香りと仕上がり別に3種類あるので、500mlのボトルサイズを買う前に、ぜひ1回分のトライアルパウチで自分の髪に合うかどうかを試してみて。ちなみに私は、ホワイトのダメージモイストシリーズを愛用。旅行などに持参するにも便利です」

アルジェラン オーガニック シャンプー 1DAYトライアル(各131円/税込)

→さらに詳しく知りたい人はこちら!

【マツキヨ】人気のアルジェラン「オイルシャンプー」!香りと効果で選べる3種類を使い比べてみたら…

10年愛用の洗顔パウダーは、ちょい地味だけど圧倒的にツルツルになるんです

シャンプーしたら、次に洗顔。サトウが熱く語ります!

「洗顔はコラージュの酵素パウダーが超おすすめ! 私はかれこれ10年以上愛用しているのですが、絶対に手放せません。余分な角質や皮脂を酵素が優しく溶かしてくれるので、泡で肌をなでてしばらくおくと、小鼻やおでこのザラつきが、驚くほどツルッツルになるんです!」(サトウ)

サトウも使い方を実演! 手のひらにパウダーを適量取り、水を少量加えたら、指で泡立てていきます。お茶を茶せんで立てるようなイメージで、指先を細かく動かして。泡立てネットを使ってももちろんOK。

10年以上愛してやまない!
適量はこれくらい。
お茶を立てるようにシャカシャカと泡立てます。

洗顔の際、肌を泡でこするのではなく、なでること。顔はもちろんだけど、首からデコルテ、耳の裏まで洗うと、肌がワントーン明るくなるのを実感できますよ。特にデコルテは皮脂腺があって汚れもたまりやすいので、ここまでが顔だと思ってしっかり洗って。少し余裕がある日は、そのまま泡を2〜3分置いてパックすると、肌がふっくら柔らかくなって透明感が増しますよ」(サトウ)

サトウ激推しの酵素パウダーは、エミーさんも太鼓判! 夏の大人のザラつく肌にはぴったりのアイテムです。

【編集長サトウ愛用】

「肌に優しいので毎日使っても大丈夫。この洗い上がりのつるっつる感はやみつきになりますよ」

コラージュ 洗顔パウダー(1,728円/税込)

→もっと詳しく知りたい人はこちら!

毛穴もザラつきも驚くほどツルッツルになる!「コラージュ洗顔パウダー」への10年愛【kufura編集部員の、これイイ!】

【エミーさん愛用】

「私はこれを愛用。アヤナスは大人の敏感肌でも使えるシリーズで肌に優しいので、吹き出物など多少のトラブルある時でも大丈夫。洗い上がりのしっとり感も安心です」

ディセンシア アヤナス クリームウォッシュ コンセントレート(3,240円/税込)

お風呂上がりの決め手は、先攻「オイル」化粧水がぐんぐん浸透!

そして、エミーさんもサトウも、洗った後はまず「オイル!」と断言!

「私がオイル派になったのは、実はここ最近なんです。乾いた肌に油(オイル)が浸透するのか、しかもその後に化粧水をつけてはじいてしまわないんだろうか?と、思っていたのですが、仕事で使う機会があって……。実際にやってみたらオイルを先に使った方が肌が柔らかくなって、化粧水がひたひたに浸透するんです。翌朝の肌のふっくら具合が全然違う。もう今ではオイル様!って感じです(笑)」(エミーさん)

【エミーさん愛用】
「夏におすすめのさっぱりしたタイプ。香りが良くて、気持ちいい」
アウェイク バランスショット コンセントレイトオイル(3,240円/税込)

化粧水はとにかくムラなくたっぷり肌に押し込むべし!

そしてオイルの後に化粧水。化粧水は「使い方が大事!」とエミーさん。

「化粧水は水分を与えることが目的なので、何を使うかよりどう使うか、が大事。とにかく肌にたっぷり染み込ませる、乾燥させないことがポイントです!」

「500円玉大を手になじませ、肌にぐーっと押し込むように何度も重ね塗りします。パタパタ叩いて塗る人もいますが、これはムラができるのでNG。塗りムラが続くことでシミやしわの原因にもなるので、眼の周りやこめかみ、唇の回りなど、肌の凸凹に手を沿わせて、丁寧に水分を入れていくことが必須です!」

【エミーさん愛用】
「もう何年愛用しているか分からないほどの必需品。とろみがあって、肌に浸透していくのがよく分かる。紫外線を浴びて、ビタミン不足になる夏の肌におすすめ」
ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX(5,076円/税込)
【編集長サトウ愛用】
「化粧水は水分を与えるのが大事なので、必ずしも高価なものでなくても大丈夫。たっぷり使える価格で肌がもっちりするコスパの良さで、他のものに浮気をしても結局これに戻ってきてしまう安心の1本」
美人ぬか 純米水 しっとり化粧水(1,058円/税込)

スキンケアの仕上げは、肌のくすみも減り、目もパッチリ大きくなる「小顔マッサージ」

そして、スキンケアの最後はマッサージでフィニッシュ! 小顔になる、くすみも減る、と続けることで効果テキメンのマッサージ法をエミーさんが実践してくれました。

血流がアップする「風池」のツボはこの辺り。

マッサージは顔ではなく頭から。首、頭の血流を先に流してほぐしていきます。まず押すのは“風池”というツボ。ここは、いちばんの血流アップのツボです。後頭部の首の上、生え際の辺りにあるので、親指の腹で思いっきりグーッと押し込みます。その後、髪の毛の生え際に沿って頭上に向かって押していきます。ここには頭痛、抜け毛、血流アップのツボがたくさんあるので、深い呼吸をしながらゆっくりマッサージを。腕を上げていると疲れる場合は、肘をついて押すと簡単に押せますよ」(エミーさん)

耳の周りのツボはリフトアップ効果あり!

耳の周りにはリフトアップ効果のツボがあるので、耳の裏や脇もくるくると念入りにマッサージしましょう。さらに、頭のてっぺん、頭頂部に向かって少しずつ指をずらして押していき、頭部の中央もしっかり押して」(エミーさん)

これで目がパッチリ!!

頭皮が終わったら、次は顔をマッサージ。顔をマッサージする時は、ゲルなど滑りのいいクリームを塗ってから行ってください。

「目が疲れている人は眉頭を眉に沿ってほぐすようにおす。そして、大事なのは小鼻の横。ここを痛気持ちいくらいギューッ!と指で強く押します。これがほうれい線に効くんです。口角から上に向かって、筋肉と骨の引っかかる部分をしっかり押すとたるみ防止に。キュッと小顔効果も!」(エミーさん)

「頭皮と顔は一枚の皮でつながっていますよね。なので、首の後ろや頭皮をマッサージすることが顔のたるみやしわの予防につながるんです。今まで数多くのモデル撮影に立ち会ってきましたが、ヘアメイクさんがメイク前に丁寧にマッサージすることでモデルさんの顔が驚くほど引き締まり、目が大きく見えるという現場を何度も目撃してきました。それがあったからこそ、毎日のスキンケアの際のササッとマッサージを面倒がらずにできるんです」(サトウ)

【エミーさん愛用】
「今回マッサージ前に使用したのはこちら。ゲルタイプで滑りが良く、よれずに使えます」
ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX(4,644円/税込)

以上、盛りだくさんの第3回インスタライブの内容をご紹介しました。ライブ動画も参考に、ぜひ夏のスキンケアに役立ててくださいね。

取材・文/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事